FishMasterのロゴ

nuri

ヒラメに最適なジグヘッドは!?釣り方に合わせた選び方を解説!

ヒラメをワームで狙うときに使うジグヘッド。今回は状況に合わせたジグヘッドの選び方とおすすめの商品について紹介します。種類と重さをしっかり覚えて大型ヒラメを釣り上げましょう!

当サイトおすすめ!
★ メタルジグ人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) メタルジグ アジング メバリング 月下美人 プリズナーTG 7g イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ギャロップベイビー 41mm 7g ライブベイト ルアー

Amazonで詳細を見る

メジャークラフト ルアー ジグパラ マイクロ JPM

Amazonで詳細を見る

ヒラメ釣りでジグヘッドはアクションを変える重要な道具

記事1058の画像51270

出典:visualhunt

ヒラメは砂地に生息する魚で日本ほぼ全域にいます。船でもおかっぱりからも釣ることができ、30~60cm程度とサイズが大きいため釣り人から人気のターゲットです。釣り方はイワシなどを活きエサにして釣る方法や、ルアーがあります。

ルアーの中でもアクションが掛けやすく、喰いが渋い時におすすめなのがワームです。ワームにつけるジグヘッドによってアクションを変えることができるため、喰いが渋い時でも積極的に釣果を狙うことができます。また、他のルアーと比べて安価なので重さや形状の種類を揃えやすく、微調整しながら釣ることができるのも魅力です。

ヒラメ釣りに使うジグヘッドは3種類

ヒラメのワーム釣りで使用するジグヘッドの種類は、弾丸型とダートヘッド、ヒラメ専用ジグヘッドの主に3つに分かれます。それぞれの特徴や使う状況について以下解説します。

弾丸型安定系ジグヘッドはスイミング力が抜群!

出典:Amazon

弾丸型ジグヘッドは銃弾のように先がとがった形をしたジグヘッドです。アジングやメバリング、シーバスで使用するジグヘッドでも使われています。水中での抵抗を受けにくく、左右対称なのが特徴です。水中でワームを長く泳がせたいときや、一定の動作をさせたいときに便利です。

ダートヘッドはキビキビした動き

出典:Amazon

ダートヘッドは弾丸型と似て先が尖っており、三角錐のような形状をしているジグヘッドです。通常のジグヘッドは上下にワームが動くのに対し、ダートヘッドはアクションをかけると左右に動くのが特徴です。キビキビと左右に動くため、幅広くヒラメを狙いたいときや、弾丸型で釣果が出なかったときにおすすめです。

ヒラメ専用ジグヘッドはフックが特徴

記事1058の画像52170

出典:shimano

最近ではヒラメ専用のジグヘッドも各メーカーが販売しています。3本針のフックが特徴で、アシストフックもついています。ヒラメは魚の尻尾より頭側から喰いつくことが多いため、アシストフックがあると釣果に差が出ることもあります。ヒラメ専用ジグヘッドを使用する場合は、専用のワームも必要になりますが、どんな状況でも使えるためヒラメを確実に狙いたい場合は持っておきましょう。

ジグヘッドの状況に合わせた選び方

記事1058の画像51278

出典:visualhunt

ジグヘッドの選び方は釣り場によって変えましょう。ポイントが近い場合は軽めの18g前後、色んな場所で使いたい場合は、遠投もできる20~25g前後のオールラウンドタイプがおすすめです。風が強い場所や潮の流れが速い場所では25~30g前後と少し重め、水深がある場所で釣る場合は、しっかりとボトムにつけて探るため35g前後を選びましょう。

また、1つのジグヘッドだけだとそれで釣れなかった場合に変えがなくなってしまうため、弾丸型、ダートジグ、ヒラメ専用ジグを最低でも1種類ずつ持っておくと良いです。

ヒラメ釣りにおすすめのジグヘッド12選

弾丸型安定系ジグヘッド

1.がまかつ レンジスイマータイプリバーシブル

浅瀬のポイントに最適な安定感のある飛距離と水中での動きが評判の弾丸型ジグヘッドです。上下にアイがついており、アシストフックを付けることも可能です。4個入りで価格は670円前後となります。

がまかつ(Gamakatsu)レンジスイマータイプリバーシブル#1/0-18g

重さ:18g
フックサイズ:#1/0
入数:4

Amazonで詳細を見る

2.エコギア 3Dジグヘッド 21g

こちらのジグヘッドもアシストフックの装着が可能な上下アイがついています。通常よりも太いタイプのフックを使うことでワームを安定して装着することが可能です。価格は1個入りで360円前後となります。

エコギア3Dジグヘッド21g3/4OZ5348

重さ:21g
入数:1

Amazonで詳細を見る

3.イッセイ 海太郎スイミング根魚玉28g

アクション時にレンジをキープしやすい形状となっている根魚専用のジグヘッドです。フックの上下に返しがついているためワームのずれを軽減してくれます。価格は2個入りで780円前後となります。

イッセイ(ISSEI)ジグヘッド海太郎スイミング根魚玉28g#3/0.

重さ:28g
フックサイズ:#3/0
入数:2

Amazonで詳細を見る

4.カツイチ ペンタゴンヘッド SV-33

五角形のジグヘッドは水中で安定した動きをするため、ボトムでのリフト&フォールに向いています。28gの重さはボートでの釣りや水深の深い堤防などで活躍します。フックサイズも大きいため、大物ヒラメを狙うにはお勧めの商品です。価格は2個入りで650円前後となります。

カツイチ(KATSUICHI)ペンタゴンヘッド.SV-33.#5/0-28g(1oz)

重さ:28g
フックサイズ:#5/0
入数:2

Amazonで詳細を見る

ダートヘッド

5.メジャークラフト ジグパラヘッド ブンタダートタイプJPBU-DART

ダートアクションを簡単に演出することができる形状のジグヘッドです。14gとヒラメを狙うには軽量ですが、浅瀬のポイントでは活躍できる商品です。価格は5個入りで350円前後となります。

メジャークラフトジグパラヘッドブンタダートタイプJPBU-DART

重さ:14g
入数:5

Amazonで詳細を見る

6.オーナー JH-66 ジョイントアックス

リトリーブする際にヘッドが浮き上がるためボトムすれすれを狙うのに適しているジグヘッドです。魚を傷つけないフックも特徴で、釣った後リリースすることが多いアングラーに人気の商品です。価格は2個入りで380円前後となります。

オーナー(OWNER)JH-66ジョイントアックス3/411596

重さ:21g
入数:2

Amazonで詳細を見る

7.タカミヤ REALMETHOD マイスタージグヘッド

キレのあるダートアクションをしてくれるエッジの効いた形状のジグヘッドです。水中でのアクションに変化を与えたいときに有効な商品です。アシストフックやブレードが付けられるアイが下についています。価格は2個入りで450円前後となります。

TAKAMIYA(タカミヤ)ルアーREALMETHODマイスタージグヘッド

重さ:28g
フックサイズ:#5/0
入数:2

Amazonで詳細を見る

8.メジャークラフト ジグパラ ブンタ DARTJPBU-DART30

下からのバイトにも対応するためアシストフックがセットでついているメジャークラフトのジグパラヘッドです。サーフエリアではリトリーブでゆらゆらと泳ぎます。価格は2個入りで640円前後となります。

メジャークラフトジグパラヘッドBUN太30gDARTJPBU-DART30

重さ:30g
入数:2

Amazonで詳細を見る

ヒラメ専用ジグヘッド

9.バディーワークス 45HEAD21gGLW

ワームとフックを別々に付けるタイプのヒラメ専用ジグヘッドです。24mmと短めのワームキーパーは、ワームを自由自在に動かすことが可能です。着底時にワームが浮くため、根がかりしにくいのも特徴です。価格は1,300円前後となります。

BuddyWorks(バディーワークス)ジグヘッド45HEAD21gGLWグローナイト.

重さ:21g
入数:1

Amazonで詳細を見る

10.シマノ 熱砂サンドライザー OO-221R

シマノのヒラメ専用ジグヘッドです。2本のワームキーパーには返しがついていて、フルキャストしてもワームがずれる心配がありません。カラーはシロギスやイワシブルー、レッドゴールドなど10色あるため、普段持っていない色を選んでみましょう。価格は1,500円前後となります。

シマノジグヘッド熱砂サンドライザー21gOO-221R

重さ:21g
フックサイズ:フロント#4/0、リア#5/0
入数:1

Amazonで詳細を見る

11.エコギア コールアップヘッド CH01 30g

水中でヒラヒラ舞うことで波動を生み、集魚力を高めるダブルブレードのついたジグヘッドです。中層から低層を狙う釣りで活躍します。価格は4個入りで820円前後となります。

エコギアコールアップヘッド30gCH01イワシホロ.

重さ:30g
入数:4

Amazonで詳細を見る

12.ダイワ フラットジャンキーロデムヘッド

ワームキーパーが3重になっているため、遠投してもズレにくく、水深が深い場所で活躍できるジグヘッドです。
ラインと繋ぐアイが2か所あるため、付ける場所を変えて重心を調整することが可能です。
価格は700円前後となります。

ダイワ ロデムヘッド 28g ヒラメイワシ

カラー:ヒラメイワシ
標準自重(g):28
フック仕様:ST-46#6×2本フック、リング#3

Amazonで詳細を見る

ジグヘッドを使い分けて大物ヒラメをゲットしよう

今回はヒラメ釣りで使うジグヘッドについて、種類と選び方、おすすめの商品まで幅広く紹介しました。重さはオールラウンドで使える20~25gを基準に、釣り場所に合わせて揃えておき、種類は弾丸型、ダートヘッド、ヒラメ専用ジグそれぞれ用意しておくことをおすすめします。場所や状況に合わせて使い分けることで大物をヒラメをゲットしましょう!

当サイトおすすめ!
★ メタルジグ人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) メタルジグ アジング メバリング 月下美人 プリズナーTG 7g イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ギャロップベイビー 41mm 7g ライブベイト ルアー

Amazonで詳細を見る

メジャークラフト ルアー ジグパラ マイクロ JPM

Amazonで詳細を見る

関連記事