FishMasterのロゴ

19900728tetsu

シーバス用ルアーの色の選び方は超簡単!釣果が上がる秘訣教えます

シーバス釣りでは、同じ種類のルアーでもルアーの色によって釣果が変わってきます。そこで、シーバスを釣るためのルアーの色の選択についてご紹介していきます。

当サイトおすすめ!
★ ルアー人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) ワーム アジング メバリング 月下美人 美尾ビーム 1.5インチ アソート ルアー

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) ワーム シーバス モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉生イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) M ワカサギ

Amazonで詳細を見る

シーバス釣りで使うルアーは8種類ある!

出典:photo AC

シーバスを釣るためのルアーは8種類あり、以下のような種類に分かれます。

  1. トップウォーター
  2. シンキングペンシル
  3. ミノー
  4. バイブレーション
  5. メタルバイブレーション
  6. スピンテールジグ
  7. メタルジグ
  8. ワーム

このように8種類に分かれており、海中の表層、中層、ボトムのどこを狙うかにより使用するルアーは、変わってきます。
ルアーの詳細は別記事で紹介していますのでそちらを参考にしてください。
シーバスルアーについての詳細はこちら↓

チャート系のカラーは、水がマッディーな状況で使用するのが効果的○

出典:photo AC

チャート系のカラーは、水が濁っている場合に効果的と言われています。チャート系のカラーのメリットやデメリットに分けて説明します。

チャート系のカラーのメリットはアピール力!

チャート系のカラーは非常にアピール力が高く海中が濁っている状況や暗い場所で効果を発揮します。チャート系は、水が濁っていてもシーバスに認識しやすい色です。そのため、雨上がりの後等の悪天候時や悪天候後に使用すると良いでしょう。

チャート系のカラーのデメリットは、水がクリアな状態や明るい場所ではNG×

チャート系のカラーはアピール力が強いため水がクリアな状況や明るい場所ではNGです。その理由は、目立つカラーであるため、シーバスがその色に違和感を感じ見切られてしまう可能性があるためです。

チャート系カラーのおすすめルアー6選

1.波動とカラーでアピールするならこのルアーがおすすめ!

メガバス(Megabass)ルアーX-80MAGNUM

ルアータイプ:ミノー
サイズ:115mm
重量:17.5g
カラー:チャートバック

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass)ルアーX-80MAGNUMのカラーであるPMチャートバックは海水がマッドな状況ではシーバスからの視認性も良いです。また、このルアーはシーバスの食欲に刺激をする波動を出し、シーバスを釣ることができるおすすめのルアーです。

2.メタル系バイブレーションで反応しなかったらこのルアーががおすすめ!

ダイワ T.D.ソルトバイブSi 58S チャートバック

サイズ:58mm
重量:13g
フック仕様:ST-46#10トレブル

Amazonで詳細を見る

ダイワ T.D.ソルトバイブSiのチャートバックカラーはナチュラルにアピールする際におすすめです。
また、ルアーはシリコン系の材質て作られており、メタル系の材質のルアーに反応しない場合に非常におすすめです。

3.飛距離性能とグローパールチャートの組み合わせで中層からボトム付近にアピール!

タカミヤ FALKENR ハーフソリッドバイブ

ルアータイプ:バイブレーション
サイズ:78mm
重量:26g
カラー:グローパールチャート

Amazonで詳細を見る

TAKAMIYA(タカミヤ)ルアーFALKENRハーフソリッドバイブのグローバルチャートは濁った際に効果的で、低重心のため飛距離性能がよいルアーです。
また、樹脂系の素材がボディにコーティングされているため、シーバスに見きられにくいです。

4.ベイトフィッシュが多いときは泳ぎだしに違和感がないこのルアーががおすすめ!

メガバス フラップスラップSW LBO ミッドナイトゴーストチャート

ルアータイプ:ミノー
サイズ:77mm
重量:18.1g
カラー:ミッドナイトゴーストチャート

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass)ルアーFLAPSLAPSWLBO(フラップスラップSWLBO)は、特殊な重心設計により泳ぎだしがスムーズでベイトフィッシュとのシンクロにより釣果がアップします。

5.シマノ独自の技術による飛距離性能で表層から中層にアピールするならこのルアーががおすすめ!

シマノ エクスセンス サイレントアサシン AR-Cは、バネを用いた重心移動技術が使われており飛距離性能が抜群に良いです。この飛距離性能とレンズパールチャートを用いることにより幅広く攻めることができます。

シマノ エクスセンス サイレントアサシン AR-C 99S

カラー:018 キョウリンCC
タイプ:シンキング
サイズ(mm):99
自重(g):17
フックサイズ:#4×2

Amazonで詳細を見る

6.フッキング性が良いため初心者にもおすすめ!

ダイワ モアザンSB ロデム 18g ケイムラチャートバックパール

カラー:ケイムラチャートバックパール
ジグヘッド重量(g): 18
ワームボディサイズ: 2.8インチ
フック仕様: ST-46 #10×2、リング#2

Amazonで詳細を見る

紹介している写真はケイムラチャートバックパールではありませんが、現物はかなり派手目のカラーで、アピール力が高いです。
シーバス初心者でもばらしが少ない2フックを採用しているため、フッキングが簡単です。
また、ワームのズレも低減できる摩擦力があるため、ワームのずれの心配ありません。

ホログラム系のカラーは水がクリアな状況で使うと効果的○

出典:photo AC

ホログラム系のカラーは、イワシやアジなどのシーバスが好む魚をモチーフにしたカラーです。ホログラム系のカラーは水が綺麗でシーバスに認識されやすい状況で効果的です。ホログラム系のカラーについてのメリットとデメリットについて紹介していきます。

ホログラム系のカラーのメリットはフラッシング効果によるリアクションバイトだ!

ホログラム系のカラーのメリットは、表面がキラキラしており、ルアーに対してアクションを起こすとキラッとフラッシングを起こすことです。このフラッシングによってリアクションで喰わせることが可能です。
そのため、水がクリアな状況では非常に効果的です。

ホログラム系のカラーのデメリットは目立たない×

ホログラム系のカラーのデメリットは目立たない事です。目立たないと言うことは、水が濁っている状況ではシーバスに認識してもらえず釣れないって言う場合があります。

ホログラム系カラーのおすすめルアー6選

1.環境が良く中層からボトム付近にアピールするならファントムIII 40g CHマイワシ

ダイワ ファントムIII CHマイワシ 40g

自重(g):40
フックサイズ:#2/0
フックタイプ:ショアジギ シングルフック

Amazonで詳細を見る

ダイワメタルジグルアーファントムというルアーは、ベストセラーの超人気ルアーです。
衝撃に対して非常に強く軽めの比重により、アピール力があります。
ベストセラーということはそれほど釣れるということですのでおすすめのルアーです。

2.ミノーの基本性能を兼ね備えたミノーアスリートS

ジャクソン アスリートS 90mm 13g レーザーイワシ

ルアータイプ:ミノー
サイズ:90mm
重量:13g
カラー:レーザーイワシ

Amazonで詳細を見る

Jackson(ジャクソン)ミノーアスリートSは、ミノーとしての基本性能を満たしており、ベストセラーのルアーです。こちらのルアーもベストセラーで超人気ルアーになります。1つ持っておいて間違いありません。

3.フラッシュ効果でリアルな魚を演出するならバイブレーションコウメ

アムズデザイン コウメ ボラ

タイプ:シンキング
サイズ:70mm
重量:13g
カラー:ボラ #KU70-110
レンジ:70-150cm
アクション:バイブレーション
フック:#7
リング:オリジナル #3

Amazonで詳細を見る

アムズデザイン(ima)バイブレーションは、本物の魚と思わせるデザインであり、うろこの取れた魚を演出ルアーです。
また、角度によって反射量がことなるため、小さく見せることができるルアーです。

4.防波堤などライトゲームするならミノーキーパプース

タックルハウス キーパプース 42mm 3.5g クリアホログラムイカ

ルアータイプ:ミノー
サイズ:42mm
重量:3.5g
カラー:クリアホログラムイカ

Amazonで詳細を見る

タックルハウス(TackleHouse)ミノーキーパプースは、防波堤などの浅い場所で活躍するルアーです。また、狙いたい層をピンポイントで泳がせ狙い続けることができるルアーです。このクリアホログラムイカカラーとの組み合わせで釣果アップです。

5.障害物にガンガン当ててアピールするならマリアムーチョ・ルチア

マリア ムーチョ・ルチア 25g マイワシ

サイズ:55mm
重量:25g
カラー:マイワシ 09H
フロントフック:アシスト/伊勢尼(銀)12号
リアフック:トリプル/トリプルフック#6

Amazonで詳細を見る

ヤマシタ(YAMASHITA)メタルジグルアーマリアムーチョ・ルチアAHは、耐久性が高いため、障害物にあたっても剥がれません。
また、フラッシング効果によってシーバスにアピールできるルアーです。

6.シーバスが好むフレーバーによりシーバスを引き付けるワーム!

ダイワ フラットジャンキー ダックフィンシャッドR 3.5インチ マイワシ

ルアータイプ:ワーム
サイズ:3.5インチ
重量:-g
カラー:マイワシ

Amazonで詳細を見る

シーバスが好むフレーバーにより、シーバスを引きつけ、リアルな3Dの動きとリアルな波動を生み出し、本物のイワシと思わせる動きが魅力的です。

色のローテーションは明るさがポイント!

出典:photo AC

色のローテーションは、水の濁り具合や明るさなどで変わります。
例えば夜釣りでシーバスを狙う際は、アピールする必要があるため、チャート系のカラーで攻めていきます。
ルアーは表層付近、中層付近、ボトム付近をサーチできるルアーの順にルアーを変更していきます。ルアーを交換するタイミングは幅広くキャストをして当たりがない場合に行ってください。それでも当たりがない場合はホログラム系のカラーを用いて表層からボトムまでサーチしていきます。
逆に昼間の場合はホログラム系のカラーから攻めると良いでしょう。

シーバスのルアーの色選びは超簡単!

シーバス釣りにおけるルアーカラーの選択について説明させていただきましたが、いかがでしたか?シーバスで使用するルアーのカラー選択は、非常に簡単です。難しく考えずにシンプルに考えましょう。環境を良く観察し、チャート系が良いのかホログラム系が良いのか選択してシーバス釣りを行ってください。すると、釣れた際に自信にも繋がり経験値にもなります。ランカー級のシーバスが釣れるように頑張りましょう!

当サイトおすすめ!
★ ルアー人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) ワーム アジング メバリング 月下美人 美尾ビーム 1.5インチ アソート ルアー

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) ワーム シーバス モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉生イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) M ワカサギ

Amazonで詳細を見る

関連記事