FishMasterのロゴ

SAROME

夜釣りの必需品!最強ヘッドライトの選び方とオススメを紹介!

「明るさ」「コストパフォーマンス」の点から選ぶ最強のヘッドライトとは!?
ヘッドライト購入を考えているあなたにおすすめしたい厳選した10点をご紹介します。

ヘッドライトとは?

記事459の画像21836

出典:Foter

頭に装着し、手を塞ぐことなく明かりが取れる「ヘッドライト」は安全な夜釣りをするために欠かせないアイテムです。

夜釣り=暗いということはそれだけで様々な危険が伴います。
具体例をあげると、移動する際の足場が見えない、釣れた魚が見えない(毒を持つ魚の場合がある)、視界が悪いため忘れ物をしてしまう、などです。

せっかくの夜釣りで、怪我やなくし物は避けたいところです。
心から楽しむためにもヘッドライトは必ず必要と言えるでしょう。

夜釣り以外のアウトドアでも大活躍

夜釣り以外のアウトドアでもヘッドライトは大活躍します。
特に登山では、早朝の薄暗い時間から出発する際にヘッドライトは欠かせません。
山の斜面で足元が見えないことは、大怪我や命取りに繋がり、懐中電灯を使用し片手を塞ぐことも大変危険です。
安全確保の為に、必ずヘッドライトを装備しましょう。

また、キャンプで夜を過ごす際にもヘッドライトがあると便利です。

防災グッズとしても優秀

近年防災グッズとしてヘッドライトが注目されています。
実際に大地震や豪雨災害に遭った方たちによる、停電した中で足元の悪い場所を歩いた際、手を塞ぐ懐中電灯よりもヘッドライトが役にたったという声があります。

自宅の決まった場所にヘッドライトを置いておくことで、いざという時の備えになるかもしれません。

ヘッドライトの選び方

記事459の画像21845

出典:PEXELS

ヘッドライトを購入する際に大切なのは「自分が必要とするスペック」に合ったものを選ぶことです。

ヘッドライトの明るさや機能はやはり価格と比例します。
ずっと使うものだから最上位クラスの物を…と選ぶと、使用する状況によっては機能を持て余してしまうこともあるかもしれません。
また、明るいものほど重量があり、バッテリーの減りも早い傾向にあります。

逆に、初めてだからお試しに安価な物を…と価格重視で選んでしまうと、必要な明るさが足りずヘッドライトを必要とする場面で役にたたないということもあり得ます。

自分が使用する状況ではどのくらいの明るさが必要なのか、搭載されている機能は本当に必要なのか、重さ、バッテリーの持ち時間、すべてのバランスを考慮すればきっと納得のいくヘッドライトが選べるでしょう。

最強ヘッドライト~明るさ編~

記事459の画像21860

出典:FreeImages.com

「明るさ」の点を重視してヘッドライトを選ぶ際に参考になるのは、明るさの単位であるルーメン(lm)です。
このルーメンとは、簡単に言うと光の量を表す単位であり、この数値が大きければ大きいほど多くの光を発光していることになります。

販売されているヘッドライトの中では5000~10000ルーメン前後の物が明るさ最強クラスにあたります。

Tomo Light LEDヘッドライト

TomoLightLEDヘッドライト充電式ヘッドライト対防水コーティング高輝度LED10000ルーメン仕様5点灯モード作業灯防災登山釣りランニング夜釣りキャンプヘルメットライトランタン

最大明るさ:10000ルーメン
LED寿命:40000時間前後
バッテリー:18650リチウムイオン蓄電池×2本(充電限界サイクル1,000回程度)
重量:210g
回転角度:上下に90 °左右には動きません。
素材:ライト部周辺、アルミニウム合金。ヘッドライト枠組みは強化プラスチック。
照射距離:500メートル前後
点灯時間:3-6時間
充電時間:約5時間程度

Amazonで詳細を見る

最大10000ルーメンという脅威の明るさで、様々なシーンに対応できます。
安心の日本会社販売で3ヶ月の保証付き。
アフターケアの点でも高い支持を得ています。

PathFinder LEDヘッドライト 12000ルーメン

PathFinder LEDヘッドライト 12000ルーメン

12000ルーメン
フル充電で約4-10時間使用可能
USB充電ケーブルで充電
4点灯モード
生活防水仕様

Amazonで詳細を見る

12000ルーメンの明るさはamazonで販売されているなかでもトップクラスです。
とにかく明るいヘッドライトがほしいなら、間違いなくオススメです。
また、価格も2000円ほどと抑えられているのも嬉しいポイント。

Hqdz 10000ルーメン LEDヘッドライト USB充電式

Hqdz 10000ルーメン LEDヘッドライト USB充電式

【商品仕樣】
LEDグレード:3x XM-L T6LED
LEDルーメン数:10000ルーメン(最大)
照射距離:(約)500メートル
IPX65防水仕様

Amazonで詳細を見る

10000ルーメンで明るさは抜群です。
2個セットなので、長時間の夜釣りでバッテリーが不安でも、予備として1個持っておけます。
購入後の保証期間はなんと12ヶ月!
初めてのヘッドライト購入で不安な方にオススメです。

INMAN LEDヘッドライト USB充電式 10000ルーメン

INMAN LEDヘッドライト USB充電式 10000ルーメン

3灯で最大10000ルーメン
照射距離は最大約500M
約210gの軽量
4つの調整可能な点灯モード
防水
90°調整可能
ズーム機能付

Amazonで詳細を見る

便利なズーム機能付きで、使用状況によりライトの切り替えが簡単にできます。
超高輝度スーパーLEDチップ採用で、驚くほどの明るさです!
価格は2,000円ほどです。

WINDFIRE XHP70 ヘッドライト 8000ルーメン USB充電式

WINDFIRE XHP70 ヘッドライト 8000ルーメン USB充電式

ランプビーズモデル:XHP70.2
パッセージ:8000ルーメン
モード:3つのモード強い光 - 弱い光 - フラッシュ。
ズームモード:望遠ズーム
照射距離:200〜500メートル
充電モード:マイクロUSB充電サポート電力出力。
使用電池:3x18650電池(附属)。
製品材質:アルミ合金。
製品重量:300 g

Amazonで詳細を見る

最大8000ルーメンの明るさと、ズーム機能搭載、防水性能などを併せ持つヘッドライトです。
また角度を90度調整可能なので、非常に使いやすいです。
価格は4,000円ほどです。

最強ヘッドライト~コストパフォーマンス編~

記事459の画像21862

実に様々な商品が販売されているヘッドライト。
上を見ればキリがないですが、お手頃な価格でも良いものはたくさんあります。
価格に対して性能が良い=コストパフォーマンスにすぐれたヘッドライト5点をご紹介します。

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト インスタントオフスイッチ ANSI規格準拠

GENTOS(ジェントス)LEDヘッドライトインスタントオフスイッチANSI規格準拠

サイズ(約):ヘッド部/幅56×奥行28×高さ50mm、電池ボックス部/幅81×奥行27×高さ51mm
本体重量:約198g(電池含む)
素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂
原産国:中国
セット内容・付属品:本体、ヘッドバンド、ラバーバンド、オリジナルポーチ、ヘルメットホルダー、単3形アルカリ電池×3本
明るさ:230ルーメン
使用電池:単3形アルカリ電池×3本
使用光源:高輝度チップタイプ白色LED×1灯
実用点灯:Hi/8時間、Mid/20時間、Eco/60時間、クイックフラッシュ/18時間
機能:クイックフラッシュ、インスタントオフスイッチ、防滴仕様、エネループ対応
最大照射距離:約132m
照射特性:フォーカスコントロール

Amazonで詳細を見る

amazonで販売されているヘッドライトの中でもダントツで人気の商品です!
操作がシンプルな点、単三電池使用でバッテリーの持ちが良い点が特に評価されています。

Litom LEDヘッドライト センサー機能 ネックライト ヘッドランプ アウトドアライト

LitomLEDヘッドライトセンサー機能ネックライトヘッドランプアウトドアライト【168ルーメン/実用点灯30時間/防水防災/軽量】ランキング・キャンプ・夜釣り・登山・夜作業等最適

ジェスチャーセンシング機能(すべてのライトモードに適用);
軽量、防災用、IPX6防水仕様;
明るさ168ルーメンで、照射距離は最大約110メートル;
白led実用点灯:ハイライトモード、ミドルライトモード、ローライトモード;赤led実用点灯:ハイライトモード、SOS
(センサ機能で使用しなくても通常のヘッドライトとして使用できます。);
両手が自由になるので用途は様々。

Amazonで詳細を見る

手をふるだけでライトを点灯・消灯できるセンサースイッチが大好評!
明るさも申し分なく、1000円台で買えるヘッドライトの中ではコスパ最強と言えるでしょう。

N-FORCE LED ヘッドライト 2018 年モデル

N-FORCELEDヘッドライト2018年モデルセンシングモードクイックオフ機能防水防塵耐衝撃

通販サイトでランキング1位独走の ”SP-260R” がAmazon初見山 【 機能・デザイン・タフネス  全てが揃うオールインワン。】 ●先進のセンシング● センシングモード中は、センサーに手をかざすだけで素早くオン/オフ。貴重な瞬間を逃しません。汚れた手でも、グローブ着用中であっても、センサーはしっかり反応します。(※センシングモードは、ハイ / ミドル / ロー / 点滅 / 赤色 / 赤色点滅 / に対応)                                                          .
【 スポット&ワイド 】LED最大手の米国CREE社製を採用で明るい。(他社参考値1000ルーメン) スポットとワイドを同時に照らし、ライトを伸縮させることなく、広範囲も遠い標的も照射できます。【 SP-260R独自の色温度設定 】明るさだけを追求した製品によくある、『白すぎて見えづらい・・』というストレスもありません。                                                          .
【 連続点灯14時間 】単3電池×3本で、連続点灯14時間(強モード)。夜間作業にもバッチリ。”女性や子供でも”重量を気にせず使用できるように、本体重量を130gまでシェイプアップ & 電池ボックスを後頭部に配置することで、電池の重さを感じさせず首への負担もありません。                                                          .
楽チン操作【 クイックオフ 】何度もボタンを連打しなくても1発で消灯できます。2秒以内にボタンを押せば好きなモードに設定が可能。(※点灯パターンは、ハイ / ミドル / ロー / 点滅 / 赤色 / 赤色点滅 /。) 3秒後以降にボタンを押せば、どのモードからも一発消灯します。瞬時に消灯できるので、急にすれ違う歩行者にも迷惑になりません。                                                          .
【 強度も耐久性もアップ 】IP67 防水/防塵 / 1.5m落下耐衝撃。ロッククライミングや作業現場などの過酷なシーンも想定内。【 極太配線 】従来モデルよりも140%太くなった配線はネジレにも強い。【 改良された電池ボックス 】電池ボックスの蓋はガチっとロックできます。ゴム製の安価な電池カバーと比べて安定感が全然違います。また、電池ボックスには後部視認用の赤色ライトが備わっており、屋外で自分の居場所を周りに知らせるのに役立ちます。 電池ボックス中央のバンドを取り外せば、首かけ使用可能。 ●< 仕様 > 単3アルカリ電池3本使用 ・ヘッド部 71mm×45mm×38.5mm ・電池ボックス部 77mm×61.5mm×32mm・バンドの長さ 最長60cm(伸縮性があるため、ヘルメットなどへのセッティングも問題ありません) ・重量 130g (本体のみ) ●説明書のQRコードから動画での使用説明が見られます。注)当商品には乾電池が付属されていません。

Amazonで詳細を見る

高性能ながら本体重量はなんと130グラム!
長時間使用しても頭や首への負担がありません。
特に軽さを重視したい方におすすめです。

Hearkey ヘッドライト USB充電式 明るさ500ルーメン

Hearkey ヘッドライト USB充電式 明るさ500ルーメン

【USB充電式LEDヘッドライト】電池交換の手間が不要、経済的で省エネ。
【最大8時間利用可能】3時間の満充電で、約4-8時間の連続点灯ができる。
【38g超軽量】ヘッドライトの重さがわずか38gだけ、長時間つけても痛くない。
【500ルーメン高輝度】照射距離は約50メートル、明るさは500ルーメンまで高くなる。
【3つの点灯モード】強、中、点滅SOS 3つ照明モードがあり、使用状況に応じて調整可能。
【IPX5防水】IPX5防水設計により水の侵入を防ぎ、日常的な普段使いはもちろん、雨の日にも使用できる。
【便利なセンサー感知機能搭載】LEDヘッドライトが手の動き(15CM以内)を感知して自動的に点灯/消灯する。
【45度まで照射角度調整可能】照射角度調整可能で、足元だけではなく、照射周囲を広く照らし、危険がよく避けられる

Amazonで詳細を見る

釣りには十分な500ルーメンの明るさを持っています。
電池交換が不要なUSB充電式で省エネです。
価格は1300円ほどです。

linlzkm LEDヘッドランプ

linlzkm LEDヘッドランプ

明るさ:1200ルーメン
最長照射距離:約300メートル
充電時間:4時間
照明時間:強い光で4-6時間、弱い光で10時間
LED寿命:約10万時間

Amazonで詳細を見る

レビューの中でも「釣り用に買った」という人が特に多い商品です。
照射距離は約300メートルと抜群の明るさながらも、バッテリーは充電式で5~10時間の使用が可能です。

まとめ

記事459の画像21853

出典:FreeImages.com

オススメのヘッドライトをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

自分の目的にあったヘッドライトを吟味するには時間がかかるものです。
夜釣りの予定がある人もない人も、いざという時慌てない為に、今日からぜひヘッドライト探しを初めてみてくださいね!

関連記事