FishMasterのロゴ

yukichoko

シムスのウェーダー特集!耐久性と快適さで釣りを楽しもう!

アクティブな釣りや釣果アップに役立つウェーディング。快適に楽しむにはウェーダーが必須です。
そんなウェーダー選びにも、釣り場や季節など様々な基準があります。今回は、多方面に優れた人気の海外ブランド・シムスのウェーダーを紹介していきます。

当サイトおすすめ!
★ ウェーダー人気ランキング ★

シマノ ウェーダー ジオロック・ドライシールドウェーダーXT (中丸ウエストハイタイプ) WA-014N

Amazonで詳細を見る

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) ウェーダー 5mm CR ソックスウエーダー W-48 M

Amazonで詳細を見る

ダイワ(DAIWA) ウェーダー ダイワラジアルウェーダー RW-1301

Amazonで詳細を見る

本場アメリカのブランド!シムスの特徴

出典:フォトAC

シムスの特徴は、アメリカのブランドという点です。生産もアメリカで行われており、アウトドア好きに愛用者が多いです。長く使える耐久性や、デザインが人気です。
特にガイド職の方や、プロの釣り師に好まれています。

シムスのウェーダーは、耐久性と快適さが特徴です。素材には長く使えるゴアテックスや、保温性の高いネオプレーンなどを使用しています。

また、ウェーダーのデザインにも、使い勝手の良いジッパー付きチェストポケットや、水中での動きを助けるグラベルガードなど、快適さを高める工夫が至るところに施されています。

日本国内でもフライフィッシャーを始め、多くのルアーアングラーからも人気のブランドです。製品1つ1つに入念な防水テストも実施されています。

耐久性~湿気や悪天候にも対応可能~

(シムズ)Simmsメンズ釣りウェアG4ProStockingfootsWader並行輸入品

ジッパー付きチェストポケット装備。ストッキングフットには、4mmネオプレンを使用。

Amazonで詳細を見る

防水性や防風性の他、透湿性も兼ね備えている素材です。もちろん耐久性にも優れ、湿気や急な悪天候でも快適なウェーディングを楽しむことが出来ます。
暑い夏にも、天気が急変しやすい秋にもおすすめの素材です。

機能性~チェストポケットやグラベルガードで快適に~

足に砂利が入るのを防ぐグラベルガードや、貴重品や道具を収納するのに便利なチェストポケットなど、嬉しい機能がたくさんあります。ポケットはジッパー付きでより安心です。

靴の中に侵入した砂利は、歩行の邪魔になる上に、ソックスやストッキングを傷める原因になります。

グラベルガードが付いていれば、足元を引き締めるため、水の抵抗をより軽減して歩きやすくなります。足元の装備がしっかりしていれば、快適なウェーディングが行えます。

シムスのストッキングウェーダーはどんな釣り場でも歩きやすい

出典:フォトAC

ストッキングウェーダーとは、足の部分が靴下のようになっているウェーダのことを指します。今回紹介するシムスの製品にも、こちらのタイプのウェーダーはよく見られるため、先にストッキングウェーダーのメリットとデメリットを詳しく見ていきたいと思います。

ストッキングウェーダーのメリット~歩きやすい~

ストッキングウェーダーの主なメリットは、水中で歩きやすくなり、つまづく回数が減ることです。足回りが軽やかになるだけで、歩きづらい岩場でのウェーディングにも役立ちます。ぴったりと体に密着しているため、水中での歩行を楽にしてくれます。とても歩き易く機動力があり、渓流釣りには最適です。

ストッキングウェーダーのデメリット~着脱しづらい~

ストッキングウェーダーのデメリットは、着脱しにくいことです。体にぴったりとフィットするからこそ、ストッキング部分が履きづらく脱ぎづらいということがあります。着替えや車での移動時は、面倒に感じてしまうかもしれません。
最近では、ストッキングウェーダーでも着脱しやすいものが増えてきています。

【ストッキングウェーダー編】シムスのおすすめウェーダー

出典:フォトAC

ここからは、シムスのウェーダーを紹介していきます。
ウェーダーの長さですが、あらゆる釣り場に対応可能なチェストハイタイプが多いです。
まずは、ストッキングウェーダーから行きます。

(シムズ) Simms メンズ 釣り ウェア Freestone Z Stockingfoot Wader 並行輸入品

(シムズ)Simmsメンズ釣りウェアFreestoneZStockingfootWader並行輸入品

透湿素材4レイヤー東レ製クワドララムで快適に。ソックスには保温性に勝呂4mmネオプレーン使用。
ウェストハイとしても利用可能。

Amazonで詳細を見る

こちらは、軽快な透湿新素材が特徴のウェーダーです。
透湿素材4レイヤー東レ製クワドララムで蒸れやすい季節でも快適です。
マイクロフリース製のフロントハンドウォーマーは、手をしっかり保護してくれます。他には、小物入れになる外部ポケットや、砂利の侵入を防ぐビルドイングラベルガードも備わっています。

そして、最も長く水に浸かる足は、4mmネオプレーンソックスがしっかり保温してくれます。コストパフォーマンスにも優れています。

(シムズ) Simms メンズ 釣り・フィッシング ボトムス・パンツ Headwaters Pro Stockingfoot Waders [並行輸入品]

(シムズ)Simmsメンズ釣り・フィッシングボトムス・パンツHeadwatersProStockingfootWaders[並行輸入品]

ハンドウォーマーとジッパー付きのチェストポケット装備。

Amazonで詳細を見る

こちらは、動きやすさと耐久性に優れたウェーダーです。両足の前後にシームを配置したフロント&バック・レッグシーム構造は、歩行時も渡渉時も足をサポートしてくれます。
手を冷たい水から保護するハンドウォーマーと、便利なジッパー付きのチェストポケットも装備されています。

(シムズ) Simms メンズ 釣り ウェア G4 Pro Stockingfoots Wader 並行輸入品

(シムズ)Simmsメンズ釣りウェアG4ProStockingfootsWader並行輸入品

ジッパー付きチェストポケット装備。ストッキングフットには、4mmネオプレンを使用。

Amazonで詳細を見る

こちらは耐久性と通気性を確保したウェーダーです。レッグ部には5レイヤーのゴアテックスRプロシェルを、腰から上は3レイヤーのゴアテックスRプロシェルで快適なウェーディングをサポートします。

道具の収納に便利なジッパー付きのショーラーRファブリック製チェストポケットや、保温性ばっちりの4mmネオプレンを使用したストッキングフットも嬉しいポイントです。

【機能性重視】シムスのおすすめウェーダー

出典:フォトAC

ここからは、防水性の高いタイプのウェーダーを紹介していきます。耐久力のあるゴアテックスを使用し、悪天候対応のハイスペックな製品です。

(シムズ) Simms メンズ 釣り ウェア ProDry Gore-Tex Bib Pant 並行輸入品

(シムズ)Simmsメンズ釣りウェアProDryGore-TexBibPant並行輸入品

耐久性に優れるゴアテックスを使用。悪天候にも対応。

Amazonで詳細を見る

こちらは、シムスのプロドライ・シリーズのウェーダーです。従来のモデルより25%軽量化、収容能力もアップさせています。

100%の防水・防風性能を発揮するため、タフに作り上げました。もも部のポケットにはプライヤースリーブを配置し、チェストポケットには貴重品を入れておくのに最適なジッパーを採用しました。悪天候下のパフォーマンスもサポートしてくれるウェーダーです。

(シムズ) Simms メンズ 釣り ウェア ProDry Gore-Tex Bib Pant 並行輸入品

(シムズ)Simmsメンズ釣りウェアProDryGore-TexBibPant並行輸入品

耐久性の高いゴアテックスを使用。急な悪天候にも対応可能。

Amazonで詳細を見る

こちらは悪天候にも即対応出来るウェーダーです。従来のモデルより25%軽量化、収容能力もアップしました。100%の防水・防風性能を発揮するため、素材にはゴアテックスを使用しています。

また、こちらのウェーダーは、便利な機能がたくさんあります。もも部のポケットにはプライヤースリーブを配置し、チェストポケットには貴重品を入れておくのに最適なジッパーを採用しました。より使い勝手の良い製品となりました。

プロに人気のシムスウェーダーを試してみよう

今回はシムスのウェーダーについて紹介しました。
値段設定は高めですが、快適さ、利便性を追求したデザインは、多くの釣り師を満足させています。また、その防水性や耐久性から、天候が不安定な季節にも活躍します。
ちょっと高価でも、長く愛用出来るウェーダーが欲しくなった時におすすめのメーカーです。

当サイトおすすめ!
★ ウェーダー人気ランキング ★

シマノ ウェーダー ジオロック・ドライシールドウェーダーXT (中丸ウエストハイタイプ) WA-014N

Amazonで詳細を見る

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) ウェーダー 5mm CR ソックスウエーダー W-48 M

Amazonで詳細を見る

ダイワ(DAIWA) ウェーダー ダイワラジアルウェーダー RW-1301

Amazonで詳細を見る

関連記事