FishMasterのロゴ

x1030ka

シマノアジングリールの特徴を紹介し、選び方について解説します!

全国的にブームのアジング。アジングは軽量なルアーを繊細にアクションさせる必要があるため、軽くて回転のいいリールが必要です。シマノのアジングに最適なリールを5つ選びました。ご参考ください。

当サイトおすすめ!
★ アジングリール人気ランキング ★

シマノ リール 16 ナスキー C2000S

Amazonで詳細を見る

アブガルシア REVO ALX 2000SH

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニングリール 15 フリームス 2004

Amazonで詳細を見る

アジングとは

記事1029の画像72614

出典:visual hunt

食卓でおなじみのアジ。船からはもちろん、ファミリーフィッシングの対象としても人気のターゲットです。このアジをルアーで釣ることを「アジング」と言います。「アジング」は全国的なブームが来ています。その証拠に、アジングに使う道具は、有名メーカーからはもちろん、アジングに特化したメーカーが参入するほどです。

アジングで多く用いられるのが、小型のジグヘッドに小型のワームをセッティングした「ジグ単」と呼ばれる方法です。軽量なこのリグを繊細に扱うため、タックルは軽量で感度の良いモノが適しています。そんなアジングのタックル選びで重要なリールについて、今回はシマノ製のリールをご紹介します。

シマノスピニングリールの特徴

記事1029の画像72611

出典:SHIMANO

リールメーカーとして、世界的にも大きなシェアを誇るシマノのリールをご紹介します。自転車のギアメーカーとしても世界的に有名な「シマノ」。金属やカーボンの加工技術、ギアなど回転部品の製造技術により「軽量かつ頑丈な素材」、「高い品質のギアと回転部品」を作るのは得意分野です。だからこそ、安心して使える高品質かつ高性能のリールを作ることができます。
ここでは、そんなシマノ製のリール、今回はアジングに多用される「スピニングリール」の特徴について書きます。

滑らかな巻き心地と剛性の高いギア

シマノといったら「ギア」と言うくらい、リール内部のギアに徹底的にこだわっています。プレス力を高めて生成された硬く粘り強い「HAGANEギア(ハガネギア)」、ギアの歯面設計を限界まで細かく仕上げ、ノイズがなくシルキーな巻き心地を実現させる「MICROMODULEギア(マイクロモジュールギア)」、ギアの位置を最適に配置し、強靭なギアをかみ合わせリーリングを安定させる「XSHIP(エックスシップ)」、軽量で剛性の高い金属を用いて、ギアのかみ合わせを外から守る「HAGANEBODY(ハガネボディー)」と、とにかくギアにこだわり、タフな使用にも耐える高い剛性を持ちあわせた、シルキーな巻き心地のリールを世に送り出しています。

また、水の浸水により中のギアが痛まないよう「コアプロテクト」や「Xシールド」と言った、高い防水機能も備えており、永く変わらない巻き心地を実現させています。
年々バージョンアップを加えており、その進化は留まることを知りません。

高い耐久性と軽さ  

シマノを代表する素材に「CI4+(シーアイフォープラス)」と言う素材があります。これは剛性の高い軽量なカーボン素材であり、耐久性と軽さの両方を兼ねそろえたスペシャルな素材です。シマノの釣り具ではリールにはもちろん、軽さが求められるロッドのリールシートにも使われています。競技用の自転車のパーツとしても採用されており、その軽さと耐久性は折り紙付きです。

アングラーのスタイルに合わせたリールタイプ  

シマノのスピニングリールは、中価格帯以上のものから2種類のリールに分類されます。それぞれに特徴があり、アングラーのスタイルに応じて使い分けが可能です。

コアソリッドシリーズ

剛性の高いローターを搭載しています。質感のあるシルキーな巻き心地と剛性の高いタイプのリールです。

クイックレスポンスシリーズ 

軽量なローターを搭載しています。巻き出しから軽い力で回り、感度の高いタイプのリールです。

高いキャスタビリティ―(飛距離が出る)  

シマノのスピニングリールには低価格帯のものから高価格帯のものまで全てに「AR-Cスプール(エーアールシースプール)」が搭載されています。このスプールは、スプールエッジがキャスティングの時のライン放出の妨げにならない形状をしており、どの機種でも高いキャスタビリティを実現しています。

アジングにおけるシマノスピニングリールの選び方

記事1029の画像72616

出典:SHIMANO

それでは、アジングにおけるスピニングリールの選び方についてお話します。

サイズ(番手)

アジングで用いるラインはフロロカーボン、ナイロン、エステル、PEと用途に応じて様々ですが、どのラインにおいても細いラインを用います。エステルとPEであれば0.3号、フロロカーボンとナイロンであれば、0.5号位が基本的な細さになります。この細さのラインが適量に巻けて、ロッドとのバランスを考えると、ショートロッドによるジグヘッド単体やスプリットショットの場合は1000番からC2000番クラスが最適です。また、キャロやメタルジグの遠投の場合は、ロッドも長くなりますので、C2000番から2500番までが最適と言えるでしょう。

ギア比(巻きスピード)

アジングで用いるギア比はノーマルギアが一般的です。繊細にジグヘッドやスプリットを扱う場合、巻き取り量の多いハイギアだと、余分にラインスラックを巻き取ってしまい、不自然なアクションが出てしまいます。
また、キャロやメタルジグの遠投する釣りの場合は、クイックなアクション、遠くからでも素早く回収ができるハイギアがお勧めです。自分のスタイルに合わせて使い分けましょう。

アジングに適したシマノスピニングリール紹介

記事1029の画像72619

出典:SHIMANO

さて、最後にシマノリールの中でアジングにおすすめのリールをいくつか紹介します。
アジングは小型ルアーを繊細に扱う釣りです。そのようなルアーを水中の変化を感じながら、積極的にアジを掛けていくには、シマノの「クイックレスポンス」シリーズが巻き出しの軽さ、水中の変化の感知のしやすさから、大きなアドバンテージを得ることができます。今回はエントリーモデルから中価格以上のクイックレスポンスシリーズを中心にご紹介します。

まず始めるならナスキーから

シマノスピニングリールのエントリーモデル代表格。どんな釣りもまず「ナスキー」からと言うくらいに、豊富な番手が揃っています。価格は1万円台前半ながらも、「Xシップ」とシマノの最先端のギア「ハガネギア」が搭載されており、タフな使用にも耐えることのできる耐久性と「コアプロテクト」により高い耐水性も持ち合わせています。最初から、いきなり高いリールを購入するのは気がひけますよね?シマノの高い技術を用いて作られたこのリールは「本当にエントリー機種?」と言う高い品質を誇ります。

シマノリール16ナスキーC2000S

ギア比:5.0~6.2 サイズ:C200S他11機種

Amazonで詳細を見る

ライトゲーム特化型エントリー機種ソアレBB

シマノのライトゲーム専用機「ソアレシリーズ」のエントリーモデルである「ソアレBB」。エントリー機種ながらもボディーには軽量かつ耐久性の高い「CI4+」を採用しており、ライトなロッドに装着してもバランスも完璧です。また、エントリーモデルながら軽量で巻きの軽さを実現した「クイックレスポンス」シリーズに属しているリールです。ライトゲーム専用機と言うこともあり、ラインナップも1万円台後半で、アジングに対応する番手が揃います。

シマノリールアジングメバリングスピニングリール18ソアレBBC2000SSPG

ギア比:4.3、6.0 サイズ:C2000PGSS、2000HGS

Amazonで詳細を見る

驚異的な巻きの軽さヴァンフォード

シマノの「MGL」シリーズの中価格帯のリールで実用的な番手が全てラインナップされた、最強の中核リールです。
特筆すべきは、MGLの代名詞である「マグナムライトローター」をさらに進化させた「MGLローター」を搭載しています。
従来の巻き出しの軽さをはるかに超えた巻きの軽さは、水中の変化を読み、積極的にあたりを掛けていくアジングにおいて、大いなるアドバンテージをアングラーに与えてくれます。
ルックスもボディはブラック、スプールにレッドの差し色を採用しており、どんなロッドに乗せても相性抜群です。
価格は2万円台ながらフラッグシップモデルにも迫るその性能は、購入して後悔することはありません。

シマノ ヴァンフォード 2000S

ギア比:5.1
実用ドラグ力(kg):2.0 / 最大ドラグ力(kg):3.0
自重(g):150
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):69
糸巻量:ナイロン(lb-m) 3-125、4-100、5-75 / フロロ(lb-m) 3-110、4-85、5-65 / pe(号-m) 0.6-150、0.8-110、1-80

Amazonで詳細を見る

ライトゲーム専用機のフラッグシップソアレCI4+

シマノのライトゲーム専用機「ソアレ」シリーズのフラッグシップモデルです。価格は3万円前半ですが、価格以上の性能を持つことを保証します。「MGLローター」、「ハガネギア」等、シマノの最先端技術を惜しみなく注ぎ込まれています。番手はもちろんアジングにジャストフィットのラインナップばかり。尺を超える大型のアジはもちろん、不意にヒットした大物にも安心してやり取りができる「リジットサポートドラグ」を搭載しており、ライトゲームでの使用に、全く死角はありません。ショートロッドを用いたアジングでも、タックルバランスが取れる500番のサイズがラインナップされているところも、シマノのアジングへの本気度が感じられます。

シマノリールアジング17ソアレCI4+C2000SS

ギア比:5.6、4.3、6.0 サイズ:500、C2000SSPG、2000SHG

Amazonで詳細を見る

攻撃的な軽さと感度ヴァンキッシュ

シマノの「MGL」シリーズのフラッグシップモデルです。
最高峰のフラッグシップですので、シマノの持つ最高の技術全てが搭載されています。
さらに、巻き心地や繊細に水中を感知できるよう「マイクロモジュールギアⅡ」を搭載しています。
持つと今まで感知できなかった水中の状況、流れの変化、魚の動きすら感知でき、「自分は釣りが上手くなったな」と錯覚させるほどの高機能です。
一度手にしたら後戻りできない、手放すことができない最高のリールです。

シマノ ヴァンキッシュ C2000SSS

自重(g):145
実用ドラグ力(kg):2.0 / 最大ドラグ力(kg):3.0
ナイロン糸巻量(lb-m):2-115、2.5-100、3-70 / フロロ糸巻量(lb-m):2-90、2.5-80、3-65 / PE糸巻量(号-m):0.3-140、0.4-100、0.6-80
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):69

Amazonで詳細を見る

シマノのアジングリールは回転がよくて軽いものを選ぼう!

記事1029の画像72617

出典:visual hunt

今回はアジングに最適なシマノのスピニングリールについてご紹介しました。
アジングは軽量なルアーを繊細にアクションさせる必要があるため、軽くて回転のいいリールが必要です。今回ご紹介したシマノリールは、必要事項を網羅した名品ばかりですので、参考にしてください。

当サイトおすすめ!
★ アジングリール人気ランキング ★

シマノ リール 16 ナスキー C2000S

Amazonで詳細を見る

アブガルシア REVO ALX 2000SH

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニングリール 15 フリームス 2004

Amazonで詳細を見る

関連記事