FishMasterのロゴ

forum8

【完全版】船釣り便利グッズ!上達への鍵プロも使うおすすめグッズ

船釣りでは持っていける道具はどうしても限られてしまいます。そんな船釣りも便利グッズでもっと快適に、そして釣果を上げることができます。今回は、小物やバッグなどの船釣りおすすめの便利グッズ10選を紹介していきます。

便利グッズを使って船釣りをもっと快適にしよう!

記事1490の画像119346

出典:Foter

決して広いとは言えないスペースで、他の乗客と一緒に釣りをしなくてはいけない船釣りは、どうしても不便な思いをすることが多くなります。持っていける道具にも限界がありますので、なんでもかんでも持っていくわけにも行きません。今回はそんな悩みを解決してくれる船釣りおすすめ便利グッズを紹介します。下記の選りすぐりの10選ですので是非参考にしてください。

  • 船ベリトレイ
  • ロッドスタンド
  • フィシュグリップ
  • ドラグチェッカー
  • ピンオンリール
  • ジグメッシュバッグ
  • クリップホルダー
  • グラスストラップ
  • カイロ
  • フリーザーバッグ

1.船べりを利用して周りをスッキリ!「船ベリトレイ」

出典:Amazon

精巧なヤマワの船ベリトレイ!

ヤマワ産業 船ベリベイトBOX

サイズ:85×325×23mm

Amazonで詳細を見る

船ベリトレイは、エサ箱を置いたり、オモリや針などの仕掛けを一時的に置いておくなどの使い方ができる便利アイテムです。船ベリまで有効活用することができるので、周りを広々と使うことができます。

このヤマワ産業の船ベリシステムは、竿掛けやエサ箱もセットになっているので、使い勝手が非常に良いおすすめ商品です。竿掛けは餌付けなどの時に便利で、人が多くてスペースが狭い時にとても重宝します。

2.ポイント移動を楽にする「ロッドスタンド」

出典:Amazon

ワンランク上のロッドスタンド、フリースタンド

第一精工フリースタンドLTレッド

メーカー:第一精工
ロッドスタンド径:直径35mm
サイズ(収納時):106×191×114mm

Amazonで詳細を見る

ロッドスタンドがあれば、予備の竿を立て掛けて置いたり、ポイント移動の時に竿を置いておくなど船では何かと活躍場面が多いです。大切なタックルを雑に立て替えて置いて、破損などをしたら大変です。また、人が多い場合は周りの人の邪魔になってしまうこともあります。

この第一精工のフリースタンドは、ロッドスタンドとしても使えますし、竿掛けとしても使えます。船ベリに取り付けるこが可能ですので、色々な場所で活躍してくれるでしょう。

3.毒を持った魚を釣っても安心!「フィッシュグリップ」

出典:Amazon

もはや必需品!フィッシュグリップ!

Zitradesフィッシュグリップ フィッシュキャッチャー魚掴み器魚つかみ計量アルミ製安全ロープ付き赤色

メーカー:Zitrades
自重:207g
カラー:レッド
軽量機能付き

Amazonで詳細を見る

船釣りでは、毒のトゲやヒレを持った魚も多く釣れます。また、毒がないとしても鋭利な歯やヒレを持った魚も多くいますので、それらを素手で掴むのは大変危険です。もし何かあったとしても、一旦沖に出てしまってはすぐに帰ることはできないので、おかっぱりの釣り以上に船釣りでは重要なアイテムとなるでしょう。

このフィッシュグリップは、カラビナ付きで腰などにぶら下げることもできて船釣りでも使いやすいです。また、計量機能など嬉しい機能も付いています。

4.小物をまとめて携帯!「ピンオンリール」

2つのピンで便利に収納!ダイワのダブルピンオンリール!

DAIWADAIWA/ダイワダブルピンオンリール500R

メーカー:ダイワ
ワイヤー長さ:50cm
カラー:パープル、ライムグリーン

Amazonで詳細を見る

先程紹介した、フィッシングプライヤーを使う人なら道具は少なくて済み、腰に装着することもできますが、プライヤーやラインカッターなどを別々に持っている人は、小物が多くで不便な思いをしている人も多いでしょう。ピンオンリールは、それらの小物をクリップでまとめることができ、ベルトなどに装着することができます。さらに、リールが伸びるので、ベルトから外すことなく使うことができ、持っていると大変便利です。

5.使い終わったジグを収納!「ジグメッシュバッグ」

ダイワのメッシュバッグ!

ダイワ(Daiwa)タックルバッグジグメッシュバッグ(A)ブルー

メーカー:ダイワ
サイズ(外寸):11×26×10cm
素材:PVC
カラー:ブルー

Amazonで詳細を見る

使い終わった濡れて汚れているジグやルアーをどこに収納するか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな方にはこのジグメッシュバッグをおすすめします。メッシュ素材なので濡れていても気になりませんし、そのまま水洗いをすることも可能です。バックル付きですので、クーラーボックスなどに取り付けることもでき持ち運びもしやすくとてもおすすめです。

6.大物狙いには必須!「ドラグチェッカー」

出典:Amazon

達人は必ず使ってる?!ドラグチェッカー

櫻井釣漁具BOUZドラグチェッカー15kgDC2015

メーカー:櫻井釣漁具
計測範囲:1kg〜15kg

Amazonで詳細を見る

ドラグチェッカーはリールのドラグを正確に設定することができる道具です。大物狙いやドラグ頼みの釣りをする場合はドラグの設定は非常に重要になります。大物を狙うことが多い船釣りでは特に重宝する道具になるでしょう。

また、このドラグチェッカーはドラグ設定だけでなく、ノット強度なども図ることができます。

7.タオルやグローブなどを留めれる!「クリップホルダー」

出典:Amazon

釣行の必需品!ストリームトレイルのクリップホルダー

StreamTrail(ストリームトレイル)HUNGUP/ハングアップBLACKS

メーカー:スロリームトレイル
サイズ:23×23×63mm
カラー:ブラック、グリーン、ピンク、オレンジ、ネイビー

Amazonで詳細を見る

クリップホルダーは様々なことに使えます。タオルを挟んで腰に装着したり、脱いだグローブを一時的に留めて置いたり、カラビナを引っ掛けることができる所があれば、そのタオルを挟んだクリップホルダーを掛けたりするなど、色々な使い道ができます。しっかりとグリップするので、風の強い船の上でも飛んでいくことはありません。

タオルホルダーを使う人は船釣りでも多いですが、色々なことに使えるクリップホルダーはそれ以上におすすめです。

8.偏光レンズを落とさない!「グラスストラップ」

出典:Amazon

シマノ製で安心!大切な偏光グラスを守ろう

シマノグラスストラップBE-0118ブラック861313

メーカー:シマノ
長さ:40cm
素材:ポリプロピレン、ポリエステル、ウレタン、ポリウレタン

Amazonで詳細を見る

グラスストラップは偏光レンズなどに取り付けて首から掛けておくことができる道具です。マズメ時で視界が悪くなった時や、室内に入った時など偏光レンズを外すことはたまにありますが、そんな時にグラスストラップがあるととても便利です。頭に付けておいて忘れて落としたり、的当な所に置いておいて忘れて無くしたり、踏んづけて破損したりと、トラブルは色々あります。

また、偏光レンズだけでなく、メガネに取り付けるのにもおすすめです。むしろ偏光レンズよりも大切なメガネですので、是非装着することをおすすめします。もしも、船から海に落としてしまったら回収するのはかなり難しいので、もしもの時のためにもおすすめです。

9.予想以上に寒かった時のために「カイロ」

オカモト貼るカイロ快温くんミニ30個入

メーカー:オカモト
サイズ:ミニ
30個入り

Amazonで詳細を見る

船の上では風も強く波をかぶることも多いので、思った以上に寒かったという事態になるのは珍しくなりません。一度出港してしまってはもう戻ることはできないので、服装を失敗してしまうと船釣りでは洒落にならないことになってしまいます。そんな時にバッグにカイロを何個か入れておけばかなり安心です。船釣りで是非カイロを用意しておきましょう。

10.使い道は1つじゃない!「フリーザーバッグ」

【業務用】ジップロックフリーザーバッグL24枚入

メーカー:ジップロック
サイズ:L
24枚入り

Amazonで詳細を見る

船釣りで以外と重宝するのがこのフリーザーバックです。フリーザーバックの使い道は食品を入れて保存しておくだけではありません。スマートフォンや、バッテリーなどの濡れてはいけないものをしまったり、小物入れとして使ったりすることができます。丈夫で密封性の高いフリーザーバックはあらゆる使い道があります。釣った魚や氷を入れておくこともでき、氷に直接魚が当たらないので保存状態もいいです。

便利グッズを活用して船釣りを快適に楽しもう!

今回紹介した便利グッズは必ずしも必要な道具ではありません。しかし、この必ずしも必要ではない道具が船釣りの快適さを決めると言っても過言ではないでしょう。少しでも釣りが便利で快適になるに越したことはありませんよね。今回紹介した便利グッズはそれほど高価なものはなく、価格以上の効果を発揮してくれるおすすめアイテムばかりですので、是非活用してみてください!

関連記事