FishMasterのロゴ

kouha01

ヒラメはスプーンで釣れ!スプーンはヒラメ引き寄せ効果抜群です!

ヒラメはスプーンに対して意外なほど反応が良いです。
ヒラメ狙いの時に皆さんのタックルケースの中に1つ位は入っているでしょうか。
今回は古き良きスプーンに好反応なヒラメについて解説していきます。

当サイトおすすめ!
★ ルアー人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) ワーム アジング メバリング 月下美人 美尾ビーム 1.5インチ アソート ルアー

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) ワーム シーバス モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉生イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) M ワカサギ

Amazonで詳細を見る

ヒラメがお気に入りのスプーンとは?

記事1566の画像116675

出典:visualhunt

スプーンはトラウト系の釣りで良く使用されるルアーで、裏表がアシンメトリー形状な金属片にフックが1つ取りつけてある極めてシンプルなルアーです。
スプーンの材質は、銅・真鍮・アルミニウム・ステンレス・鋼板・メタルがあります。
形状の基本は、コロラド・リーフ・ウィローリーフ・ベンダー・ティアドロップ・ハイブリッド(5種類に属さない形状の全て)の6種類です。

ヒラメに使えるスプーンは形状よりもウェイトで選べ!スプーンのメリットデメリットについて

記事1566の画像116676

出典:visualhunt

ヒラメをスプーンで狙う場合にはスプーンの種類でなく、ウェイトに注目して選びましょう。
スプーンで狙う場合のメリットとデメリットについてご紹介していきます。

スプーンでヒラメを狙うメリット

スプーンの最大のメリットはコストパフォーマンスの良さです。
シンプルな作りで単価が安いのでロストを恐れずに岩礁帯回りの良型ヒラメ等もタイトにガンガン攻めていけます。

シンプル故にワームにスレたヒラメに効果的です。
河口やサーフでヒラメ狙いのアングラーは大抵の場合ワーミングメインの事が多い傾向があります。
スプーンのヒラヒラユラユラとしたイレギュラーなアクションに好反応を示すことがあります。

スローなアクションでもアピール力が高い所も長所の一つです。
アシンメトリーボディから繰り出される艶めかしいフラッシング効果がヒラメに抜群抜群です。

ヒラメをスプーンで狙うデメリット

デメリットはあまり目立った所はないのですが、20g以下のスプーンでは飛距離が余り出せないという点位です。

ヒラメにおすすめスプーン5選

ヒラメにおすすめのスプーン5つをご紹介します。
ヒラメ用スプーン選びのご参考にして頂ければ幸いです。

K-FLAT オーシャンスプーン「Ketiga(クティガ)」 

ケイフラット オーシャンスプーン クティガ

色:No.3-S ブルーピンクイワシ
サイズ:37g

Amazonで詳細を見る

開発テストを何度も重ねて、妥協することなく生み出されたオーシャンスプーン。
天然素材のアワビがスプーンの強みであるフォールに更に磨きをかける。
天然アワビの輝きを一面に纏って強烈にヒラメにアピールします。
空気抵抗が極限まで少なく、向かい風でも安定した飛距離を叩き出します。

ダイワ ダイワ レーザーチヌークS 25g

ダイワ レーザーチヌークS

カラー:チャートグロー
自重(g): 25
全長(mm): 60

Amazonで詳細を見る

ダイワのベストセラースプーン「レーザーチヌークS」。
スリムなボディシェイプと肉厚形状で、飛距離を稼ぎ、良く泳ぎ、ヒラメに強烈にアピールします。
流れの速い離岸流付近等でも安定したスイミングをこなします。
本来はマス族用ですが、澄み切ったフレッシュウォーターの中に暮らす視力の良いマス族を撃ちとるスプーンなので、若干視力の悪いヒラメはイチコロです。

MopLure Glippers  86㎜ 25g 天然アワビ貼り

MopLure Glippers 25g

サイズ:86㎜/25g

Amazonで詳細を見る

シンプルなカットラインのスプーンながら圧倒的な飛距離とアピール力です。
天然アワビの艶めかしい輝きと煌めきがヒラメを強力に誘います。

ジャクソン スプーンコンプリート改 77mm 28g ジグスプーン

ジャクソン スプーン コンプリート改 77mm 28g ヒイラギ

サイズ:77mm/28g

Amazonで詳細を見る

ジャクソンのスプーンコンプリート改はジグとスプーンの良いとこ取りのルアーです。
ジグの遠投性能を生かしながら、スプーンの艶めかしい生命感あるアクションを実現します。
このスプーンコンプリート改はコンパクトなサイズ感でありながら、通常のスプーンを遥かに凌駕する圧倒的な飛距離が最大の武器です。
動きのレスポンスも良く、スローリトリーブにも反応が良くヒラヒラ感を発生します。
フォール姿勢も絶妙、ヒラヒラ感でヒラメに強くアピールします。
他のアングラーのさらにその先を探れる対ヒラメのハイブリッドルアーです。

ダイワのブッ飛びジグスプーン フラットジャンキー ヒラメタルR

ダイワ フラットジャンキー ヒラメタルR

自重(g):30
サイズ(mm):53
フック仕様:前 イセアマ13、後 #6トレブル

Amazonで詳細を見る

非対象5平面を備えた高反射デザインを採用し、リフト&フォールで広範囲のヒラメにアピールします。
スローリトリーブでスプーン特有の悶絶モンローアクションを発生しヒラメを魅了します。
ヒラメタルはコンパクトなボディから繰り出される圧倒的な飛距離で、先行者の後でも竿抜けの可能性のある超沖目を狙うことも可能です。
他には、荒天・ボトムべったりのタフコンディション時などにも威力を発揮します。
ヒラメタルを一番良く生かすアクションはボトム着底後に等速リトリーブがベストマッチです。

ヒラメに効くスプーンのカラーの選び方

記事1566の画像116677

出典:visualhunt

一般的にヒラメは余り視力の良い魚ではないといわれています。
このヒラメの視力に着目したカラ―ローテーションを紹介します。
朝、光量の少ない時間帯は「金・チャート系」のハイアピールカラーでヒラメにルアーの存在を見つけて貰いましょう。
日中は、視力の弱いヒラメといえども見破られる確立が高くなりますので「青・シルバー・ナチュラル系」のカラーを使用しましょう。

スプーンのカラーローテーションは、「金・チャート系」→「青・緑」→「シルバー系」という順序が安定です。

状況別スプーンのセレクト方法

記事1566の画像116679

出典:visualhunt

ヒラメに用いるスプーンの形状は横幅によって状況別にセレクトしていけば間違いないです。
それでは状況別スプーンセレクトを御紹介していきます。

パイロット的に使うなら長めのスリム形状!

パイロットスプーンとして使用するのは、全長が長く、スリム形状のスプーンです。
パイロットの役割である飛距離を最大限発揮するためにはスリム形状は必須です。
長めの全長の理由としては、少しでも全長が長い方がフラッシング効果も高くなり、アピール力が高くなるからです。
鉛成形でない物の方がヒラヒラ感が強調されてスプーンの持ち味をいかせます。

強風の時に使うならコンパクトなスリム形状!

強風の時には出来るだけ風の影響を受けないで飛距離を稼ぐためにコンパクトなスリム形状が良いです。
鉛で成形されたボディのジグスプーン等も適しているといえます。

ヒラメをスプーンで狙う時のおすすめタックル!

記事1566の画像116685

出典:pexels

ヒラメをスプーンで狙う時にスプーンを扱いやすいタックルをご紹介します。
ロッド、リール、ラインに分けてご紹介していきます。

スプーンのアクションを生かせるロッドはこれだ!

ヒラメのスプーンゲームに一番求められるのは遠投性能です。
広大なサーフで28g前後のスプーンを臆することなくフルキャスト出来るMクラス以上のパワーが必要です。

ヒラメに有効なリフト&フォールや波切りを考えると10ft以上の長さがベターです。

シーバスロッドのMHクラス以上でも流用は可能です。

シマノ ハイコストパフォーマンスロッド「NESSA BB」 S1008MMH スピニングロッド

シマノ ネッサBB S1008MMH

継数:3
全長(㎝)
仕舞(㎝):(325)/(115.3)
標準自重(g):195g
プラグウェイト/ジグウェイト(g):8~38g/MAX45g
PEライン(号):0.8~2
パワー:MMH

Amazonで詳細を見る

シマノのフラットゲームのトップブランド「NESSA」を身近にする「NESSA BB」です。
ティップ部は張りがあり、離岸流の中でも的確なスプーン操作が可能です。
座布団級ヒラメにも対応可能な粘りのベリー性能です。
ロングロッドの弱点であるブレやダルさを抑制する「ハイパワーX」搭載で軽快に振り続ける事が出来ます。

安定したリトリーブ速度を保ちやすいWハンドルのスピニングリールがおすすめ!

ヒラメをスプーンで狙う時のリールについては、PEライン0.8号が200m巻けるダブルハンドルリールが良いです。
3000~4000番クラスで選定をしましょう。
ダブルハンドルリールはハンドルの回転バランスが良く、安定した回転を保ちやすいのが特徴です。
スプーンアクションの基本中の基本「タダ巻き」が非常に快適に出来るのでおすすめです。
シーバス用の手持ちのリールがあればそちらを流用されても良いでしょう。

スピニングリールの下剋上神話が始まる ダイワ レガリス LT3000S-C-DH スピニングリール

ダイワ レガリス LT3000S-C-DH

巻取り長さ(㎝):80
ギヤ比:5.3
自重(g):250
最大ドラグ力(kg):10
標準糸巻量PE(号‐m):0.6‐290、0.8‐200、1-190
ベアリング(ボール/ローラー):5/1

Amazonで詳細を見る

ダイワの新コンセプト「LT」シリーズのリーガルLTです。
徹底した軽量化にこだわって生まれ変わったリーガルLTは上位機種にも見劣りしない見た目の良さに加えてダイワのテクノロジーを満載しています。
軽量化されたエアローター、高性能ドラグシステムの「ATD」、「タフデジギア」等最新テクノロジーを価格帯からは考えられない程搭載してあります。

飛距離重視のライン選定を!

ヒラメをスプーンで狙う場合は飛距離を稼ぐために細いに越したことはありません。
しかし、不意の大物や波の抵抗が加わるのでそれに耐えられるようPEラインの0.8号以上が200mは欲しいです。

波切り性能やフォール時のバイトを取れるように張りのあるラインが良いでしょう。

シマノ 12本編み 200m 0.8号 PEライン 18.3lb

シマノ ピットブル12 200m PL-M52R

長さ:200m
号数:0.8号
強力:lb:18.3
カラー:サイトライム

Amazonで詳細を見る

編み糸は遂に12本の領域へ。
シマノのピットブル12本編みはライン表面が滑らかで抵抗が少なく、キャスト時のガイドとの摩擦を極限まで軽減し、飛距離アップに貢献します。
「タフクロス2」で締め込みながら編み込んであるため低伸度かつ耐摩耗性が向上しています。

ヒラメはスプーンで簡単に釣れます!

記事1566の画像116683

出典:visualhunt

今回はルアーフィッシングの原点であるスプーンでのヒラメ釣りについて解説しました。
最近はジグやワームに出番を奪われがちですが、スプーンのオートマチックな性能に興味を持って頂けましたでしょうか。
ヒラメ狙いの際にはぜひ、スプーンを3個程タックルケースに忍ばせておいてみて下さい。
思わぬ好釣果を叩き出してくれる事があるかも知れません。

当サイトおすすめ!
★ ルアー人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) ワーム アジング メバリング 月下美人 美尾ビーム 1.5インチ アソート ルアー

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) ワーム シーバス モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉生イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) M ワカサギ

Amazonで詳細を見る

関連記事