FishMasterのロゴ

nuri

カサゴをメタルジグで釣ろう!選び方とおすすめタックルを紹介!

カサゴはメタルジグでも釣ることができます!今回はカサゴをメタルジグで釣る方法から選び方、一緒に使うタックルについて解説します。ガシリングのバリエーションとして覚えて釣りをもっと楽しみましょう。

当サイトおすすめ!
★ メタルジグ人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) メタルジグ アジング メバリング 月下美人 プリズナーTG 7g イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ギャロップベイビー 41mm 7g ライブベイト ルアー

Amazonで詳細を見る

メジャークラフト ルアー ジグパラ マイクロ JPM

Amazonで詳細を見る

メタルジグは金属でできた硬いルアー

出典:photo-ac

メタルジグは鉛やタングステンなどの金属でできたハードルアーです。他のルアーと比べて重量が重く、水中で金属がきらきらと反射し、魚にアピールします。イワシなどの小魚を食するシーバスやタチウオ、ヒラマサなどの青物を狙うときに使うことが多く、メタルジグを使った釣りを「ジギング」といいます。基本的には小魚に似せた形が多く、アジなどを狙う場合はスプーンと呼ばれる楕円形も存在します。

カサゴに使うメタルジグのメリット・デメリット

カサゴはワームを使った釣り方が一般的ですが、メタルジグなどのハードルアーでも釣ることが可能です。ここではワームと比べたメリット・デメリットを解説したうえで、おすすめのメタルジグを5つ紹介します。

メタルジグは広範囲を攻めれて深場で活躍!

記事1579の画像70899

出典:visualhunt

メタルジグは他のルアーと比べて重さがあるため、キャスティング時に飛距離を出しやすく、ワームと比べて広範囲で攻めることができます。ワームで中々攻めれないエリアを探ることができるので喰いが渋い時に有効です。また、メタルジグは着底までの速度が速いため、水深が深い場所を探るのに便利です。

メタルジグは根掛かりに注意!

出典:visualhunt

カサゴは海底にいることが多いため、ルアーでもボトムに仕掛けを落として釣ることがほとんどです。そのためワームを付けるジグヘッドはフックが根掛かりしないよう設計されている、根魚専用の商品があります。しかし、メタルジグはフックがルアーの下部分についているためワームと比較して根掛かりしやすくなってしまいます。メタルジグを使う場合はシャカシャカと速くアクションをかけ、フォール時のバイトを狙うと根掛かりを防ぐことができますので、釣り方には注意しましょう。

カサゴ釣りにおすすめのメタルジグ5選

1.一発目におすすめ!メジャークラフト ジグパラスピン

尻尾にスプーンがついていて水中でヒラヒラと舞うことで広範囲にアピールすることができるメタルジグです。最初に一定層を泳がせて色んな場所を探るのに向いています。価格は630円前後となります。

メジャークラフトルアーメタルジグジグパラスピン5g#19オールグローSPIN-5g

重さ:5g
カラー:オールグロー

Amazonで詳細を見る

2.ただ巻きで釣れる!アピア 青龍ビッツ

ただ巻きするだけでキレキレのアクションをしてくれる軽量のメタルジグです。浅瀬の中層付近を狙うのに向いています。価格は500円前後となります。

アピアメタルジグルアー青龍ビッツ3g07マグマシルバー

重さ:3g
カラー:マグマシルバー

Amazonで詳細を見る

3.超小型!シマノ ソアレメタルショットTG

他の7gルアーと比べてかなり小さいメタルジグです。カサゴがバイトしやすい小ささ、細さとなっていながら遠投性も抜群です。価格は820円前後となります。

シマノ(SHIMANO)メタルジグソアレメタルショットTGルアー

重さ:7g
カラー:ピンクゼブラグロー

Amazonで詳細を見る

4.深場で活躍!イッセイ 海太郎ネコメタル

道糸を付けるアイを変えることでフォールのさせ方が変えられるタイプのメタルジグです。水深の深い場所で、上から落ちてくる餌に喰いついてくるカサゴにアピールすることができます。価格は760円前後となります。

イッセイ(ISSEI)メタルジグ海太郎ネコメタル10gグローシラス#001ルアー

重さ:10g
カラー:グローシラス

Amazonで詳細を見る

5.ワームと一緒に!メジャークラフト ジグラバースルーオフセットタイプ

メタルジグがシンカーの役割を果たし、フックにワームを付けて釣る一石二鳥タイプのルアーです。特殊な形状は根掛かりしにくく、カサゴ釣りに向いています。価格は650円前後となります。

メジャークラフトルアーメタルジグジグラバースルーオフセットタイプ10g#211グローJRT-10

重さ:10g
カラー:グロー

Amazonで詳細を見る

カサゴ釣りで有効なメタルジグの色を解説!

出典:photo-ac

カサゴはシラスやイワシなどの小魚を食するため、まず揃えておきたいカラーはシラスに見立てたホワイトラメ系とイワシに見立てたブルー系のメタルジグです。これでアタリが取れない場合はピンクやレインボーなど水中で目立つ色を使ってみましょう。また、夜釣りをする際は夜行タイプがおすすめです。シラスなどは光がある場所に集まってくる傾向があるので、カサゴが勘違いして喰いついてくる可能性が高くなります。

状況に合わせた選び方2パターン

メタルジグの重さは底をギリギリ取れる程度がおすすめです。重すぎると根掛かりしやすく、軽すぎると着底がわからず探れないためです。以下2つの状況で使う重さをそれぞれ解説します。

浅瀬や足場の低い堤防では3~5gの軽め!

浅瀬や足場の低い堤防など比較的水深が低い場所で釣る場合は3~5g前後と軽めのメタルジグを使いましょう。ジグヘッドと比べて、遠浅の場合は軽量のメタルジグの方が飛距離が出るので特におすすめです。浅い場所で重めのメタルジグを使うと底に着きすぎてしまい根掛かりの原因となりますので注意しましょう。

水深が深い場所や潮の流れが速い場所では5~10gの重め!

水深が深い場所や磯場など潮の流れが速い場所では5~10gのメタルジグが活躍します。このくらいの重さであれば飛距離も十分出ますし、深い場所でも着底までの時間が速いため素早く探りを入れることが可能となります。

カサゴのメタルジグにおすすめなタックルを紹介!

出典:photo-ac

ここではカサゴのメタルジグにおすすめのタックルを紹介します。ワームと比べて重めのルアーを使いますので、適合ルアーに注意しながら選びましょう。

ロッドは7~9ft前後がおすすめ!

メタルジグに使用するロッドはロックフィッシュ専用のロッドがおすすめです。アジング・メバリング用だと少し柔らかすぎるため、重めのメタルジグが操作しきれなくなってしまいます。長さは7~9ft前後を釣り場に合わせて選びましょう。硬さはMまたはMH程度あると良いです。また、適合ルアーはメタルジグに合わせて5~15gの範囲をカバーしているものがおすすめです。

メジャークラフトロックフィッシュロッドスピニング3代目クロステージ根魚CRX-802MH/S8.0フィート釣り竿

長さ:8.0ft
適合ルアー:5~30g
適合ライン:PE0.8~2.0号
アクション:レギュラーファースト
硬さ:MH
リール:スピニング

Amazonで詳細を見る

リールは2000~3000番がおすすめ!

使用するリールは2000~3000番台の小型・中型をロッドに合わせて選びましょう。また、キャスティングがしやすいスピニングタイプのリールがおすすめです。

ダイワ(Daiwa)スピニングリール15レブロス3000

サイズ:3000
重さ:290g
ナイロンライン:3号200m、4号150m
PEライン:1.2号350m、2.5号200m
タイプ:スピニング

Amazonで詳細を見る

ラインはPEラインの0.4~0.8号前後

ラインはアタリを取りやすいPEラインの0.4~0.8号前後がおすすめです。根掛かりしやすいため、フロロカーボン製のリーダーと合わせて使うと良いです。飛距離が求められる状況もあるため150m以上巻いておきましょう。また、PEラインは撚り数が多い方が強度が強いため、迷ったら撚り数の多い商品を選びましょう。

メジャークラフトPEライン弾丸ブレイド8本編み200m

サイズ:0.6号
長さ:200m
カラー:グリーン
撚り数:8

Amazonで詳細を見る

メタルジグを覚えてカサゴ釣りをもっと楽しく!

今回はメタルジグでカサゴを釣る際のメリット・デメリットから、おすすめのメタルジグ、色の選び方、おすすめのタックルまで幅広く紹介しました。ガシリングはワームでの釣りが一般的ですが、メタルジグを使った釣り方を覚えればより広範囲を攻めることができ、より釣果を上げることが期待できます。色んな釣り方を覚えてカサゴ釣りをもっと楽しみましょう!

当サイトおすすめ!
★ メタルジグ人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) メタルジグ アジング メバリング 月下美人 プリズナーTG 7g イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ギャロップベイビー 41mm 7g ライブベイト ルアー

Amazonで詳細を見る

メジャークラフト ルアー ジグパラ マイクロ JPM

Amazonで詳細を見る

関連記事