FishMasterのロゴ

Dyabumoto

アジングでスプリットショットリグ!沖もボトムも狙い撃とう!

アジングは軽量なジグヘッドを使ってアジを狙う釣り。ジグヘッドでは攻め切れないポイントが出てくることもありますが、スプリットショットリグを使えば解決します!そんなスプリットショットリグについて徹底解説しますので、ぜひチェックしてくださいね!

当サイトおすすめ!
★ ルアー人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) ワーム アジング メバリング 月下美人 美尾ビーム 1.5インチ アソート ルアー

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) ワーム シーバス モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉生イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) M ワカサギ

Amazonで詳細を見る

アジングでのスプリットショットリグは極小ジグヘッドを飛ばせるリグ!

記事1580の画像127579

出典:AMAZON

スプリットショットリグは、シンカーと呼ばれる錘を付けてジグヘッドを遠投することが出来るリグ。素材は鉛やタングステンなどで作られており、ガン玉やワリビシでも使用可能なのが特徴的です。専用に作られたシンカーは挟み込む面にラバー加工をして滑りにくくしてあったりと、快適に楽しむことが出来るように作られていますよ!

スプリットショットリグでアジングで届かないポイントを攻めよう!

記事1580の画像127580

出典:PEXELS

スプリットショットリグは軽いジグヘッドを遠投することが出来るアイテムなので、本来ならば攻めることの出来ないポイントを攻めることが出来ます。そんな便利なスプリットショットリグについて早速チェックしていきましょう!

スプリットショットリグのメリット!投げて沈めて攻めやすい!

スプリットショットリグは2~10グラム程度の錘を付けることが多いため、沖を0.6グラム程度のジグヘッドでも攻めることが出来ます。錘を付けているからといってジグヘッドの動きが大きく阻害されることはないので、自然に違和感なく攻めることが出来ます。

重さがあるということは沈めやすいことになるので、ジグヘッドでは沈め切らないポイントでもボトムを狙ったりと幅広いレンジを探ることが出来ます。アジはボトムを回遊していることが多いのでボトムを攻めることが出来るのは、大きなメリットと言えます。

スプリットショットリグのデメリット!絡むことがある!

スプリットショットリグはシンカーとジグヘッドの2点で重さが分かれているため、絡んでしまうことがあります。頻繁に絡むことはないですが、絡んでしまうとまずアジは釣ることが出来ないので注意が必要です。また、早くボトムをとりたいがためにシンカーを重くしすぎると、根掛かりのリスクが高まってしまうことも理解しておくことが大切。水深に応じてシンカーの重さを使い分けるようにすることをおすすめします!

スプリットショットリグに使えるおすすめのシンカー5選!

スプリットショットリグには専用のシンカー以外にもガン玉やワリビシなども使用することが出来るため、最初にまず何を買えばいいか分かりにくいですよね。そこで、数多くあるシンカーの中からアジングでのスプリットショットリグにおすすめのシンカーを5個厳選しました!ぜひチェックしていってくださいね!

ラバーでずれにくいのが嬉しい!ラバースプリットショット!

プロズファクトリー ラバースプリットショット

重さ:5g(3/16oz)

Amazonで詳細を見る

プロズファクトリーから販売されているラバースプリットショットは、ガン玉の様な形状をしていて挟み込む面にラバー加工が施してあるシンカー。ラバー加工を施してあることによってライン上でずれることが少ないので、快適にスプリットショットリグを楽しむことが出来ます!シンカーがずれるのがストレスに感じているアングラーにおすすめです!

月下美人の楽々シンカー!月下美人ワンタッチシンカー!

ダイワ 月下美人ワンタッチシンカー2g

カラー:夜光/夜光ラメ
自重(g):2

Amazonで詳細を見る

ダイワから販売されている月下美人ワンタッチシンカーは、ワリビシの様な形状をしていて挟み込む面がウェーブ状になっているのが特徴的。ウェーブ状になっていることでずれにくくなっており、状況に応じてワンタッチでシンカーを変更出来るのも嬉しいポイントです。ワンタッチで楽々シンカーを交換したいアングラーにおすすめのシンカーです!

がっちり固定出来るシンカー!月下美人アジングシンカー!

ダイワ 月下美人アジングシンカーII3g

自重:3g
シンカー入り数:3
ラバー入り数:6
本体カラー:視認性の良いグロー(夜光) ラバー:オレンジ

Amazonで詳細を見る

ダイワから販売されている月下美人アジングシンカーは、二つのゴムでシンカーをラインに固定することが出来るシンカー。二つのゴムで固定することで固定力は非常に強力になっており、並大抵のことではずれることはありません。シンカーを変更する際もゴムからシンカーを外すだけなので交換も楽に澄みます。とにかくシンカーの固定力を重視したいアングラーにおすすめのシンカーです!

頑丈素材で長持ちする!スプリットシンカー!

アルカジックジャパン スプリットシンカー5.00g

重量:5.00g
仕様:クロムメッキ仕上げ
入数:2個

Amazonで詳細を見る

アルカジックジャパンから販売されているスプリットシンカーは、高硬度のブラス素材を使用して作られたシンカー。ブラス素材を使用したことで非常に頑丈な作りになっており、壊れにくいのが嬉しいポイントです。シンカーに頑丈性を求めるアングラーにおすすめのシンカーです!

これ1つで様々な状況に対応可能!FALKENRスプリットショットシンカー!

タカミヤ FALKENRスプリットショットシンカー

サイズ:1.8g、3.0g、3.5g、4.0g、5.0g

Amazonで詳細を見る

タカミヤから販売されているFALKENRスプリットショットシンカーは、1つ買うだけで1.8~5グラムまでのシンカーを手に入れることが出来るお得なセット。シンカーは海の状況によって変えることが望ましいため、これ1つで様々な状況に対応することが出来るのは大きなメリットです。お得に様々な重さのシンカーを手に入れたいアングラーにおすすめのシンカーです!

アジングでのスプリットショットリグのカラーは時間帯によって使い分けよう!

記事1580の画像127581

出典:PEXELS

ルアーには様々なカラーがありますが、実はシンカーにもカラーがあります。ルアーの様に様々なカラーがあるわけではありませんが、鉛のままのカラーや金属面がむき出しのカラー、光を浴びせると光る夜光カラーがほとんどを占めます。明るい時間帯のアジングであればカラーは特にこだわる必要はありませんが、アジングのベストタイムであるナイトアジングでは夜光カラーのシンカーを使うことがおすすめ。

ジグヘッドとワームだけでなくシンカーでもアピールすることが出来るので、よりアジに興味を持たせることが出来ますよ!

アジングでスプリットショットリグを使う状況を知っておこう!

記事1580の画像127583

出典:PEXELS

スプリットショットリグは本来ならば届くことのないポイントにジグヘッドを届かせるリグ。スプリットショットリグを使う上で最適な状況を知っておくと、さらにスプリットショットリグの強みを発揮することが出来ます。スプリットショットリグを使うべき状況をご紹介しますので、早速チェックしていきましょう!

ジグ単では届かないポイントにジグヘッドを投げたい時

アジングの基本はジグヘッドを単体で使うジグ単ですが、ジグヘッドの重量が非常に軽いためどうしてもキャスト出来る範囲が限られてしまいます。ジグ単でキャストできる範囲にアジの気配がなければ、沖を狙うことが得策。そんな時にこそスプリットショットリグの出番です。

沖を回遊しているアジを狙い撃つことが出来れば、ジグ単では狙えなかったアジを狙えるので釣果を伸ばすことが出来ますよ!

風が吹いてジグヘッドをキャスト出来ない時

アジングでの大敵と言えば風で、ひとたび風が吹けば軽いジグヘッドは風に流されて思いもよらぬ所へ飛んでいってしまいます。これではジグヘッドのコントロールが出来ないので、スプリットショットリグを使うことがおすすめ。スプリットショットリグであれば風が吹いていてもキャストすることが出来るので、風対策にはスプリットショットリグでいきましょう!

ボトムを狙っていきたい時

アジングではボトムを攻めることも有効な手段の1つ。しかし、軽量なジグヘッドではボトムに沈むまでに波に流されてしまい、思うようにボトムを狙うことが出来ません。スプリットショットリグは重いものでは10グラムのものまであるので、波が多少あっても確実にボトムを狙っていくことが出来ますよ!

スプリットショットリグでアジングを楽しむためのおすすめタックル!

記事1580の画像127584

出典:PEXELS

スプリットショットリグを使ってアジを狙うのであれば、やはりアジング専用のタックルを揃えたいところ。ここでスプリットショットリグを使ったおすすめのアジングタックルをご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!

アジングでのスプリットショットリグに向いたロッド!

アジングでスプリットショットリグを使う場合は、適合ルアーウエイトが10グラム前後のものがおすすめ。長さは7フィート前後が飛距離を出しやすく、硬さはUL~Lがおすすめです。ジグ単に向いたアジングロッドでは適合ルアーウエイトが軽めのものになってしまうため、スプリットショットリグに向かないことがあります。適合ルアーウエイトを必ず確認してから購入することをおすすめします!

アジングではスローリトリーブで狙うことが多いため、ティップはソリッドティップのものがおすすめですよ!

ダイワのアジングエントリーモデル!アジングX!

ダイワ アジングX68L-S

全長(m):2.03 / 仕舞寸法(cm):106
継数(本):2
自重(g):108
先径/元径(mm):0.9/9.9
ルアー重量(g):0.5-8
ラインナイロン(lb):1.5-4
ラインPE(号):0.15-0.4

Amazonで詳細を見る

ダイワから販売されているアジングX68L-Sは、ソリッドティップで乗せ調子に仕上がったアジングロッド。ルアーも最大で8グラムまで投げることが出来るので、スプリットショットリグを十分に楽しむことが出来ますよ!コストパフォーマンスに優れたロッドなので、初心者の方におすすめのロッドです!

アジングでのスプリットショットリグに向いたリール!

アジングでスプリットショットリグをするのであればリールはローギアのものがおすすめ。ハイギアでは早い動きになってしまうため、必ずローギアのものを選びましょう。番手は2000番がおすすめで、PEラインの0.3~0.4号を150メートル巻けるものが使い勝手が良いです。番手の大きい3000番などでは下巻きをすれば使えないこともありませんが、ロッドの重さとのバランスが悪くなってしまうためおすすめ出来ません。ぜひ2000番のスピニングリールを選んでみてくださいね!

月下美人のコスパ優秀リール!月下美人MX!

ダイワ 月下美人16MX2004(2000サイズ)

標準巻糸量 フロロ(lb.-m):3-140/4-100、標準巻糸量 PE(号-m):0.3-150/0.4-120 ※巻糸量の表示は月下美人ラインを使用
自重:215g
・巻取り長さ(ハンドル1回転あたり):64cm ・ギア比:4.8
最大ドラグ力:2kg

Amazonで詳細を見る

ダイワから販売されている16月下美人MX2004は、ローギアのスピニングリールでアジングでの使用に最適なリール。ドラグ性能も優秀なので、口切れしやすいアジとの相性は抜群ですよ!繊細なアジングを楽しみたいアングラーにおすすめです!

アジングでのスプリットショットリグに向いたライン!

アジングでスプリットショットリグを使う場合は、飛距離を必要とする場面が多いです。そのため、飛距離を稼ぎやすいPEラインの使用がおすすめ。号数は0.3~0.4号がおすすめで、長さは150メートルあれば問題ありません。PEラインは感度が非常に良いラインなので、感度を重要視するアジングとの相性はばっちり。スプリットショットリグを楽しむならぜひPEラインを使ってみてくださいね!

コスパ優秀PEライン!弾丸ブレイド!

メジャークラフト 弾丸ブレイド4本編みライトゲーム用150m

PEライン長さ:150m
号数:0.3号/6lb
ピンク
編み数:4本編み

Amazonで詳細を見る

メジャークラフトから販売されている弾丸ブレイドライトゲーム用は、人気PEラインである弾丸ブレイドをライトゲーム用に開発したPEライン。安心の国産でありながらも価格はかなり抑えられており、ラインにコーティング加工を施してあるため初心者の方でも使いやすいのが嬉しいポイントです。初めてPEラインを使うアングラーにおすすめのPEラインです!

スプリットショットリグを使ってアジングを楽しみまくろう!

記事1580の画像127585

出典:PEXELS

アジングは極小ジグヘッドを使って近距離を攻める釣りが基本的ですが、スプリットショットリグを使えば狙える幅は大きく広がります。遠くを狙えるだけでなくボトムの方まで狙えることが出来るので、アジがいる場所を素早くサーチすることが出来ます。シンカーを使ってもアジに違和感を与えにくいリグなので、重いシンカーを付けても繊細な釣りが出来ますよ!

アジは非常に食味の良い魚なので、スプリットショットリグで釣れたアジを食べることも楽しみ方の一つ。ぜひ、食べて美味しい釣って楽しいスプリットショットリグでのアジングを楽しんでくださいね!

当サイトおすすめ!
★ ルアー人気ランキング ★

ダイワ(Daiwa) ワーム アジング メバリング 月下美人 美尾ビーム 1.5インチ アソート ルアー

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) ワーム シーバス モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉生イワシ ルアー

Amazonで詳細を見る

メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) M ワカサギ

Amazonで詳細を見る

関連記事