FishMasterのロゴ

arusu

ウェーダーシューズの選び方は素材!フェルトなどタイプごとおすすめ

ウェーダーと合わせるウェーディングシューズ。海水の中に入り沖に近づいて釣りをするウェーディングゲームでは必要不可欠なアイテムです。今回は、そのウェーディングシューズについて解説します。

当サイトおすすめ!
★ 釣り用シューズ人気ランキング ★

ダイワ フィッシングシューズ キュービックスパイクソール DS-2101QS-H

Amazonで詳細を見る

双進(SOSHIN) RBB ロックショアスパイクシューズ 8720 ブラック×グレー

Amazonで詳細を見る

SP-1094 スパイクブーツ ブラック ファインジャパン フィッシングブーツ 釣り用長靴

Amazonで詳細を見る

ウェーダーシューズを履けば水の中でも自由に動ける!

記事1693の画像121808

出典:Visual Hunt

岸や堤防では届かないポイントまで仕掛けを届かせることができるウェーディングゲーム、それにはウェーディングシューズが必要不可欠です。

水の中にある苔や海藻が付いた岩やテトラは、普通のゴム底スニーカーでは滑って転んでしまいやすく非常に危険です。ウェーディングシューズは底のグリップ力が高く、安心して水の中を歩く事ができます。

そして水はけも良いので、下半身に水が入るなんて不快なこともありません!正に、ウェーディングゲームのために生まれたアイテムと言えます。

ウェーダーシューズは靴底の素材で選ぼう!

記事1693の画像121811

出典:Visual Hunt

ウェーディングシューズには靴底の形状によって「フェルトソール」「ラジアルソール」「スパイクソール」に分かれます。

どこで釣りをするかによって選ぶ必要があります。

フェルトソール

記事1693の画像128717

出典:Amazon

フェルトソールはシューズの底面にフェルトが貼られているものです。

フェルト素材は、濡れると繊維が吸い付いて滑りにくくなります。

しかし、フェルト素材は水を吸うので靴が重くなり、陸を歩くときは歩きづらくなります。

苔などのヌルヌルした水底や倒木の上を歩くのに向いています。

ピン・フェルトソール(フェルトスパイク)というのもあります。こちらは水中の岩で高いグリップ力を発揮する代わりに、フェルトの接触面が少なくなるので水中全体でのグリップ力が下がります。

フェルトソールは、日本では禁止になっていませんが、ニュージーランドなど海外の一部国では禁止になっています。

海外に釣りに行く方は注意してください。

ラジアルソール

記事1693の画像128718

出典:Amazon

ゴム底のシューズです。

釣り用シューズとしては王道になります。水を吸わないので軽く、陸を歩きやすいです。

しかし足場が不安定な場所では不向きです。

ということで、水底で足場が安全な場所に向いています。

スパイクソール

記事1693の画像128720

出典:Amazon

ゴム底に凹凸のついたスパイクが付いています。

このスパイクのおかげで滑りにくくなり、地面がデコボコしている所で特に高い威力を発揮します。

しかしスパイクによって地面の抵抗が大きくなり、足場が安定している所では疲れやすくなってしまいます。

ピン・フェルトソールと同じく、水中の岩などを歩くのに向いています。

サイズ選びにも注意

ウェーダーを履く上でシューズを選ぶウェーディングシューズの場合、普段はいている靴のサイズよりも1段階(0.5cm)上のサイズを選びましょう。

なぜかというと、ウェーディングゲームのフィールドの足場は不安定な場所が多いです。場合によっては歩く場合もあるので、その場合サイズがぴったりだとつま先が痛くなってしまう場合があります。なので、実店舗で選ぶ場合はウェーダーを履いたうえでサイズを選ぶのをおすすめします。

ウェーダーシューズのおすすめ商品8選

記事1693の画像121812

出典:Visual Hunt

それでは実際に、水中の危険な場所でも安全に歩ける、おすすめの商品を紹介していきます。

ウェーディングシューズにはいろいろなメーカーが魅力的なシューズを販売しており、それぞれに魅力があるので、自分に合ったメーカーのシューズを選んでみてください。

各メーカーの特色も書いていくので、実店舗での商品選びの参考にしてください。

1. 阪神素地

阪神素地は創業1907年の老舗メーカー。ウェットスーツ・ウェーダー・マリンブーツの他、普通履きの長靴やスニーカーを販売しています。

1万円以下のリーズナブルな価格が魅力で、初めての1足にぴったりです。

安かろう悪かろうという事はなく、使いやすさとクオリティの高さも魅力の1つです。

阪神素地の使いやすさが前面に出たウェーダーシューズ

阪神素地 ウェーディングシューズ ブラックFX-277

S(24.0~24.5)
L(26.0~26.5)
LL(27.0~27.5)
LLL(28.0~28.5)
フェルトソール

Amazonで詳細を見る

そんな阪神素地のおすすめの1足、センターファスナーのおかげで脱ぎ履きしやすく、甲ベルトで靴底をしっかりとホールドします。

足首のガードのおかげで砂が入りにくい設計になっており、さらに水を排出しやすい作りになっており、阪神素地の使いやすさが早速発揮されています。

テトラポットにおすすめの、滑りにくいシューズ

阪神素地 フェルトスパイクシューズハイカット FX-902

SS(23.0〜23.5)
S(24.0〜24.5)
M(25.0〜25.5)
L(26.0〜26.5)
LL(27.0〜27.5)
フェルトスパイク

Amazonで詳細を見る

阪神素地からもう1足。脱ぎ履きのしやすさはサイドファスナーのおかげで健在。

滑りにくさもマジックベルトで発揮。

テトラポットなどの滑りやすい場所で特に高い威力を発揮します。

2. Foxfire

1982年創業のメーカー。フライフィッシングベスト・ウェアのパイオニアとしてご存知の方もいるのでは。

渓流釣り用のウェーディングシューズの販売を1983年から行っており、フィールドから得た知識をモノづくりに生かしているので、より実践的な商品になっております。
非常に多彩な商品が販売されています。

劣化しづらく、長く履けるフェルトシューズ

Foxfire クイックジップ5ウェーディングシューズ 5023463

サイズ:23~28から選択可能
フェルトソール

Amazonで詳細を見る

ウェーディングシューズは「濡れる」「乾く」を繰り返していく事で機能性が劣化したり変形したりします。

しかしこのシューズは、アッパー部分にウェルダー型押しパーツを張り合わせ、つま先とかかと部分のモールド成型したラバー、プレス成型の金属スライダーによってとことん耐久性を上げ、長くはいていけるウェーディングシューズになっております。

源流釣行用、ヌメリや苔に強いラジアルソールシューズ

Foxfire エアリスタウェーディングシューズ 5823708

サイズ:24~28から選択可能
ラジアルソール

Amazonで詳細を見る

源流釣行のための軽量ウェーディングシューズです。

苔やヌメリなどの滑る要因が源流部では高いグリップ力を誇り、柔軟性と屈曲性が高い事で石の多い状況でもストレスなく歩く事ができます。

3. SIMMS

アメリカ合衆国西部にあるモンタナ州、その南西部にあるボーズマンにあるフィッシングウェアメーカーです。1993年に世界初の透湿性ウェーダーを開発しました。こだわり抜いた商品を開発しており、機能性・耐久性に定評があるメーカーです。

転びにくいウェーダーシューズ!保温性付きで真冬もあったか!

SIMMS Rivertek フェルトブーツ

サイズ:26cm
ビブラム・イドログリップ・ソール

Amazonで詳細を見る

聞いたこともないようなソールですが、このソールによって他方向からの力による転倒も防いでくれます。より滑りにくくなっているので、転倒リスクが極めて少なく済みます。

最上級の足入れ感フィット感で履き心地も抜群です。保温性もあるので、真冬のウェーディングゲームにピッタリです。

4. patagonia

アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、1965年創立のアウトドア用品メーカーです。もしかしたらお世話になっておる方もいるのでは。パタゴニアは横浜市戸塚区に日本支社を持っています。環境に配慮した商品づくりで知られており、不要な物をできるだけ取り除いた商品を作っています。

パタゴニアの商品は、ウェーディングシューズを含めて素材も高級・クオリティもとても高いですよ。

履き心地がまるで違う、釣りにはうってつけシューズ

パタゴニア ウルトラライト・ウェーディング・ブーツ

サイズ:27cm
フェルトソール

Amazonで詳細を見る

ウルトラライトな名の通り、とても軽いウェーディングシューズ。快適な歩き心地です。

さらに、速乾性に優れ、ヴェナジー・メッシュで砂の侵入を防ぎ水を排出します。

足場が安定しているウェーディングゲームや釣り場まで距離がある場合にうってつけ。

5. DAIWA

皆さんご存知、大手釣り具メーカーDAIWA。皆さんもきっとお世話になっていると思います。DAIWAの釣り具はとてもクオリティが高い事で有名ですね。

ウェーディングシューズでは、海釣りと渓流釣り両方の造詣が深く、どちらでも活躍できるような靴を開発しています。

転びにくい上に、デザインもとても良い

DAIWA ソルトウェーディングシューズ SW-2500

サイズ:25~29から選択可能
フェルトスパイクソール

Amazonで詳細を見る

水圧でのつま先への圧迫や前後からの衝撃をガードし、ありとあらゆる外部からの力にとにかく強いです。転倒のリスクを大きく防げるので、とにかく安全にウェーディングゲームがしたい方におすすめです。

縫い目が見えないサイドウォールでスタイリッシュなデザイン、さらに耐久性も期待できます。

やはりハイクオリティのDAIWA!欠点が見当たりません。

6. SHIMANO

もう1つの大手釣り具メーカー、SHIMANO。創業1921年の老舗メーカーです。最新の技術とハイクオリティな釣り具は皆さんもお世話になる事と思います。

ウェーディングシューズでは、ウェーディングゲームだけでなく堤防や磯や船釣りでも併用できます。

ハイクオリティのSHIMANOならではの性能!

SHIMANO ジオロック・カットピンフェルト・ウェーディングシューズ FS-002N

サイズ:25~29から選択可能
カットピンフェルトソール

Amazonで詳細を見る

つま先など擦れやすくすり減りやすい部分にはラバー素材を使用し、耐久性がアップ。

波型カット溝になったフェルトソールである、ジオロックソールにすることで、さらに滑りにくくなっております。苔やヌメリの上では最強の安全性です。

ですが、それでいて軽量です。さらに屈曲性に優れ、動きやすさも抜群です。

脱ぎ履きだって、イージーリリース・シューレースシステムによって紐を緩んだり締めたりが簡単になった事で向上しています。

ハイクオリティがウリの大手釣り具メーカー、SHIMANOだからこそここまでできるのです。

ウェーダーシューズは靴底で種類が分かれ、得意な場所が違う

ウェーディングシューズの重要性について解説してきました。ウェーディングシューズは靴底でフェルト・スパイク・ラジアルの3種類に分かれ、フェルトソールは苔・スパイクは水中の岩・ラジアルは水中の安定した足場が得意なフィールドです。

自分の釣り場所に合ったウェーディングシューズを見つけ、ウェーディングゲームを楽しんでくださいね。

当サイトおすすめ!
★ 釣り用シューズ人気ランキング ★

ダイワ フィッシングシューズ キュービックスパイクソール DS-2101QS-H

Amazonで詳細を見る

双進(SOSHIN) RBB ロックショアスパイクシューズ 8720 ブラック×グレー

Amazonで詳細を見る

SP-1094 スパイクブーツ ブラック ファインジャパン フィッシングブーツ 釣り用長靴

Amazonで詳細を見る

関連記事