FishMasterのロゴ

agasacat

シーバスロッド3ピースおすすめ10選!3ピースのメリットをご紹介

シーバスロッドは、2ピースタイプがスタンダードだといわれます。ですが3ピースのシーバスロッドには2ピースにない魅力が十分にあります。
3ピースタイプのメリットとオススメの商品をご紹介します。

当サイトおすすめ!
★ シーバスロッド人気ランキング ★

メジャークラフト スピニング ファーストキャスト シーバスFCS-902ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ ベイト モアザン エキスパート AGS 711MLB

Amazonで詳細を見る

シマノ 18 ディアルーナ B86ML

Amazonで詳細を見る

3ピースのシーバスロッド、3つのメリット

記事1725の画像111565

出典:DAIWA

シーバスロッドを選ぶ際には、一番多い選択肢は2ピースタイプです。
ロッドが長いと移動時の持ち運びが大変になり、継ぎ目が多いことで操作性に影響が出ます。

一般的にはロッドの性能から継ぎ目は少ない方が良くなります。
1ピースが一番軽量化でき、継ぎ目がない分ブレも起きにくく操作性が良くなります。

では、3ピースタイプのシーバスロッドはどこが良いのでしょうか。
携帯性はもちろんですがそれ以外のメリットや、3ピースであることが活かされる場面をご紹介します。

移動時の携帯性の良さ

1ピースのロッドは2.4-3m前後の長さになります。積める車を選ぶ必要があり、車以外での携行は難しくなります。

一番多い、2ピースのロッドだと仕舞寸法は150cm前後になります。
まだまだ長さがあり車に積み込む場合も慎重に扱わなくてはなりません。また公共交通機関や自転車で持ち運ぶのにも大変です。

一方、3ピースになると仕舞寸法は1m前後になり、公共交通機関や自転車、徒歩での持ち歩きも可能になり持ち運びの面ではやはりとても楽になるのです。

ロッドのバランスの取りやすさ

シーバスロッドのテーパー(調子)はファーストからミディアムくらいが一般的です。

3ピースロッドの場合、先端ピース・中心ピース・手元ピースそれぞれに硬さを変えることができます。
調整の設定が取りやすい継数と言えます。

継ぎ目にかかる力の分散ができバランスを取りやすい

継目部分はどうしても段ができてしまいます。
極端に言うと2ピースの竿は真ん中でカクンと折れることになります。その分継ぎ目にかかる負荷が高くなり、緩んだり外れたりということにつながります。

2段階に段差が出る3ピースロッドの場合、継ぎ目への負荷が分散されるのです。
また、曲がり方のバランスも1段より2段の方がより曲線に近づきます。

つまり継ぎ目が増えるとより曲線に近づく、ということです。
しかし、その分ロッドの重量が増し、ブレも発生しやすくなるのです。
モバイル用の小継のものは、性能をある程度犠牲にして携帯性を良くしています。

3ピースロッドは携帯性とロッド性能を照らし合わせてバランスがいいロッドと言えます。

差込は丁寧に!ロッドの継目のトラブルを防ぐために

記事1725の画像111567

出典:Shimano

ロッドの継目は壊れやすい部分になります。
組み立てる時には、継目近くを持ってまっすぐ差し込みましょう。

また、差し込む時ガイド部分をつかまないよう注意が必要です。ガイドが折れ曲がったり歪んでしまうことがあります。

差し込む前には、結合部に砂や塩などの異物が付いていないか十分チェックして、綺麗なのを確認してから差し込みます。

使い終わった後は、丁寧に洗って乾かしてから収納する癖をつけましょう。

3ピースシーバスロッド一挙ご紹介10選

記事1725の画像111569

出典:DAIWA

では、実際に3ピースのシーバスロッドをご紹介します。
リーズナブルなものから、ハイエンドクラスまでありますので、ロッド選びの参考にしていただければと思います。

1. 気張らずにシーバスを!ダイワ レイジーT100ML-3/T100M-3

ダイワ(DAIWA)シーバスロッドスピニングレイジースピニングモデルT100ML-3シーバス釣り釣り竿

全長:10'00"(3.05m)
仕舞:112cm
継数:3本
自重:180g
先径/元経:1.8/18.3mm
ルアー重量:7~40g
ライン ナイロン(lb.):8~16
ライン PE:0.6~1.5号

Amazonで詳細を見る

軽量・高感度なブランクながら、装飾を最低限に留め高いコストパフォーマンスを実現したシーバスロッドです。
オールマイティに扱えてスリムにしまえるテレスコピックモデルです。

メタルバイブレーションやミノー、ブレードなどを大遠投し、広範囲を探る釣りに最適です。

2. モアザンに迫る高スペック!ダイワ ラテオ100ML•Q/100M•Q

ダイワ(Daiwa)シーバスロッドスピニングラテオ100TM・Q釣り竿

全長:3.05m
仕舞:113cm
継数:3本
自重:195g
先径/元径:2.0/18.3mm
ルアー重量:10-50g
ライン(ナイロン):10-20lb
ライン(PE):0.8-2.0号

Amazonで詳細を見る

シーバスの学名からその名をとったダイワ本気のシーバスロッドです。
ネジレに強いダイワ独自の「X45」強化構造を搭載した軽量・高感度ブランクに、糸絡みを軽減する「ハイフレームKL-Hガイド」を搭載しています。

一切の妥協を排し、ダイワのフラッグシップ「モアザン」に肉薄するスペックを実現しています。

3. モンスター対応!ヤマガブランクス トライセプター

ヤマガブランクス トライセプター 65ML

全長(mm):1975
仕舞寸法(mm):695
自重(g):109
継数(本):3 (印籠継仕様)
対応ルアー:MAX 28g
対応ライン:MAX 20lb

Amazonで詳細を見る

遠征用パックロッドとして開発された3ピースロッドシリーズです。
モンスタークラスにも対峙できるパワーとコンパクトさを両立させています。

軽快なキャスト感で、ショア・オフショア、遠征・近場など様々なシチュエーションとターゲットに対応します。

4. バランスが良いロングロッド!天龍 スワット

天龍 スワット SW1253S-MMH

LENGTH(m[ft]):3.78[12'5"]
CLOSED LENGTH(cm):131
LURE WT(g):MAX 55
LINE(lb):MAX 30PE(号):MAX 2.0
ROD WT(g):266

Amazonで詳細を見る

張りと粘りの要素をバランス良く分配し、キャスト時はシャープな振り抜き感と高いアキュラシー性能を実現。
ヒット時にはエラ洗いや突っ込みに対し、ティップからベリーが追従しバラシを軽減します。

5. 個性を追求! シマノ エクスセンスジェノス S92ML/F-3

シマノ エクスセンスジェノス S92ML/F-3

全長(m):2.79
継数(本):3
仕舞寸法(cm):98.0
自重(g):126
適合ルアーウェイト(g):4~32
適合ライン PE(号):0.4~1.2

Amazonで詳細を見る

各モデルごとに、コンセプトを設け個性を追求したシリーズ展開になっています。

3ピースの2モデルは、3ピースならではの利点を最大限に生かし、各ピースにそれぞれの役割をもたせて設計されています。

6. もっともっとを追求!ダイワ モアザン 121M•W

ダイワ(Daiwa)シーバスロッドスピニングモアザン121M-W釣り竿

全長:12'1"(3.68m)
仕舞:128cm
継数:3本
自重:195g
ルアー重量:10-50g
ライン(ナイロン):10-20lb
ライン(PE):0.8-2.0号

Amazonで詳細を見る

「もっと大きな魚を」「もっとたくさん」釣りたいというアングラーの飽くなき「もっと」に応えて常に進化を続けてきたダイワのシーバスロッドの代名詞が“morethan(モアザン)”です。

3ピースの121M•Wはエキスパート向けのロングディスタンス攻略ロッドです。ビッグリバー、サーフ、磯場で、他のアングラーが手が届かないような所にまでルアーをブッ飛ばすためのモデルです。

7. 様々なルアーを快適に!フィッシュマン ビームス ローワー

フィッシュマン ビームス ローワー FB-86L

全長:260cm(8フィート6インチ)
自重:167g
継数:3ピース
ルアーウェイト:5-25g
ライン:PE0.6〜2

Amazonで詳細を見る

様々なルアーに対応するバーサタイルなロッド。
キャスティングがしなやかなのにシャープで、狙ったポイントに面白いようにルアーを送り込めます。
価格は57,000円ほどで高く感じるかもしれませんが、確実に価格以上の価値は感じるロッドです。

8. 2018NEWモデル!シマノ エクスセンス ジェノスS92ML/F-3

シマノ18エクスセンスジェノスS92ML/F-3

全長:9'2"(2.79m)
継数:3本
仕舞:98.0cm
自重:126g
適合ルアーウェイト:4~32g
適合ライン PE:0.4~1.2号

Amazonで詳細を見る

シマノの最新鋭のテクノロジーが、これでもかと注ぎ込まれたNEWモデルです。

軽くて強いブランクスを実現する「スパイラルXコア」。
さらなる軽量&高感度化をもたらす「NEW カーボンモノコックグリップ」。といった、シマノ独自のテクノロジーによって劇的に進化しています。

3ピースモデルのS92ML/F-3は釣り戦区の河川や港湾を攻略するため、特殊な3ピース構造で繊細さとパワーの双方を具現化しています。

9. モアザン史上最軽量・最高感度!ダイワ モアザンエキスパートAGS 121M

ダイワ(Daiwa)シーバスロッドスピニングモアザンエキスパートAGS121M釣り竿

全長:3.68m
仕舞:128cm
継数:3本
自重:182g
ルアー重量:10-50g
適合ライン(PE):0.6-1.5号

Amazonで詳細を見る

軽量・高感度を生み出すダイワ独自のテクノロジー「AGS(エアガイドシステム)」をさらに昇華させた新型「AGS」の大口径Cリングタイプを搭載しています。
軽さと感度が向上したことにより、水中から受け取る情報量がさらにアップ。

ブランクには最高峰素材である「SVFコンパイルXナノプラス」を使用し、軽量性の向上と同時に、剛性が大幅に強化されています。

3ピースモデルの121Mは長さを生かして、他のアングラーが届かない遠くへルアーを投げることができます。

10. ランカー狙いに!ダイワ モアザンブランジーノAGS 119M/MH•J

ダイワ(Daiwa)シーバスロッドスピニングモアザンブランジーノAGS119M/MH・J釣り竿

全長:3.58m
仕舞:124cm
継数:3本
自重:237g
ルアー重量:10-50g
適合ライン ナイロン:10-25lb
適合ライン PE:0.8-2.0号

Amazonで詳細を見る

「ブランジーノ"BRANZINO”」とはイタリア語でシーバスの意味です。

感度と操作性を極めた通常のモアザンとは異なり、ランカーにターゲットを絞ったダイワシーバスロッド最強仕様です。

3ピースモデルの119M/MH•Jは磯からのヒラスズキをターゲットにしたロングモデルです。タフなコンディションでヒラスズキを確実に掛ける絶妙な調子設定です。

3ピースのシーバスロッドは続々進化中!

記事1725の画像111576

出典:DAIWA

シーバスロッドを3ピースにするメリットは携帯性だけではなく、バランスの良い調子設計がしやすいという理由もあります。

継目の結合技術も進化してきていますので、今後さらに3ピースモデルが増えていきそうです。

現状、3ピースのシーバスロッドは携帯性重視の入門価格帯と、高度なバランス設計重視の高価格帯の2極分化の傾向があります。
今後、中価格帯のスタンダードクラスへの展開も期待したいと思います。

当サイトおすすめ!
★ シーバスロッド人気ランキング ★

メジャークラフト スピニング ファーストキャスト シーバスFCS-902ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ ベイト モアザン エキスパート AGS 711MLB

Amazonで詳細を見る

シマノ 18 ディアルーナ B86ML

Amazonで詳細を見る

関連記事