FishMasterのロゴ

agasacat

10フィート以上のエギングロッドご紹介!長さを活かして釣果UP!

エギングをしていて、海面まで届かせたいんだけど遠くて諦めた経験あるのではないでしょうか?
そんな時欲しくなるのが、遠くまで投げられる長めのロッドです。今回はなかなかお目にかかれない10フィート以上のエギングロッドを紹介しています。

当サイトおすすめ!
★ エギングロッド人気ランキング ★

シマノ 17 セフィア CI4+ S806ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング エメラルダス 86M・V

Amazonで詳細を見る

プロマリン CB エギングバトル 86

Amazonで詳細を見る

10フィート台のエギングロッドの長さが役立つのはこのシーン!!

記事1777の画像74135

出典:Visual Hunt

ショアから手軽にできるので人気のエギング。現在のエギングロッドは8フィート台が主流で、軽量・ショート化が進んでいます。

今回はあえて軽量・ショート化が進む時代の流れに逆らうような、10フィート台のロングエギングロッドをまとめてご紹介します。あそこから確か出ていたはずと思って調べてみると、既に廃盤になっていて手に入らないことも多いこの長さ、もし探していた方のお目にとまったなら幸いです。

磯や、波止めブロック越しなど海面まで遠い場合

エギングのポイントを探していて、良さそうな場所なんだけど、ちょっと海面まで遠いなと思うことありませんか?
サーフや磯場・波止めブロックの上など海面までちょっと遠いけど、他の釣り人はいなくていつも空いているそんなポイントが身近にある時、思いっきり遠投できる長さのエギングロッドが欲しくなります。

足場の高い堤防や強風下の磯場からも長いロッドならば、水面近くまで穂先を下げて風の影響を防ぎながら安定した状態でエギを操ることもできます。

大型アオリイカを狙う場合

春の大型のアオリイカを狙う場合にも10フィート越えの長さが便利です。2キロ以上の大型アオリイカが狙えるポイントでは、堤防からのエギングロッドに必要とされる繊細さはあまり必要としません。うまく海藻帯まで投げられれば、シャクりの動作まで行く前にフォールの段階でイカが勝手に乗ってくれるのこともよくあります。

また、ロングロッドの大胆なシャクりには、繊細な捜査とは逆に大型を引き寄せる効果があります。ロングロッドのパワーをうまく利用すれば大型イカを引き上げやすくなります。

確かに、ロッド自体の重量は同じ品質のショートロッドよりは増し、シャクる時も力が必要になりますので、女性や非力な方にはあまり向かないかもしれません。大型イカとパワー勝負を繰り広げたい方にはおすすめです。

10フィート以上のエギングロッド厳選2種

記事1777の画像74137

出典:Foter

エギングをやりこんでいくうちニーズが出てくる10フィート以上のエギングロッドですが、予想以上に選択肢が少ないです。今回紹介する2種も中級者以上に向けた高額なロッドになります。是非参考までに見てみてください。

圧倒的な飛距離!ダイワの感度抜群ロングロッド!

ダイワ エメラルダス ストイスト AGS108MLM

スピニング
全長:10'8"(3.25m)
仕舞:167cm
継数:2本
自重:137g
エギ:1.8-3.5号

Amazonで詳細を見る

ダイワのエギングロッドであるエメラルダスシリーズのフラッグシップ。この長さで130g台の超軽量を実現。ロングロッドならではのアドバンテージを最新の技術でショートロッド感覚で味わうことができます。圧倒的な飛距離でポイントを狙い撃ち、釣果に差がつきます。

新型の「AGS(エアガイドシステム)」採用で、従来の「AGS」よりさらに軽く小さなガイドを実現しています。「X45」・「Vジョイント」がもたらすパワーと張りで大物も余裕を持ってあしらうことができます。

飛距離をだすならこれ!キャスティングも異次元の天龍!

天龍(TENRYU) ブリゲイド グレイス C・N・T GC109MH

全長:10'9"(3.28m)
仕舞:167cm
継数:2本
自重:167g
エギ:MAX4号

Amazonで詳細を見る

こだわりの高級な国産釣具メーカーとして、知る人ぞ知る天龍のエギングロッドです。超ロングキャストをコンセプトにした、GC109MHは振り抜き感、ライン放出性能など徹底的に「飛び」にこだわったモデルです。新素材であるC・N・Tを組み込むことにより、抜群の粘り強さを実現しました。4号以上の重量級のエギで大型イカをねらうのに最適です。

10フィート以上のエギングロッド!手に入れるならいま!

記事1777の画像74141

出典:Visual Hunt

10フィート以上の長いエギングロッドあればいいなと思い探してみましたが、10フィート越えのロッドは年々減っていて入手困難なことがわかりました。少しだけ妥協して9フィート台になると、まだ出しているメーカーが多くぐっと入手しやすくなります。

僅かな差と言ってしまえばそうかもしれませんが、そこにこだわりたいのがアングラーです。どうしても欲しい人の中には自作している方もいます。

今回、なんとか2点見つけましたが、1点はすでに製造中止で市場に出回っている分しか入手できません。
もし、10フィート越えのエギングロッド欲しかったんだという方は是非この機会にお手に取ってみてはいかがでしょうか。。

当サイトおすすめ!
★ エギングロッド人気ランキング ★

シマノ 17 セフィア CI4+ S806ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング エメラルダス 86M・V

Amazonで詳細を見る

プロマリン CB エギングバトル 86

Amazonで詳細を見る

関連記事