FishMasterのロゴ

mondo

こんな魚も釣れるの?!食べてもおいしい投げ釣りで釣れる魚を解説!

ファミリーフィッシングの代表格でサビキ釣りと並ぶのが投げ釣りです。投げ釣りといえばサーフと浮かびますが、サーフ以外に堤防など場所を選ばず釣りが出来るのが投げ釣りの魅力です。そんな投げ釣りで釣れる魚たちを詳しく紹介していきましょう。

投げ釣りとは

出典:photo-ac

天秤付きのオモリに、2~3本の枝バリをつけ、イソメ類の餌を刺して、サーフや堤防から投げ込んで広範囲を釣る釣り方です。
近年はロッドやPEラインの発達などで、コツさえつかめば初心者でも遠投可能となりシーズンには多くの釣り人が見られるようになりました。また短いロッドで行うちょい投げ釣りはファミリーフィシングの代表格にもなっています。
メインターゲットはキスですが、その他色々な魚も釣れます。アタリは明確で、巻き上げながら何が釣れているの?と期待するのも楽しい釣りですね。

ザ・王道!天秤付きオモリ

枝バリが2本、3本もあると、仕掛けの投入時にもつれる心配があります。このもつれを解消するのが天秤付きオモリです。道糸とハリス部分を、投げた時に天秤によって離して飛ばすという原理です。
一般的なものはL型天秤といわれるのもです。L型を買っておけば間違いはありません。ちょい投げにも使えます。L型にも種類が色々あります。自分の好みで選びましょう。
またジェット天秤という遠投向けのものもあります。
オモリの号数はちょい投げなら10号位、遠投なら20号~30号を選びましょう。

投げ釣りならでは!枝バリ仕掛け

投げ釣り用のハリス仕掛けは、枝バリが2~3本付いています。この仕掛け普通の仕掛けですと、投げ込んだ時絡みやすくなります。そこで枝バリのハリスのチューブなどを入れて絡み防止を施しています。自分で作るのは結構面倒なので、市販の仕掛けをお勧めします。安いもので100円くらいから300円前後で販売しています。枝バリのハリスをフグに噛み切られたりする場合があるので必ず予備を持っておきましょう。

新しいエサ!疑似餌イソメ

投げ釣りのエサはイソメ類です。生きたイソメをハリに刺すのはちょっと?という初心者も多いと思います。そこで登場するのが疑似餌のイソメです。俗にいうワームです。こんなもので釣れるの?と疑う声は多いのは事実です。しかし釣れるんですね!エサ持ち最高で、手も汚れない、こんないいエサはありません。ただ、置き竿ではダメですね。投げ込んだ後、引き釣りをしないと釣れません。ここは疑似餌ですから、魚にイソメに見せかける努力が必要なわけです。

投げ釣りで釣れる魚

出典:pixabay

投げ釣りといえば真っ先に浮かぶのがキスです。キスをはじめ投げ釣りで釣れる魚を解説していきましょう。

キス

出典:photo-ac

キスはキスゴとも呼ばれ投げ釣りのメインターゲットです。湾内の砂底の浅場に多く生息し、体長30cmに達する大物もいます。アタリは激しく明確で、慣れてくるとアタリでキスとわかるほどです。釣り味も最高ながら、食味も最高で天ぷらにすると至極の味わいです。釣り人ならではの贅沢が味わえますね。

メゴチ

出典:visualhunt

ガッチョとも呼ばれ、釣れるとヌメリがあり釣り人にあまり喜ばれません。意外と知られていませんが、メゴチは天ぷらにするととても美味しい魚です。釣れたら濡れタオルでつかんで針をはずすと手もべとつきません。またメゴチバサミという便利品もあります。

トラギス

出典:visualhunt

トラギスは名前から想像するとキスに似ているのかな?と思われがちですが、どちらかというとハゼに似ています。その為知らない釣り人はほとんど逃がしてしまいます。見た目とは裏腹に天ぷらにするとキスに匹敵するくらい美味しい魚です。アタリは激しくキスか?と思ってしまうほどです。これを機にトラギスの事を覚えておきましょう。

カレイ

出典:photo-ac

カレイは投げ釣りのもう一つのメインターゲットして有名です。種類の多いカレイですが、主に関西以東の沿岸や湾内の砂底に多く生息します。大型も多くキスの釣り時期と異なることから、専門に狙う釣り人も多くいます。カレイのアタリはラインがふけるといいます。ピンと張ったラインがたるんでいたらカレイの可能性大です。エサを食べてじっとしている場合が多いのでこのアタリが出るわけです。大型は刺身、中小型は唐揚げや南蛮、煮つけに美味しい魚です。

ベラ

出典:visualhunt

砂底に岩やゴロタ石などがある場所で良く釣れます。釣れる時は連発します。色鮮やかで瀬戸内では高級魚として有名ですね。煮付けると美味しい魚です。

ハゼ

出典:visualhunt

河口付近の汽水域で投げ釣りをしていると良く釣れます。ハゼの天ぷらといわれるように天ぷらに最高です。

アイナメ

出典:photo-ac

関西以東の沿岸の防波堤などで良く釣れます。元々根魚の為サーフからの投げ釣りでは釣れません。30cmを超す大物も釣れ、専門に狙う釣り人もいます。煮付けにとても美味しい魚です。

クロダイ

出典:photo-ac

湾内でのサーフや防波堤での釣りで、近年良く釣れます。放流事業も増え、クロダイの個体数が増えたためです。30cm以上の大物も釣れますが、多くは手のひらサイズです。キスとは違った引きで楽しめます。大型は刺身、小型は塩焼きなど、黒くても鯛ですから味はいいです。

まとめ

出典:photo-ac

投げ釣りで釣れる食べておいしい魚をまとめてみました。メインターゲットはキスですが、色々な魚が釣れる楽しさを分かってもらえたと思います。キスを専門に狙うのも良いですが、釣れる魚を釣るという発想で釣りをするのも、違った趣があります色々なポイントを探って、色々な魚を狙ってみてはいかがですか。

関連記事