FishMasterのロゴ

forum8

投げ釣りのクーラーボックスおすすめ6選を紹介!キスやカレイに最適

キス釣りやカレイ釣りといえば投げ釣りです。遠投の爽快感と魚の美味しさでとても人気がある釣りの一つです。

今回、そんな投げ釣りには最適なクーラーボックスを紹介します。あると嬉しい機能や必要な性能まで詳しく解説します。

当サイトおすすめ!
★ クーラーボックス人気ランキング ★

ダイワ クーラーボックス クールラインα GU1000X ライトソルト

Amazonで詳細を見る

シマノ(SHIMANO) クーラーボックス 小型 12L フィクセル ライトゲームスペシャル 120LF-L12N 釣り用 ブラック

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) クーラーボックス クールライン GU-X

Amazonで詳細を見る

投げ釣りではクーラーボックスは大活躍

記事1922の画像80220

出典:Freeimages

釣りをする上でクーラーボックスは必須のアイテムの一つです。釣った魚を鮮度良く持ち帰って美味しくいただくためにはもちろん、お弁当や飲み物などを入れ置くこともできるので、特に夏場の釣りでは欠かすことはできません。

保冷バックや発泡スチロールの入れ物でも代用ができないことはありませんが、良いクーラーボックスは保冷力が全然違います。また、しっかりしたクーラーボックスなら腰掛けたりなどすることもできて便利です。なにより、投げ釣りでは移動することも多々ありますので、収納ボックスにもなるクーラーボックスは欠かすことのできない重要なアイテムとなります。

ということで今回、そんな投げ釣りにおすすめのクーラーボックスを紹介します。

投げ釣りで使いやすいサイズ

投げ釣りでは移動することも多いので、サイズ選びは非常に重要になります。小さすぎると魚や荷物が入りきらないし、大きすぎると邪魔で移動が不便になります。

自分の釣りのスタイルに合わせたサイズを選びましょう。

8L・9L

10L以下の小型のクーラーボックスは投げ釣りに向いています。特にサーフをランガンするキス釣りにはピッタリのサイズです。容量もよほど爆釣しない限りキス釣りなら十分でしょう。

ただ、カレイ釣りなどの他の投げ釣りにも使いたい人だと、少し容量が心配になります。

10L〜

10L強のクーラーボックスなら、カレイ釣りでも十分なサイズですので、投げ釣り目的のクーラーボックスとしては一番無難な選択と言えるでしょう。悩んだら10Lの容量のものを購入することをおすすめします。

15L〜

15Lを超えると投げ釣り用のクーラーボックスとしては、持て余してしまうことがことが多いでしょう。力のある男性はともかく女性にはおすすめしません。

ただ、堤防釣りなどあまり移動しない場合にはピッタリです。15Lなら十分コンパクトサイズですので、車にも載せやすいく邪魔になりません。カレイ釣りにはおすすめです。

素材によって保冷性能が違う

記事1922の画像77446

出典:Foter

クーラーボックスの素材で大切なのは、中の断熱材の素材です。断熱材の素材によって保冷性能が全く異なります。保冷性能と価格は比例してると考えもいいでしょう。それくらい素材は重要な部分です。

発泡スチロール

発泡スチロールは安価な素材で、安いクーラーボックスは大体この素材が使われています。安い分やはり保冷性能も低く、夏場の釣りにはおすすめできません。使ったとしても大量の氷が必要になるので、使い勝手はかなり悪くなります。

夏場以外なら十分活躍できるので、予算に余裕のない人にはおすすめです。ただ、あまりにも安すぎるものは止めましょう。保冷性能が著しく低いものがあります。

発泡ウレタン

発泡スチロール以上の保冷性能があり、真空断熱パネルよりも安い価格で、コスパのバランスが良いのが発泡ウレタンです。夏場の釣りならこれくらいの性能は欲しいところです。

安物を買って使い物にならなかったらそれこそ勿体ないので、ちゃんとしたクーラーボックスを欲しい人にはコスパが良く、使いやすいクーラーボックスとなるでしょう。

真空断熱パネル

魔法瓶と同じ仕組みを採用し、優れた断熱性能を誇るのが真空断熱パネルです。保冷性能は非常に高いですが、価格も少々高額になります。予算に余裕のある人で、真夏でも長時間釣りをする人にはおすすめですが、投げ釣りならここまでの性能はなくても十分です。

全面ではなく底面だけに真空断熱パネルを採用して価格を抑えたモデルもあるので、予算と必要な保冷力のバランスを見ながら選びましょう。

釣りをサポートとしてくれる機能面も要チェック

記事1922の画像77441

出典:Foter

釣り用のクーラーボックスには、ロッドスタンドや小物ケースなど釣りをサポートしてくれる機能が付属したものがあります。投げ釣りで非常に重宝する機能もあるので、投げ釣り用のクーラーボックスにあると便利な機能を解説します。

ショルダーベルト

ショルダーベルトがあれば、移動の時も両手が自由になりますので、移動の多い投げ釣りではとても重要なアイテムです。キス釣りでは必須と言って良いでしょう。多くのクーラーボックスで採用されていますが、付属しないモデルもあるので事前にしっかり確認することをおすすめします。

サイドボックス

移動の多いキス釣りでは収納機能が多いものはとても便利です。キス釣り用のクーラーボックスには、複数のサイドボックスが付属するものもあります。うまく使えばタックルボックスがなくてもいけますので、快適な投げ釣りのためには是非欲しい機能です。

シンカーホルダー

投げ釣りでは必ず複数の天秤を用意するでしょう。専用のシンカーホルダーがあればかさばる天秤もコンパクトに収納することができます。投げ釣り用のシンカーホルダーはジェット天秤やフロートシンカーなどもピッタリと収まります。

トレー

必ずしも必要な機能ではありませんが、使いやすいトレーが付いていればお弁当などの魚以外にクーラーボックスの中に入れたいものもスマートに収納することができて便利です。また小物を入れたり餌パックを入れたりすることもできます。

ロッドスタンド・ロッドレスト

ロッドスタンドやロッドレストがあれば、餌付け時などに便利です。後付も可能ですので必ずしも必要な機能ではありませんが、大切なタックルを使っている人にはあると嬉しい機能です。

投げ釣りにおすすめクーラー6選

記事1922の画像77442

出典:Foter

1.キス釣りに必要な機能が全て揃ったシマノ製クーラー

容量9Lの持ち運びしやすいサイズ、ロッドスタンド、サイドボックス、シンカーホルダーなどキスの投げ釣りに欲しい機能が全て詰まっているおすすめのクーラーボックスです。保冷能力の高い発泡ウレタン製ですので真夏のキス釣りにも活躍してくれるでしょう。

シマノ(SHIMANO)クーラーボックス小型9Lフィクセルサーフキススペシャル90UF-N09N釣り用アイスホワイト

メーカー:シマノ
容量:9L
重量:3.3kg
カラー:ホワイト
クーラー外寸:20.8×33.6×28cm
断熱材:発泡ウレタン、発泡ポリスチレン(フタ)

Amazonで詳細を見る

2.コスパの高いキス釣り用クーラーボックス

「小型のクーラーボックスに2万円は出せないけど、キス釣り用のクーラーボックスが欲しい」という人に一押しのモデルがこちらです。1万円代の価格で、ロッドスタンドやサイドボックス、内仕切りなどのキス釣りに欲しい機能が揃っています。はじめてのキス釣り用クーラーボックスとしてもおすすめです。

また、わずか2.3kgと非常に軽量で、保冷能力の高い発泡ウレタン製ですので、コスパの高さでは最高と言っても良いでしょう。

ダイワ(Daiwa)クーラーボックス釣りクールラインαS1000XSURF

メーカー:ダイワ
容量:10L
重量:2.3kg
カラー:ホワイト
クーラー外寸:25×37×29cm
断熱材:発泡ウレタン、発泡スチロール(フタ)

Amazonで詳細を見る

3.投げ釣り全般で使えるハイスペックモデル

15Lの容量でサイズと携帯性のバランスの良いクーラーです。サーフを歩き回るキス釣りでは少し大きいですが、堤防釣りや移動をあまりしない釣りをする人にはおすすめです。優れた保冷性能を持ったハイスペックモデルですので、真夏の釣り場に一日中いても保冷能力を発揮してくれます。

ただ、値段が約2万5,000円しますので、予算と相談して購入しましょう。

ダイワ(Daiwa)クーラーボックス釣りクールラインαSU1500XSURF

メーカー:ダイワ
容量:15L
重量:3.4kg
カラー:ホワイト
外寸:25×47.5×30cm
断熱材:発泡ウレタン、真空断熱パネル(底)

Amazonで詳細を見る

安くても保冷性能抜群の高性能クーラー

わずか7,000円弱の価格ですが、発泡ウレタンを使った優れた断熱能力を持った高性能クーラーボックスです。クーラーボックスメーカーとして評価の高い秀和製ですので品質の高さは間違いありません。

2kg弱の軽量ボディで、ショルダーベルトも付属してきますので、サーフのキス釣りから堤防のカレイ釣りまで幅広い場面で使いやすいです。

秀和(SHU-WA)クーラーボックスウレタンクーラーUL1000LH10.4リットル

メーカー:秀和
容量:10.4L
重量:1.9L
カラー:ブルー
外寸:28×18×21.7cm
断熱材:発泡ウレタン

Amazonで詳細を見る

破格の値段で様々な機能が付いた投げ釣り用クーラー

クーラーボックス自体は発泡スチロールを使った保冷性能も高くないエントリーモデルですが、付属してくるポシェットが高機能で価格の以上の価値があるおすすめ製品です。竿立てを収納できるバンド、大型サイドボックス、小物ケースなどキス釣りにも使いやすい機能がたくさん搭載しています。

ただ、保冷能力が高くないので、真夏に一日中釣りをするには保冷能力が足りません。性能に見合った使い方をする分にはおすすめです。

Astage(アステージ)クーラーボックスデンバーサーフ#12W約37.6×D約26×H約29.2cm(クーラー部分)

メーカー:アステージ
容量:12L
重量:2.2kg
カラー:ホワイト
外寸:37.6x26x29.2cm
断熱材:発泡スチロール

Amazonで詳細を見る

シマノ製の安心品質!オーソドックスな17Lクーラー

17Lとキス釣りには大きめのサイズで、これといった機能もないので、キス釣りにはおすすめしません。しかし、堤防で投げ釣りをする分には十分な製品で、価格も安いので気軽な投げ釣りを楽しみたい人におすすめです。

安物のクーラーボックスは壊れやすく保冷性能もほとんどないものもあります。このクーラーボックスは安心のシマノ製ですので、高性能とは言えませんが、十分な性能を持っています。

シマノ(SHIMANO)クーラーボックス17Lフィクセルライト170LF-017N釣り用

メーカー:シマノ
容量:17L
重量:3.4kg
カラー:ピュアホワイト、ライムグリーン
外寸:28.6×46.5×32.8cm
断熱材:発泡スチロール

Amazonで詳細を見る

投げ釣りには小型のクーラーボックスがおすすめ

記事1922の画像77443

出典:Foter

投げ釣りの主なターゲットはキスやカレイですので、それほど大きなクーラーボックスは必要ありません。特にキス釣りなら小さいクーラーボックスでも十分ですし、何より使いやすいのでおすすめです。

他の釣りでも使いたいとしても、小型のクーラーボックスは一つあると何かと便利ですので、投げ釣りに便利な物を一つ選んでみてはいかがでしょう。

当サイトおすすめ!
★ クーラーボックス人気ランキング ★

ダイワ クーラーボックス クールラインα GU1000X ライトソルト

Amazonで詳細を見る

シマノ(SHIMANO) クーラーボックス 小型 12L フィクセル ライトゲームスペシャル 120LF-L12N 釣り用 ブラック

Amazonで詳細を見る

ダイワ(Daiwa) クーラーボックス クールライン GU-X

Amazonで詳細を見る

関連記事