FishMasterのロゴ

keijio78

2ピースのバスロッドおすすめ21選!コンパクトで強度も安心!

2ピースのバスロッドはコンパクトさが特徴で、自転車や遠征の釣りが多い方には向いています。また、強度が不安と思われがちですが、メーカーによっては十分な強度のロッドは増えてきています。この記事では、2ピースバスロッドのおすすめ商品を紹介します。

当サイトおすすめ!
★ バスロッド人気ランキング ★

アブガルシア スピニング バスビート2 BBS-622UL II

Amazonで詳細を見る

シマノ ベイト 17 エクスプライド バス 1610M-2

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング ハートランド 701ULF/RS-ST16 【冴掛 Midge direction ST】

Amazonで詳細を見る

2ピースバスロッドの特徴 〜 コンパクトで強度も安心 〜

記事1955の画像110902

出典:visualhunt

2ピースのバスロッドは、自転車で移動する釣りや、電車、遠征の釣りなどコンパクトさが必要な釣りで使われることが多いです。メインの釣り場は陸っぱりになります。もちろん、コンパクトさが重要でない場面でも使われ、バスロッドには多くの2ピースロッドがあります。

数年前までは、2ピースロッドの接合部分の強度の心配から、強度を求めるなら1ピースロッド!本格的にバス釣りをするなら1ピースロッドを!っといった流れでしたが、最近のメーカーのバスロッドは違ってきています。

近年の各メーカーの技術競争のおかげもあり、2ピースロッドの強度アップにも力を入れ、更にある程度の低価格ロッドでも、強度アップがされたモデルが増えてきています。その流れもあり、コンパクト設計がどうしても必要だったユーザーも、安心して2ピースロッドが選べるようになっています。

そんな2ピースのバスロッドのメリット・デメリットを以下にまとめてみました。

2ピースのバスロッドのメリット

  • 2つに分かれている為、バットは強度と粘り、ティップは柔らかくといった設計がしやすい
  • コンパクトで持ち運びやすい(自転車、遠征など)
  • コンパクトで小型ボートなどの釣りで重宝
  • 低価格からでも選べるモデルが豊富

2ピースのバスロッドのデメリット

  • 安すぎるとジョイント部分の強度が心配(5千円以下など)
  • 2ピースロッドは敬遠される流れがまだある

【低価格帯】2ピースのバスロッド(スピニング)おすすめ9選

記事1955の画像110901

出典:Visual Hunt

ここからは、2ピースバスロッドのお勧めをご紹介していきます。
低価格帯の購入金額2万円以下のバスロッドを中心に紹介します。
初めて買ってみようかなという方から、予備ロッドに、ランガンなどタフな使用が多いためあまり高額なロッドは使いたくない、という方は特にこの価格帯から選んでいただきたいです。
予算や、搭載技術など、特徴を確認しながらみて行きましょう!

1. シマノ低価格モデルの定番!バスワンXT

シマノ バスワンXT 263L-2

全長(m):1.90
継数(本):2
仕舞寸法(cm):98.2
自重(g):97
先径(mm):1.5
適合ルアーウェイト(g):2-7
適合ライン ナイロン(lb):4-7
グリップ長(mm):200
テーパー:RF

Amazonで詳細を見る

前作よりも約10%の軽量化がされ、感度の高い軽量リールシートなど魅力の一本。
L(ライト)アクションで、使う場面も多い2〜7gに対応のモデル。
特にワーミングを中心に行うアングラーにはオススメです。

2. ダイワ低価格モデルの定番!バスX

ダイワ バスX 642MLS

全長(m):1.93
継数(本):2
仕舞(cm):100
自重(g):94
ルアー重量:1.8~11g (1/16~3/8oz)
ライン(lb):4~8

Amazonで詳細を見る

コスパ面で魅力のバスX。
ML(ミディアムライト)アクションで、高比重ワームのノーシンカー、キャロライナリグ、ライトテキサス、ダウンショットといったワームから、ライトクランクやミノーといったハードプラグにも対応。
万能な1本です。

3. アブガルシアの人気の低価格モデル!

アブガルシア バスビートIII BBS-632L

タイプ:スピニング
全長(ft/cm)6'3"/191
仕舞(cm)98.5
標準自重(g)103
ルアー(oz)1/16~1/4

Amazonで詳細を見る

アブガルシアのバスロッドの中でも、低価格で人気モデルに当たるバスビート2。
スピニングロッドとして出番の多いL(ライト)アクションで、約0.8gの軽量ルアーから8g級の小型ルアーまで使える一本。

4. スタイリッシュでコスパの高いブレイゾン

ダイワ ブレイゾン S64L-2

全長(m):1.93
継数(本):2
仕舞(cm):100
自重(g):91
ルアー重量:0.9~7g (1/32~1/4oz)
適合ライン(lb):2.5~6

Amazonで詳細を見る

ダイワの購入価格1万円ちょっとで購入できるコスパの高さが魅力のブレイゾン。
スタイリッシュなデザインがカッコイイ!L(ライト)アクションのロッド。

5. 低価格帯で信頼の厚いメジャークラフト!

メジャークラフト BENKEI<弁慶> 2ピースライトモデル BIS-642L

ルアー:1/16~1/4oz
ライン:4~8LB
アクション:ファースト

Amazonで詳細を見る

メジャークラフトの購入価格1万円ちょっとで購入できるモデル。
長さとパワー面で陸っぱりにもボートにも使いたい一本。
Lアクションで、軽さも魅力のモデル。

6. 陸っぱりで使いやすい長さの一本

アブガルシア ホーネットスティンガープラス HSPS-642LMGS

継数:2
全長(ft/cm):6'4" / 193.0
仕舞(cm):99.8
標準自重(g):95
先径(mm)/元径(mm):1.40/8.8
ルアー(oz):1/32~1/4
ライン(lb):2.5~8
パワー:L/ライト
テーパー/アクション:F / ファースト
製法:チューブラー

Amazonで詳細を見る

購入価格1万円ちょっとで購入できるアブのホーネットスティンガープラス。
0.8gの軽量ルアーから約7gまでのルアーを使えるLロッド。
ファーストテーパーで、軽量リグやシャッドなどの巻物にも使いたい一本。

7. 人気のクロノスシリーズ

ダイワ クロノス662LS 

全長(m):1.98
仕舞寸法(cm):103
継数(本):2
自重(g):90
先径/元径(mm):1.6/9.4
ルアー重量(g):1.8-7
ルアー重量(oz):1/16-1/4

Amazonで詳細を見る

ダイワの低価格帯モデルでも、人気のクロノスシリーズ。
自重90gの軽さも魅力で、1.8〜7gまでを使いこなす一本。

8. 上位機種レベルの技術が搭載された一本

ダイワ リベリオン662ML/LFS

全長(m): 1.98
継数(本): 2
仕舞(cm): 103
自重(g): 89
対応ルアー重量: 1.4~9g (1/20~5/16oz)
対応ライン (lb): 2.5~6

Amazonで詳細を見る

上位機種レベルのダイワ技術が搭載されたリベリオンシリーズ。
感度と強度、軽さが魅力の一本。
使えば使うほど良さを感じるロッドです。

9. 野池やハイプレッシャーフィールドで使いたい

シマノ エクスプライドバス 264UL-2

長さ:6.4ft
適合ルアーウエイト(g):2-7
適合ライン(ナイロン・フロロ/lb):2.5-5
継数(本):2
仕舞寸法(cm):99.2
自重(g):90
アクション:ウルトラライト
ロッドタイプ:スピニング

Amazonで詳細を見る

6.4フィートの長さで飛距離と操作性のいい一本。
自重90gの軽さと、ライトリグなどのシェイクがしやすいULアクションのロッド。

【低価格帯】2ピースのバスロッド(ベイト)おすすめ8選

出典:daiwa

バスロッドと言えばベイトロッドという方も多くいらっしゃるでしょう。
現在ではベイトロッドでも多くの2ピースロッドが、低価格で販売されており選択肢が広くあります。
もちろんスピニングロッド同様、低価格でも十二分にバス釣りに対応できるスペックを持っているので安心して選んでみてください。

1. はじめてのベイトロッドに

シマノ バスワンXT 166M-2

全長(m):1.98
継数(本):2
仕舞寸法(cm):102.2
自重(g):117
先径(mm):1.7
適合ルアーウェイト(g):7-21
適合ライン ナイロン(lb):10-20
グリップ長(mm):235
テーパー:R

Amazonで詳細を見る

はじめてのベイトロッドにおすすめのバスワンXT。
M(ミディアム)アクションで7gの小型ルアーから21gの中型ルアーまでを扱える一本。

2. 低価格帯の人気モデル、バスX

ダイワ バスX 662MB

全長(m):1.98
継数(本):2
仕舞(cm):103
自重(g):116
ルアー重量:5~21g (3/16~3/4oz)
ライン(lb):8~16

Amazonで詳細を見る

7g〜21gの小型から中型ルアーまでを広く使えるMアクションのロッド。
デザイン性の高さも人気の秘密。

3. ユーザー評価の高いバスビート3

アブガルシア バスビートIII BBC-652MH

全長(ft/cm)6'5"/196
仕舞(cm)101.5
標準自重(g)127
ルアー(oz)3/8~1

Amazonで詳細を見る

剛性を保った2ピースロッド。
6.5フィートと取り回しが良く操作性の高い一本。

4. ビッグベイト対応の2ピースロッド

メジャークラフト BENKEI BIC-702H

ルアー:3/8~1.1/2oz
ライン:12~25LB
アクション:レギュラーファースト

Amazonで詳細を見る

購入価格1万円ちょっとの低価格でありながら、約10gの中型ルアーから3ozのビッグベイトなどの重量級ルアーまで広く対応できるパワーのあるロッド。

5. 広くルアーウエイトに対応できるブレイゾン

ダイワ ブレイゾン C66M-2

全長(m):1.98
継数(本):2
仕舞(cm):103
自重(g):107
ルアー重量:5~21g (3/16~3/4oz)
適合ライン(lb):8~16

Amazonで詳細を見る

5gの軽量ルアーから21gの中型ルアーまで広く扱えるロッド。
自重107gという軽さも魅力の一本。

6. ユーザー評価の高いホーネットスティンガープラス

アブガルシア ホーネットスティンガープラス HSPC-662MMGS

継数:2
全長(ft/cm):6'6 / 198.0
仕舞(cm):102.4
先径(mm)/元径(mm):1.70/9.8
標準自重(g):120
ルアー(oz):3/16~3/4
ライン(lb):8~20
製法:チューブラー
パワー:M/ミディアムテーパー
アクション:F / ファースト

Amazonで詳細を見る

取り回しが良く、飛距離も稼げる6.6フィートロッド。
約5gの軽量ルアーから約21gの中型ルアーまで広く対応できる一本。

7. ユーザー評価の高いクロノス

ダイワ クロノス 672MHB

全長(m):2.00
仕舞寸法(cm):105
継数(本):2
自重(g):123
ルアー重量(g):7-21
ルアー重量(oz):1/4-3/4
ライン(lb):8-20

Amazonで詳細を見る

6.7フィートクラスの取り回しが良く、飛距離も稼ぎやすい一本。
7g〜21gのルアーに対応で、小型ルアーから中型ルアーまでを使いこなせるモデル。

8. ダイワ技術が魅力のリベリオン

ダイワ リベリオン 6102MRB

全長(m): 2.08
継数(本): 2
仕舞(cm): 109
自重(g): 109
対応ルアー重量: 5~21g (3/16~3/4oz)
対応ライン (lb): 8~16

Amazonで詳細を見る

上位機種レベルの技術が魅力のリベリオン。
5gの軽量ルアーから21gの中型ルアーまでに対応。
自重109gと軽く、デザイン性も魅力の一本。

【高価格帯】2ピースのバスロッドおすすめ4選

出典:shimano

低価格の物を中心に紹介してきましたが、では各メーカーの高価格ロッドはどうなのか。
低価格の物とは自重、感度、強度全てが各メーカーの技術をつぎ込んで作られています。
1ピースロッドに負けず劣らずなロッドたちをご覧ください。

1. 高感度が魅力のポイズンアドレナ

シマノ ポイズンアドレナ センターカット2ピース 264UL-2

全長(m):1.93
継数(本):2
仕舞寸法(cm):99.0
先径(mm):1.4
適合ルアーウェイト(g):2-7
適合ライン ナイロン・フロロ(lb):2.5-5
グリップ長(mm):190
テーパー:FF
カーボン含有率(%):97.9

Amazonで詳細を見る

繊細なティップで細かなアクションもつけやすいULロッド。
高感度であたりも取りやすいフルカーボンモノコックグリップが魅力。
また、スパイラルXコア搭載で強度面でも安心の一本。

2. ハイスペックな7フィートクラスのロッド

ダイワ ハートランド 702MLRS-AGS14 

ロッド(釣り竿)タイプ:バスロッド / スピニング
●全長(ft):7'0"、
●調子:ML、
●テーパー:レギュラー
●自重:115g
●対応ルアーウエイト:1/16~1/4oz
●対応ライン(PE):0.5~1号

Amazonで詳細を見る

7フィートクラスのロングロッドで、2ピース仕様。
全国のフィールドで使えるをコンセプトに作られた究極のバーサタイルモデル。
AGSガイド搭載でハイスペックな一本。

3. 高感度で強度も魅力の一本

シマノ ポイズンアドレナ センターカット2ピース 172H-2

全長(m):2.18
継数(本):2
仕舞寸法(cm):111.5
先径(mm):2.2
適合ルアーウェイト(g):12-42
適合ライン ナイロン・フロロ(lb):12-25
適合ライン PE(号):MAX 5
グリップ長(mm):260
テーパー:F

Amazonで詳細を見る

12g〜42gまで対応できるHアクションのロッド。
話題のフルカーボンモノコックグリップ搭載で高感度、軽さ、ネジリ強度も魅力の一本。

4. あらゆるフィールドに対応できる一本

ダイワ ハートランド 702HRB-AGS14 

ロッド(釣り竿)タイプ:バスロッド / ベイト
全長(m) 2.13
標準自重(g) 140
適合ルア- 3/8~1oz
ナイロン適合ライン 10~20lb

Amazonで詳細を見る

7フィートクラスの長さで飛距離も出しやすいモデル。
全国のフィールドに広く対応できるバーサタイル性があり、11g〜28gの中型から重めのルアーまで対応できる一本。

【まとめ】2ピースのバスロッドは低価格でも魅力的なロッドが多い

いかがでしたか?今回は、2ピースロッドの特徴や選び方、おすすめの2ピースロッドを低価格なモデルを中心にご紹介しました。
あとは、予算や使うルアーを考えながらお気に入りの1本を探してみましょう。

当サイトおすすめ!
★ バスロッド人気ランキング ★

アブガルシア スピニング バスビート2 BBS-622UL II

Amazonで詳細を見る

シマノ ベイト 17 エクスプライド バス 1610M-2

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング ハートランド 701ULF/RS-ST16 【冴掛 Midge direction ST】

Amazonで詳細を見る

関連記事