FishMasterのロゴ

peoplepeople

ホッケのウキ釣りで数釣りを目指す!釣り方から仕掛けまで一気に解説

ホッケは大量の群れになる魚。群れに当たればアジやサバみたいにクーラーボックスが一杯になるまで釣ることも可能です。ホッケのウキ釣りで数釣りするための仕掛けやタックル、釣り方などを一気に解説。ホッケのウキ釣りで数釣りをするコツを掴んでください。

ホッケのウキ釣りを攻略!数釣りを目指そう

記事2049の画像127851

出典:pexels

ホッケは酒の肴にはなくてはならない居酒屋の定番メニューですが、釣りのターゲットとしては本州の人には馴染みが薄いです。ところが北海道では、秋から春先までの「冬」に良く釣れる魚としてとっても有名で、人気の釣りです。

釣り方は様々ありますが、この記事では「ウキ釣り」に特化して説明します。ウキ釣りの中でも、非常に軽いオモリを使う「ウキふかせ」という釣り方で、柔らかな磯竿に魚の息吹や躍動感を一杯に感じられる釣り方です。

ホッケは大量の群れをなす魚

ホッケは群れをなす魚です。群れをなす魚と言えば、サビキ釣りのターゲットとなるアジやイワシが有名ですが、ホッケの群れもそれの劣らず、海面近くを大量の群れになって泳ぎます。

この群れを捕まえると入れ食いになることもあります。丁寧なコマセワークで寄せたホッケを二度と逃がさない!これ位の意気込みが釣果アップのコツです。クーラーボックスが一杯になるまで釣ることができます。

ウキ釣りでホッケが釣れるベストシーズンは12月から翌2月

北海道でホッケが釣れるのは例年9月~翌年5月頃までです。その中でもベストシーズンと言われるのが12月~2月で、産卵のために沿岸部の浅瀬に近づいてきたホッケを狙います。

ホッケの釣れる時期に関して深く掘り下げた記事があります。ホッケの生態が細かく書かれているので参考にしてください。

ウキ釣りは潮通しの良い魚の通り道を狙え

ホッケは群れをなして回遊する魚です、同じ場所に居つく魚ではないので群れを捕まえるというのが重要です。第一に潮通しが良い場所。そして、魚の通り道になる船道や、海底のえぐれがあるポイントを狙います。更に、身を隠せるような根がある場所が一級ポイントになります。

ホッケのウキ釣りは磯竿で釣ろう

記事2049の画像127852

出典:visualhunt

【ロッド編】ホッケのウキ釣り!使いやすいロッドは磯竿だ

ホッケのウキ釣りに使うロッドは「磯竿」を使います。号数は1.5号~2号を使います。磯竿の号数は、その竿に最も適したハリスの号数(太さ)を表しています。

1.5号は非常に柔らかな竿先で、ウキふかせに最適な竿です。柔らかな竿先はよく曲がり魚の躍動感を強く感じられ最高にスリリングに楽しめます。

2号はやや硬めで堤防周りの釣りに万能的に利用できます。軽いオモリで少し投げたり、サビキ釣りでも利用できます。

ウキ釣りで使うロッドの基本スペック

  • 種類:磯竿
  • 号数:1.5号~2号
  • 長さ:4.5m~5.3m
  • 調子:先調子

ホッケウキ釣りに!最適なモデルがコチラ

基本性能が高いエントリーモデル「リバティークラブ」

ダイワ リバティクラブ磯風 1.5-45

ロッド(釣り竿)タイプ:磯竿 スピニング
全長:4.46m / 仕舞:101cm
継数:5本
自重:155g
先径:1.1mm / 元径:18.0mm
錘負荷:1.5-4号
対応ハリス(ナイロン):1.5-4号

Amazonで詳細を見る

ダイワの磯竿の中でエントリークラスに位置づけられるのが「リバティークラブ」です。基本性能が高いので、堤防でのウキ釣りなら何でもこなせる万能竿です。癖が無く丈夫な設計なので、ホッケ釣りの竿を探している方には最適な一本です。

1.5号の柔らかな穂先にホッケの躍動感を感じられ、スリリングな駆け引きを楽しむことができます。柔らかくても十分なタメを発揮して魚を釣り上げるので、ふいに掛かった大物ホッケに対しても十分に対応します。

リバティークラブ2号ならサビキもできる

ダイワ リバティクラブ磯風 2-53

ロッド(釣り竿)タイプ:磯竿 スピニング
全長:5.33m / 仕舞:101cm
継数:6本
自重:230g
先径:1.2mm / 元径:21.0mm
錘負荷:2-6号
対応ハリス(ナイロン):2-5号

Amazonで詳細を見る

こちらはリバティークラブの2号竿です。1.5号では出来ないサビキ釣りが出来るモデルです。ホッケ釣りはウキ釣りだけではなく、針が沢山ついたサビキ釣りでも狙うことができます。仕掛けを変えるだけでサビキ釣りにも対応できる2号竿は堤防でホッケを狙う万能モデルですね。

【リール編】ホッケのウキ釣りにはスピニングリールがベスト

ホッケのウキ釣りで使うリールは小型のスピニングリールを使います。番手は2500番~3000番です。3号のナイロンラインが100mから150m巻けるものを選びましょう。ギア比はノーマルの物が使いやすいです。

ウキ釣りの中でも非常に軽いウキを使った「ウキふかせ釣り」ではドラグ機能を指先で調整できる、レバーブレーキ機能が付いたリールがあります。レバーブレーキは指先でラインをコントロールすることができ「攻める釣り」がとても楽しいです。大物のホッケを狙う方には面白いリールです。

ホッケのウキ釣り!リールはこのスペックを押さえよう

  • 種類 :スピニング
  • 番手 :2500番~3000番
  • 糸巻量:3号ナイロン100~150m
  • ギア比:ノーマル

ホッケのウキ釣りに使うリール!これを買えば間違いなし

基本性能が高い!絶大な人気を誇る入門機シエナ

シマノ シエナ C3000 3号 150m糸付

ギア比:5.0
実用ドラグ力(kg):3.5 / 最大ドラグ力(kg):8.5
自重(g):250
糸巻量(号-m):ナイロン 2.5-180、3-150、4-100 / フロロ 2.5-160、3-130、4-100 / PE 1-400、1.5-270、2-180
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):71

Amazonで詳細を見る

シマノの入門機として絶大な人気を誇るのがシエナです。
トラブルなく、飛距離をのばすという、リールの基本性能が非常に高いシマノならではのモデルです。
錆を寄せ付けない高性能ベアリング、外装の防腐処理で海釣りにも安心です。

レバーブレーキは面白い!大物狙いなら使ってみよう

シマノ ラリッサ 2500DHG

ギア比:6.0
最大ブレーキ力:8.0kg
最大ドラグ力:8kg
自重:270g
スプール寸法(径mm/ストロークmm):47.5/14.5
ナイロン糸巻量(号-m):2-170/2.5-150/3-120
PE糸巻量(号-m):1-320/1.2-220/1.5-160

Amazonで詳細を見る

レバーブレーキは機械任せだったドラグ機能を指先で調整できるリールです。もともとはグレ釣りで開発された機能ですが、指先でラインコントロールが可能となり、よりシビアに攻めの釣りが可能とないました。現在では、大物を狙ったウキふかせ全般にフィールドが広がっています。ホッケ釣りには必ず必要な機能ではありませんが、より楽しく釣りが出来ることは請け合いです。

【ライン編】3号のナイロンラインを選ぼう

ホッケのウキ釣りに使うラインは「ナイロンライン」です。ナイロンラインを利用する理由は、伸縮率が高くしなやかに伸びる事。そして染色が容易で視認性がとても良いからです。また、適度なハリとコシがあり、仕掛けを流した時のラインコントロールが容易にできます。

ナイロンラインの特長を更に知りたい方は下記の記事を参考にして下さい。より深い知識が詰め込まれています。

LINESYSTEM ライン磯フカセサスペンド 150M3号L0030A

号数:3号
素材:ナイロン
比重:1.14
カラー:蛍光オレンジ
長さ:150m

Amazonで詳細を見る

ウキふかせ専用に開発されたラインです。圧倒的な強度で細い号数でも大物を仕留められます。グレやチヌ、イシガキダイをターゲットにしているのでパワー勝負では負けない品質です。ラインに癖がつきにくく、適度なコシが釣り人の求めるラインメイクを実現します。

ホッケのウキ釣りの仕掛け!自作すればもっと面白い

記事2049の画像127854

出典:stockvault

ホッケのウキふかせ釣りの仕掛けを説明します。ウキふかせ釣りの仕掛けは、海の堤防や磯釣りの定番仕掛けでベーシックなものです。自分で仕掛けを手作り出来ると釣りが一層楽しくなりますので、是非チャレンジしてください。

ビギナーの方で仕掛け作りには興味が無い方は、すべて完成したワンタッチで装着できる既製品を商品紹介のコーナーで紹介しています。

ホッケのウキ釣りに必要なアイテムを揃えよう

ウキふかせに釣りに必要なアイテムを竿先から順番に見てみます。後段でそれぞれの詳細を説明しました。

  • ウキ止め :タナを調整
  • ウキ   :円錐ウキB~3B
  • からまん棒:絡み防止
  • おもり  :ウキに対応
  • ハリス  :フロロ1.5号
  • ハリ   :チヌ針3号~5号

タナを自在に調整できるウキ止め

ウキ止めを使うと自在にタナを調整することができる。また仕掛けを潮に流して釣ることも可能になります。小さな目立たないアイテムですがウキふかせの肝といってもいいかもしれません。

ナカジマ ウキ止めの糸18個付 Mサイズ

メーカー:ナカジマ
ウキ止めの糸
入り数:18個付
規格:Mサイズ
適合ライン:3~7号

Amazonで詳細を見る

ウキ止めはラインに結び付けて中通しのオモリをストップさせます。手早く結びつけるのはなかなか難しく慣れを要しますが、ナカジマのウキ止め糸は装着がが簡単なワンタッチ方式です。そして視認性の良いカラーなので目印の代わりにも使うことができます。

視認性が重要!中通しの円錐ウキ

ホッケのウキふかせでは円錐ウキを利用する場合が多いです。中通しで絡まりにくく、風がある日もウキが倒れにくい。また潮の流れに乗せてポイントまで運びやすいというメリットがあります。円錐ウキはウキふかせの万能ウキともいえます。

棒ウキはあたりが視認しやすいというメリットがあります。風が穏やかで波もないポイントであれば棒ウキを使う場合もあります。

デュエル TGウェーブマスター L

サイズ:L 2B
高さ:40.5mm
Φ:24mm
自重:11.2g
SiC RING

Amazonで詳細を見る

視認性が良いオレンジヘッドの円錐ウキです。
潮に流していくと視認性が重要になりますので良く見えるウキを選ぶのがコツです。
ウキに書いてある2Bがウキのサイズで、2Bのオモリに対応した浮力があるという意味です。
オモリに使用するガン玉も2Bを使います。

からまん棒で糸がらみを防止する

からまん棒をセットすることで仕掛けの糸がらみを軽減することができます。からまん棒は、ウキとスイベルの間にセットし、棒ウキの場合はスイベルとからまん棒の間を棒ウキの長さ分以上になるように固定します。

釣研 からまん棒 サイズ中

サイズ:中
最大外径×全長:2.7×22.5mm
入数:6個
元祖絡み防止パーツ。
道糸にキズをつけないソフト素材採用。
遠投やハードなアワセでもズレや外れが発生しない。

Amazonで詳細を見る

ウキふかせの仕掛けを投入する際にウキ周りでラインが絡まりやすいです。これを防止するのがからまん棒の役目。そして副産物的な機能に、ラインがスイベルの上で切れたときのウキの回収率の高さがあります。ほとんどの場合はハリス側で糸は切れますが、稀にライン側で切れることもあります。この時にからまん棒を付けておくとウキを回収することができます。

オモリはウキの号数に対応する

ウキふかせに使用するおもりはガン玉を使用します。割りビシやカミツブシなどともいわれます。基本的にはウキの浮力に合わせ、2Bのウキならオモリは2Bとなります。それ以上のオモリを使うとウキは沈んでしまいます。ラインやエサの重さがあるので、ピッタリだとウキが沈んでしまう事もあります。その時はオモリをワンランク軽くします。

便利なガン玉セット!調整も自由自在

第一精工 ガン玉セット ケース入り

第一精工
ガン玉5種類セット
3B・2B・B・3・5号
実用性の高いオモリのセット
使いやすいケース入り

Amazonで詳細を見る

ウキ釣りはオモリの調整が大切です。重すぎても軽すぎても釣りにくいです。ガン玉セットがあればすぐに調整が出来るのでとても便利です。道具箱の中に一つは入れておきたいマストなアイテムです。

ハリスはフロロカーボン1.5号を2ヒロ

ハリスはフロロカーボンの1.5号を2ヒロ程度繋げます。ラインの素材はナイロンを選択しましたが、ナイロンには擦れが非常に弱い性質があります。根にこするとあっけないくらい簡単に切れてしまうのです。そのためハリスには根ずれに強いフロロカーボンのハリスを使います。釣り場にもよりますが2ヒロあると安心です。

ヤマトヨテグス チヌハリス フロロカーボン50m1.5号6lbグレー

主な対応魚種:クロダイ
主な釣法:磯・堤防
素材:フロロカーボン
号数:1.5号 / 全長:50m / 強度:6lb
カラー:グレー

Amazonで詳細を見る

ハリスは1.5号程度の海水の中で目立たないグレーや透明なものを使います。ホッケ用の専用ハリスはありませんので、チヌ用のハリスを選択します。堤防や磯でウキふかせ釣りを念頭に開発されたハリスだからです。1ヒロが約1.5mなので2ヒロは約3mです。

針はチヌ針!3号~5号がベスト

ホッケのウキ釣りにはチヌ針を使用します。サイズは3号~5号程度です。チヌ針は堤防釣りの万能針的な立場で色々な魚に使うことができます。チヌ針は全体に太目で、強度が高くばらしにくい特徴があります。

がまかつ チヌフック 4号

メーカー:がまかつ
商品名:チヌ針
入本数:15
号数:4号

Amazonで詳細を見る

がまかつのチヌ針です。がまかつの針は最も信頼の高い針の一つです。とてもよく刺さり針だけはがまかつを使うという釣り人も多いです。

直ぐに釣りが出来る!楽々セットの仕掛け

釣り場でラインにセットすればすぐに釣りが開始できる楽々な仕掛けセットです。ウキもおもりも針もセットされています。

ホッケを狙うセット仕掛け!あたりが見やすい棒ウキバージョン

ナカジマ ホッケウキ釣り仕掛 NPK-HOKKEUKITURISIKAKE

メーカー:ナカジマ
商品名:ホッケウキ仕掛け
2号棒ウキ使用
仕掛け全長3.5m

Amazonで詳細を見る

2号の棒ウキを使ったホッケ用のウキ仕掛けです。ハリスは2号で予備付きで安心です。フックで繋がった棒ウキで遊動式の釣りができます。

ホッケを狙うセット仕掛け!円錐型のウキがポイントを狙う

ナカジマ ホッケ仕掛 NPK-HOKKESIKAKE

メーカー:ナカジマ
商品名:ホッケウキ仕掛け
2号円錐ウキ使用
仕掛け全長3.5m

Amazonで詳細を見る

中通し円錐ウキを使ったウキふかせ釣りの仕掛けです。ハリスは2号で、チヌ針の5号が付いています。ナカジマはウキや仕掛けといった釣りの小物アイテムをリリースする国内のメーカーです。

ホッケのウキふかせは基本はオキアミ

記事2049の画像127855

出典:pexels

ホッケのウキ釣りに使うエサはオキアミがベストです。オキアミを付けエサにして、解凍アミエビや、専用の集魚剤で寄せエサを撒きホッケの群れを引き付けておくのが肝です。

オキアミの他には、堤防の万能餌である青イソメ。ご当地の珍しいエサには、サンマの身を塩で絞めて硬くしたものや、マグロやカツオをサイコロ状に切ったものも使われます。

ホッケ専用の集魚剤が抜群の寄せ効果

撒きエサには解凍のアミエビが使われます。アミエビの他にもホッケ専用の集魚剤があります。ホッケ専用に開発され配合された商品なので期待できます。

ホッケに特化した集魚剤!寄って来いホッケの群れ

マルキュー 強力ホッケ 集魚剤

メーカー:マルキュー
対象魚:ほっけ
内容量:2000g
ウエットタイプ
大量配合のエビが強力な集魚効果

Amazonで詳細を見る

釣り餌一筋のメーカー「マルキュー」が本気でホッケを狙う方に向けて販売したのが、この強力ホッケです。ホッケの好物であるエビを中心に、イカゴロ・オキアミ・カニなどの集魚素材を、たっぷりと配合しています。

ホッケのウキふかせの釣り方は集魚が肝

記事2049の画像127856

出典:stockvault

ホッケの釣り方は集魚が肝です。群れで泳いでいるホッケを如何にして呼び込み足止めさせるかに掛かっています。そこで重要になってくるのが、柄杓でまく集魚剤です。集魚剤を巻くコマセワークが釣果を左右します。

STEP1 :仕掛けを投入したら潮に流す

先ずは仕掛けを投げ込みます。投げ込む位置は数メートル程度先です。ウキ釣りの場合は潮の流れのあるポイントで大物を狙うことが多いです。仕掛けを投入すると、潮の流れに乗って直ぐに流れ出します。

STEP2:撒き餌でホッケを寄せる

ウキが流れ始めたら、ウキをめがけて撒きエサを柄杓で投入します。理想は撒きエサと仕掛けが同調して流れていくことです。この時のコツはラインを少し余分にだして、ウキ止めまでしっかりと仕掛けを流すことです。狙うタナに付けエサを沈め、あたりが明確にわかります。

STEP3:潮が流れしもりや障害物周りを狙う

潮が流れず、障害物が全くない所には魚はいません。海底のしもり(根や障害物)があるところに魚は寄っていきます。ホッケも例外ではありません。潮の流れがあり、しもりでやや流れが緩やかになったポイントを探します。撒きエサも潮が緩やかなポイントにたまります。サラシの下や潮目などにはコマセが溜まりやすいです。

STEP4:群れに当たったら手返しを早く

群れに当たると入れ食いに近いような状態になります。手返しを早くしてバンバン釣り上げます。コツはやはり撒きエサです。釣れている時こそ撒きエサを忘れずに、群れを引き付けておくことを常に意識してください。常に撒きエサを切らさないようにします。

これは便利!ウキ釣りに必要な道具たち

記事2049の画像127857

出典:visualhunt

ホッケをウキで狙う時に必須になるアイテムと、持っていくと便利なアイテムを紹介します。必須なアイテムはバッカンとエサ撒き用の柄杓です。

日差しからコマセを守る!専用バッカンがおすすめ

タカミヤ ベーシックバッカン JM-2003

外部寸法:縦27×横40×高さ26cm
素材:EVA
釣り方フィールド:磯釣り(上物)
対象魚:クロダイ

Amazonで詳細を見る

撒きエサを保管するバッカンです。直射日光から撒きエサを保護できるフタ付きタイプです。耐久性に優れたEVA仕様で、釣りの状況に合わせたフタの開閉や折りたたむことができます。

柄杓は大事!投げやすい専用品を使う

TAKAMIYA(タカミヤ)H.BCONCEPTウィニングシャフトKP-200155cm

全長:55cm
自重:63g
カップサイズ:80×40×20mm
素材:(カップ)ABS、(柄)グラス100%、(グリップ)EVA
付属品:カールクッション
釣り方、フィールド:磯釣り(上物)
対象魚:クロダイ、メジナ、アジ、イワシなど
原産国:中国

Amazonで詳細を見る

撒きエサを巻く柄杓は意外と大切なアイテムです。60センチくらいが投げやすくて使いやすい。また、落下防止のロープ付きがいいです。思わぬトラブルで大変な思いをすることがあります。

これは便利!多用途なマルチプライヤー

タカミヤ ステンレスアングラーズプライヤー ロングノーズタイプブルー

全長:16.5cm
ラインカッター
針外し
ガン玉潰し
ガン玉開き

Amazonで詳細を見る

このマルチプライヤー1本で、ハリ外し、ガン玉つぶし、ネジ外し、ラインカッターなど、多用途に使えます。魚がハリを飲み込んで外れない時に、針をしっかりとホールドして外すことができます。
また、仕掛けを作る時には大活躍間違いなしです。

ホッケのウキ釣りは数釣りが魅力的な釣り

ホッケのウキ釣りは群れを捉えれば数釣るが出来る釣りです。連れ出したら手返しを早くバンバンと釣り上げていきます。その為にも重要なのが撒きエサのコマセワークです。撒きエサでホッケを呼び込むことができれば勝利をグッと引き付けることができます。クーラーボックスがいっぱいになる感激はホッケ釣りならではです。

食事のおかずにも酒の肴にもうってつけのほっけ。ほろほろと柔らかくほぐれる身に、適度にのった脂。釣って楽しい食して楽しいホッケ釣りをぜひ楽しんでください。

ホッケはウキ釣り以外にも釣り方があります。他の釣り方が気になる方は下記の記事も併せて読んでみてください。ホッケ釣りの参考になる情報が満載です。

関連記事