FishMasterのロゴ

agasacat

マルイカのゼロテン用ロッドの選び方!おすすめロッド10選ご紹介

マルイカの釣法として今大人気のゼロテン!短めのロッドでタタキを入れイカを誘いながら釣るので、食い渋り時でも釣れやすいのが人気の秘密です。
ハマるとクセになる人続出のマルイカ釣り、ぜひこの機会にお試しください。

マルイカのゼロテン釣法用のロッドはショートレングスと極細な穂先が特徴!

記事2084の画像103148

出典:Foter

最近、流行の兆しを見せているマルイカのゼロテン釣法は誰でもたくさん釣れるというわけではなく、むしろ上級の部類に入る釣り方です。
その分、はまるとゲーム性が高く楽しめます。

マルイカのゼロテン釣法は、ゼロテンションを保つだけでなくタタキを入れて誘うという動作を行うのが特徴です。
そのため、操作性を重視したショートレングスのロッドを使用します。

底にオモリをつけて、糸を張りそこでマルイカがかかった違和感を目感度で感じて合わせるという釣り方です。

また、イカのささやかなアタリを感じとるため、穂先は繊細でよく曲がることが重要です。自分で削って繊細な穂先を作る方もいます。
繊細な穂先は折れやすいので扱いに注意が必要です。

以下、ロッドの特徴を解説します。

ゼロテン用ロッドは150cm前後のショートレングスを使用!

マルイカのゼロテン釣法は船から仕掛けを落とすだけなので、投げる必要はありません。
操作性と目感度を重視する釣りなので、短いロッドを使用します。

マルイカのゼロテン釣りの基本動作は以下のように行います。

  1. オモリが着底したらゼロテンション(ゼロテン)にして数秒止める。
  2. アワセる。
  3. イカが乗っていない場合はタタキを入れて誘う。
  4. 再びゼロテンに戻す

2〜4の動作をアタリが出て掛けるまで繰り返します。

これらの操作を行うゼロテン釣り用のロッドはタタキを入れやすく、ゼロテンションを保ちやすい必要があります。
150cm前後のショートレングスが操作性が良くおすすめです。

ゼロテン釣法は先調子のロッドがおすすめ

ゼロテン釣法は穂先がよく曲がる先調子の8:2か7:3が向いています。
先端部は目感度重視でよく曲がる柔軟性重視です。

ベリーからバット部にかけては、タタキからアワセの動作をシャープにこなせる硬さが必要です。
アタリを感じたらロッドを素早く立てて掛けることができます。

専用ロッド以外で、この調子を求めるならばワンフグ用が代用できます。

マルイカのゼロテン用ロッドは穂先の柔軟さが一番の特徴!

これまでも書いてきましたように、ゼロテン釣法はイカの繊細なアタリを逃さない目感度と手感度が重要です。

穂先は柔軟性重視で、グラスソリッドが主に使用されています。
高価格帯のロッドになると、高強度のカーボンソリッドや、ダイワ独自の超弾性チタン合金のメタルトップなどが使われています。

繊細な穂先は、釣で必要とする方向への負荷には弱いので持ち運びにはカバーをつけるなど注意が必要です。

まずはここから!マルイカのゼロテン釣り用入門価格帯ロッド

記事2084の画像103149

出典:DAIWA

これからマルイカ釣りに挑戦してみたいと言う方におすすめの1万円を切る価格から2万円以下のロッドをご紹介します。
繊細なゼロテンロッドですが、このクラスでも色々な種類が出ています。

専用ロッドばかり集まってしまうという方も、このクラスでしたら手を出しやすいのでおすすめです。

1. お手頃価格でも本格的!シマノ マルイカBB

お手頃な価格ながら、ハイパワーX構造のブランクスを採用し、軽量で強くブレのない軽快なロッドに仕上がっています。
82 SS155は、ゼロテン釣法に対応したモデルで、柔軟な穂先を搭載しています。

シマノ マルイカBB 82 SS155

全長(m):1.55
継数(本):3
仕舞寸法(cm):86.0
自重(g):75
錘負荷(号):10~60

Amazonで詳細を見る

2. マルイカを追求!アルファタックル 海人 MARUIKA 150UL ZEROTEN

実釣りテストを繰り返してマルイカを追求し生まれたモデルです。
できる限り繊細なあたりを捉えるロングソリッド穂先でゼロテン釣法に対応しています。

前モデルの好バランスを崩すことなく、穂先部分をさらに繊細に仕上げ、ワンランク上の目感度を発揮します。

アルファタックル 海人 MARUIKA 150UL ZEROTEN

全長:1.5m
継数:2(T)本
仕舞:108cm
錘負荷:30-60号

Amazonで詳細を見る

3. 感度と操作性の最適バランス!アブガルシア 黒船 KMIC-150XUL マルイカ

黒船は小口径ガイドの多点セッティング、マイクロガイドシステム採用によって軽量で感度が高いロッド。
KMIC-150XULはマルイカのゼロテン釣法に対応したモデルです。
ティップは極細のグラスティップを搭載して、わずかな変化を確実に捉えることができます。

替え穂先付きで、カワハギ釣りにも対応可能です。

アブガルシア 黒船 KMIC-150XUL マルイカ

全長 (cm)150
仕舞 (cm)102
標準自重(g)99
錘ー(号)20~50
PEライン(号)0.6~1.5

Amazonで詳細を見る

4. 性能に支えられた機能美! シマノ ベイゲーム マルイカ 82-SS155

「スパイラルX」搭載で軽量と強度を実現しています。
スタイリッシュなデザインは美しさだけでなく機能を追求した結果です。
最近のマルイカ釣りの傾向に合わせ、タタキや誘いの操作性に優れています。

繊細なグラスソリッド穂先は、マルイカのわずかな触るようなアタリもしっかりと伝えてくれます。
また、硬めのバットはしっかりとイカを掛けるのに効果的です。

ゼロテンに使えるモデルは「82-S160」・「82-SS155」の2種類の展開です。

シマノ ベイゲーム マルイカ 82-SS155

全長(m):1.55
継数(本):3
仕舞寸法(cm):86.0
自重(g):82
錘負荷(号):10~60

Amazonで詳細を見る

5. ゼロテンに特化した繊細な穂先!ダイワ マルイカX S/MH-155

マルイカのゼロテン釣りに特化した、極めてしなやかなトップとに操作性の良いベリーからバットの硬さが特徴です。
小型のマルイカでもアタリを見やすく、浅場の軽いオモリでもきちんと目感度で捉えることができます。

ダイワ マルイカX S/MH-155・R

全長(m):1.55
継数(本):3
仕舞(cm):82
自重(g):80
錘負荷(号):20~60

Amazonで詳細を見る

ハイテクノロジーが集結!マルイカのゼロテン釣り用中価格帯ロッド

記事2084の画像103152

出典:Shimano

実売価格2万円台の中価格帯クラスのロッドをご紹介します。
この価格帯は各メーカーのスタンダードモデルが並んでいます。

高価格帯のロッドにのみ採用されていた、ハイテクノロジーが採用されているモデルもあります。
マルイカ釣りをもっと追求したい経験者の方に手にしていただきたいロッドが揃っています。

1. 先鋭かつ個性的!シマノ リアランサーXマルイカ

乗せる、掛ける。ゼロテンションを保つというマルイカ釣りの最新テクニックに対応するラインナップ展開です。

「スパイラルX」構造でネジレに強く軽さとパワーを兼ね備えたブランクスを実現。
小口径ガイドで高感度ティップをさらに軽く仕上げています。

持ち運びに便利で、万が一の時穂先を交換できる変則3ピースモデルと、1ピースモデルから選ぶことができます。

SHIMANO(シマノ)リアランサーXマルイカ82-SS160

全長:1.60m
継数:3本(変則3ピース)
仕舞:86.0cm
自重:66g
先径/元径:0.9/8.5mm
錘負荷:10-60号
カーボン含有率:85.7%
リールシート位置:300mm
本体素材:カーボン
穂先タイプ:グラスソリッド+ハイパワーXソリッド
ガイドタイプ:LG+KT+KW
リールシート:マルチパーミングCI4+

Amazonで詳細を見る

2. 2018NEWモデル メタルトップで高感度実現!ダイワ メタリアマルイカM-145/V

マルイカの繊細なアタリを目感度でとらえる超弾性チタン合金「メタルトップ」を採用しています。また、穂先部にダイワの独自のカーボンガイド「AGS(エアガイドシステム)」を使ってより感度を高めています。

ブランクスは「X45」強化構造でネジれを軽減し、操作性・パワーを向上。
ゼロテンならではの「タタキ」や「アワセ」に対応しています。

硬さと長さを変えた2モデルの展開です。
M-145/Vがしなやかな穂先で、ゼロテンのアタリも見やすく、おすすめです。
2ピースモデルで、持ち運びにも便利です。

ダイワ船竿メタリアマルイカM-145・V

全長:1.45m
継数:2本
仕舞:109cm
自重:73g
先径/元経:0.6/9.9mm
錘負荷:20~50号

Amazonで詳細を見る

最高峰の風格!マルイカのゼロテン釣り用高価格帯ロッド

記事2084の画像103153

出典:DAIWA

最後に実売価格3万円以上の高価格帯のロッドをご紹介します。
最新のテクノロジーを搭載し、マルイカを釣るために必要なスペックをとことん追求したモデルが揃っています。

1. 軽さとキレを追求!シマノ バイオインパクトマルイカ

ブランクスにはネジレを抑えてパワーを生む「スパイラルXコア」+「ハイパワーX」を採用しています。
糸絡みを軽減し、仕掛け落下速度を速める効果のある「Xガイド」を搭載した穂先は、マルイカの繊細なアタリをしなやかに捉えます。

浅場ゼロテン・深場ゼロテン・操作重視のショートロッドの3モデル展開で、先鋭的なマルイカ釣りに対応します。
持ち運びに便利で穂先の交換が可能な2ピースモデルと、1ピースモデルから選ぶことができます。

シマノ船竿17バイオインパクトマルイカ73S1601.6mイカ釣り

全長:1.6m
継数:1本
自重:70g
先径/元径:1.0/9.0mm
錘負荷:20~80号
カーボン含有率:98.4%
リールシート位置:415mm

Amazonで詳細を見る

2. 究極の目感度!ダイワ 極鋭ゲーム

究極の目感度を目指してダイワが送り出したのが、極鋭ゲームシリーズです。

「SMT(スーパーメタルトップ)」と「AGS(エアガイドシステム)」を搭載して繊細な目感度を実現しています。

また、単に穂先を柔らかくするだけではなく、そのロッドごとにもっとも適した目感度を発揮する調子設定の「ターゲットシンカーコンセプト」が取り入れられています。

MC-150 AGSは特にゼロテン釣法に適した設計でおすすめです。

ダイワ 極鋭 コンセプトゲーム AGS MC150AGS

標準全長(m): 1.50
継数(本): 1
仕舞(cm): 150
標準自重(g): 68
先径/元径(mm): 0.5/8.3
錘負荷(号): 5-40

Amazonで詳細を見る

3. 誰でもゼロテンを!ダイワ 極鋭マルイカレッドチューンAGS MC

上級者の間で人気が高まっている、マルイカのゼロテン釣法を誰でも楽しめるようにすることを可能にしたロッドです。
ゼロテン釣法はゼロテンにして待つ釣りではなく、乗せる瞬間がゼロテンになっているだけで、そこからアワセ、誘いを兼ねてオモリを切るという一連の動作が重要になります。

マイクロマルイカとの繊細な駆け引きを楽しみたいアングラーに、ぜひ使っていただきたい1本です。
お求めの方はぜひ釣具屋さんやネットショッピングで探してみてくださいね!

ダイワ 極鋭 マルイカレッドチューン AGS MC

全長(m):1.49
継数(本):1
仕舞寸法(cm):149
自重(g):64
オモリ負荷(号):5-50

Amazonで詳細を見る

マルイカのゼロテン釣法ロッドは操作性と目感度重視!

記事2084の画像103156

出典:Foter

マルイカのゼロテン釣法、流行中で専用ロッドも次々発売されています。
激しく叩いてイカを誘い、ゼロテンで待つという独特の釣り方なので、ロッドは操作性重視で150cm前後からショート化が進んでいます。

また、イカの触るような独特のアタリを感じ取るため穂先は目感度重視で繊細さが重視されます。
市販のソリッドタイプの穂先をさらに削って細く自作することも流行っています。

ゼロテン釣法は初心者からバンバン釣れるという方法ではなく、どちらかというと上級者向けの釣り方になります。
ロッドを自分で加工するというこだわりも上級者向けだからこその楽しみとも言えます。

しかし、専用ロッドも進化していて買ってすぐに始めることもできます。
初心者でも、経験を積むほどに自分なりの釣れる誘い方、掛け方がわかってきてはまること請け合いです。

釣りたての透き通るようなマルイカ(剣先イカ)のお刺身、ぜひ楽しんでください。

関連記事