FishMasterのロゴ

masa

船釣りセットは超便利!これで完璧、賢い選び方からおすすめまで

船釣りは岸釣りでは味わえない楽しさがあります。そんな船釣りも船釣りセットを買うことで気楽に始めることができます。この記事では初心者を対象にした船釣りセットの選び方を紹介しています。またおすすめの船釣りセットも紹介しています。

簡単便利でお得?!船釣りセット!

魚釣りは竿だけあればできるものではありません。釣り糸を巻くリールも必要だし魚を捕まえる仕掛けも必要です。仕掛けには釣り針・糸・オモリなどがあります。これらの必要な道具をまとめて提供しているのが船釣りセットです。

初心者の段階ではどのような船釣りの道具が必要なのかが分かりません。その点セットであれば最初から必要な道具が揃っているので選ぶ手間がかかりません。

船釣りセット4つの選び方

記事2168の画像108708

出典:FreeImages.com

船釣りセットを買えば必要最低限のものは揃っていますが、人にはそれぞれ好みがあるので各々の用途に合った船釣りセットを選ぶのが賢明です。下記では船釣りセット選びの参考になるように、さまざまな選び方を紹介しています。

船釣りセットの選び方1:価格で選ぶ

少し珍しいですが船釣りが釣りデビューの人もいます。そのような人の中には付き合いで釣りをする人もいるし、面白そうだから取り敢えず先輩と一緒に釣りをしようと思う人もいます。そのような人は低価格帯の船釣りセットを購入した方が無難です。

選ぶ際は釣具店の店員のアドバイスに従ってもいいですが、インターネットでもレビューが掲載されていることがあるので、自分と同じようなレベルの人のレビューを参考にしたらいいでしょう。

低価格帯で選ぶことの利点には、一回限りの船釣りであっても出費が最小限で済むことがあります。しかし低価格帯の船釣りセットは最低限のクオリティはあっても、本格的に船釣りを楽しみたい人には、いつか物足りなさが出てくる可能性があります。

船釣りセットの選び方2:ジグで選ぶ

記事2168の画像108711

出典:FreeImages.com

ジグとは疑似餌(ルアー)の一種ですが、主なジグにはメタルジグやテイルスピンジグがあります。メタルジグで釣れる魚には、メバル・カサゴ・オコゼ・アイナメ・アカハタ・クロソイ・クエなどの根魚があります。他にはアジ・マグロ・ヒラマサなどが釣れます。

テイルスピンジグで釣れる魚には、ブルーギル・ブラックバス・トラウト・スズキ・ヒラメ・クロダイなどがあります。

メタルジグとテイルスピンジグでは上記で紹介した魚を釣ることができるので、結構オールマイティーと言えます。

船釣りセットの選び方3:釣りたい魚で選ぶ

釣り人の中には一つの種類の魚だけ狙う人がいます。その魚を釣って食べたいこともあるのかもしれませんが、自分で釣った魚を料理して食べるのは何とも言えない醍醐味があります。

船釣りセットの中には多くの魚が釣れる万能タイプもありますが、特定の魚に特化したロッドや仕掛けをセット内容にしていることもあります。一つの魚だけを狙う利点には、釣りを早く覚えやすいことがあります。

釣る魚によって仕掛けやロッドが異なることはありますが、決まった時期に同じ魚しか釣らない人であれば特定の魚に特化した船釣りセットでもいいでしょう。専用のセットにはキスやカワハギ釣りに特化したものがあります。

船釣りセットの選び方4:バケツ付きを選ぶ

船釣りセットの中には釣り用のバケツが付属しているものがあります。釣り用のバケツは普通のバケツとは異なり釣り用に特化しています。主な用途には水を汲む・手を洗う・釣った魚を入れる・餌入れに使うなどがあります。

釣り用バケツを選ぶポイントとしては折り畳めることがあります。バケツを折り畳むことができたら移動中に便利です。釣り用バケツは水汲み用に使う人が多いですが、上手く水が汲めない人は反転バケツを選んだらいいです。

釣り用のバケツにはロープが付いているタイプもありますが、ロープが付いていた方が何かと便利です。メッシュの蓋付きであれば尚更便利です。

バケツも付いている船釣りセットであれば、あとは餌だけあれば船釣りを楽しむことができます。一つずつ買うのが面倒くさい方は、バケツも付属している完全な船釣りセットのものを選びましょう。

特徴別船釣りセットの紹介

記事2168の画像108719

出典:FreeImages.com

これからは特徴別で船釣りセットの紹介をしていきます。船釣りセットに求めるものは各々によって異なりますが、船釣りセットの特徴を知ることによって選びやすくなるでしょう。下記では特徴を詳しくみていきます。

船釣りでキスを狙いたい方におすすめ

船釣り入門!船キス入門5点セット

セット内容はエンジョイ キス 180ML、トライサーPE TP-2000、ヤマシタ キステンビンK型12、ささめ針 キス船釣り早掛スペシャル B-213、タカタ パックオモリ 六角型 10号

Amazonで詳細を見る

こちらの船釣りセットはキス釣りに特化した内容になっています。キスは晩春から初夏にかけて釣れる魚ですが、場所を問わずに狙いやすいので初心者や入門者であっても始めやすいです。

キスの餌としては手に入りやすいイシゴカイがあるので、釣りの餌に悩むことはないです。キス釣りに挑む人の中にはカップルやファミリーがいます。キスは簡単に天ぷらや刺身にもできるので、クーラーボックスなどを使って家に持ち帰ってもいいでしょう。自分で釣った魚を家で食べるのはなかなかいいものです。

船釣りでカワハギを狙いたい人におすすめ

エブリフィールド(EveryField)船カワハギ竿セット船カワハギセット180057517

長さ:約1.8m 仕舞寸法:約95cm
継数:2本
オモリ負荷:20~30号
先径:1.0mm 元径:11.9mm
竿素材:カーボン88%

Amazonで詳細を見る

カワハギは食べ物としても美味しいですが、釣り自体を楽しんでいる人もいます。カワハギはいろいろな釣り方が紹介されていますが、こちらのセットはカワハギ釣りに特化した内容なので、初めてカワハギ釣りに挑戦する方にもおすすめです。

カワハギ専用先調子タイプなので初心者の方であっても、魚のアタリがとりやすいです。カワハギは高級食材とされていますが、魚料理が得意な人に見せたら喜んでくれるでしょう。

船釣りで深場にも挑戦したい方におすすめ

船釣り入門船釣り電動入門3点セット

セット内容:船竿ライトオーシャン 7-36 190MH、ダイワ 16 レオブリッツ S400 (電動リール)、ユニチカ ユニベンチャー 3号100m連結×2

Amazonで詳細を見る

電動リールがあれば深場釣りにも挑戦することができます。深場釣りで釣れる魚には、アカムツ・クロムツ・アラ・キンメダイ・アコウダイなどがあります。深場の魚を引き揚げるときは絶対に電動リールが必要です。

もちろん深場釣りだけではなく中型魚と呼ばれているイサキ・マダイ・ヒラメ・タチウオなども狙えます。電動リールはさまざまな魚を釣るためには非常に便利です。

この船釣りセットにはPEラインも付いていて魚がかかったときに分かりやすいです。初心者の間は魚の感触が分からないことがありますが、PEライン付きであれば初心者であってもかかった魚の感触が分かりやすいです。

多様な船釣りを楽しみたい人におすすめ

近海船釣りライトゲームセットソリッドスターFF185-50&CCベイトBJ100H/100HL(085763-spl-1402)

・ギヤ比:6.3:1
・自重:215g
・最大ドラグ力:5kg
・ベアリング: ボール/5 ローラー/1
・遠心ブレーキシステム
・糸巻量:PE1号-300m
・巻き取り長さ:69cm(ハンドル1回転あたり)
・パワーラウンドノブ

Amazonで詳細を見る

こちらの船釣りセットでは深場のカワハギ・カレイ・タチウオ・ショウサイフグなどが狙えます。キスなどの魚から深場釣りまで楽しめる船釣りセットですが、初心者だけではなくベテランでも使える性能です。

穂先は超高感度なので釣った魚を逃しにくいです。セットには糸が付属していなので糸だけは別に購入する必要があります。

船釣りでタチウオを狙いたい人におすすめ

入門にオススメ船タチウオテンヤ竿&リールセット 210M(hd-247069-hd-369709s)

●全長 約2.10m
●仕舞寸法 約109cm
●継数 2本
●先径 約1.3mm
●元径 約11.9mm
●自重 約183g
●錘負荷 約20~50号
●使用素材 カーボン 90% グラス 10%

Amazonで詳細を見る

タチウオは夏から秋にかけて釣りやすい魚ですが、群れて回遊することが多いので時期によっては大量に釣れることがあります。タチウオのテンヤ釣りに特化した高感度ロッドですが、タチウオ以外にはカサゴや小ダイも釣れます。

釣りデビューがタチウオ釣りの人はいますが、この船釣りセットであれば初心者の方であっても扱いやすいです。

船釣りの道具に迷ったときは船釣りセットからはじめよう

釣りデビューが船釣りの人もいるでしょう。そのような人は船釣りの道具選びに迷いますが、船釣りセットであれば基本的なアイテムは揃っているので簡単に船釣りを始めることができます。

船釣りは船酔いする人にはつらいですが、岸では釣れない大魚が釣れる可能性があります。それがきっかけで船釣りの魅力にはまる人もいます。まずは船釣りセットを買って船釣りを楽しむところから始めましょう。

関連記事