FishMasterのロゴ

BONIT

【レベル別】エギングリールの選び方!人気のおすすめモデル11選

エントリーモデルから上級者向けまで、幅広く人気のおすすめエギングリールと選び方を紹介します。エギングは主にアオリイカをターゲットにする釣りのことで、シャクる・止めるを繰り返すので、リールのスペックはシャクりに耐える強固さや軽さが重要です。

当サイトおすすめ!
★ エギングリール人気ランキング ★

ダイワ スピニングリール 17 セオリー 2508PE-DH

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニングリール 2500 フリームス(2018) LT2500S-XH

Amazonで詳細を見る

シマノ スピニングリール 16 ストラディック CI4+ 2500HGSDH

Amazonで詳細を見る

エギングリールの選び方/必要とする機能

出典:ダイワ公式

エギングはエギをシャクることで、イカが捕食するエビや小魚を演出しイカに興味を持たせ、エギを抱かせてカンナと呼ばれる針に掛けてイカを釣ります。シャクる・止めるを一日中繰り返す釣りとなるため、求められるリールの性能は主に耐久性と軽さ。
強いシャクりに耐えることができる強固さ、その上で一日中シャクっていても疲れない軽さが重要となってきます。

エギングにはスピニングリール!

エギングにはスピニングリールを使用します。
理由のひとつ目に飛距離が上げられます。
おかっぱりで行うエギングでは飛距離が重要視されるため、飛距離を出しやすいスピニングリールが好まれます。
またイカの僅かなアタリを見逃さないように、そしてエギをキビキビ動かすために、伸度の低いPEラインを使用します。PEラインは軽く強度に優れており、またその反面ライントラブルが多いのがデメリットです。このため、なるべくライントラブルを抑えることができるスピニングリールが活躍するのです。

エギングで使うリールの番手について

リールのメーカーはシマノとダイワが主流です。
エギングでは糸巻き量やリール本体の大きさ・重さから考えて
シマノでは2500番~C3000番、ダイワでは2500番が使いやすいです。
もちろん他の番手でも使えないことはないですが、シャクりやすさや疲れやすさを考えるとこれらがバランスよいです。
各メーカーともエギング専用タックルのラインナップはこの番手を軸としています。

エギングリールに必要なスペック

最近の各メーカーから発売されているリールには用途に応じて様々な性能を持たせて差別化を図っています。糸巻き量・ハンドル1回転当たりの巻取り量・巻き心地・ドラグ性能など。
このエギングという釣りにおける重要なファクターは耐久性と軽さです。
エギングの釣り方の特徴として、シャクるという動作があります。この動作は思ったよりリールに負荷がかかっています。耐久性のないリールで無茶なシャクり方をすると、最悪の場合リールの破損につながります。
また、リールの軽さは疲労の軽減や感度に一役買います。重たいリールで一日中しゃくり続けていると、思ったより負担がかかっており、アタリが出た際にフッキングさせる動作がワンテンポ遅れ、ばらしにつながったり、次の日腕や肩が筋肉痛になってしまうということもあります。

シングルハンドルがいいの?ダブルハンドルがいいの?

以下で紹介するリールもですが、リールにはハンドルノブが1つしかついていないシングルハンドルタイプと、ハンドルが2つついているダブルハンドルタイプの2種類があります。
正直これはご自身が使いやすい方で構いません。
シングルハンドルのメリットとしては、力を入れやすい、またリール全体を軽量化することができる点になります。
一方ダブルハンドルは、エギをしゃくりやすく巻く際にバランスがいい点が挙げられます。しかしながら重量がわずかに重くなる傾向にあるのが注意点になります。

メインラインはPE0.6~1号

エギングではメインラインとしてPEを使います。またラインは細い方が空気抵抗が少なくよく飛びます。
号数は季節や場所に応じて
1キロまでの新子がメインの秋は0.6号で広範囲に。
3キロを超えるモンスターが狙える場所では1号。
オールマイティーに使うなら0.8号
がおすすめです。
また、糸巻き量については150m~200mを、リールの糸巻き量に応じて選んでください。
実際使う長さは100mもあれば十分ですが、根がかりや高切れによって釣りが続行不可能になることを考えると、これくらい余裕があったほうが安心です。

ダイワ UVFエメラルダスデュラセンサー+Si2 0.8号 150m ホワイト(カラーマーキング付)

参考号数:0.8
強力(Ave):14lb / 6.4kg
糸巻量(m):150
カラー:ホワイト

Amazonで詳細を見る

【エントリー向け】初心者におすすめのリール2選

出典:Fish Master

今まではエギングリールについて求められる性能やスペックなどについて書いてきましたが、実際リールを買うとなると予算面で財布と相談することになります。これからエギングを始めたい、今まで代用で使っていたがエギングとしてのタックルを買いたいと思っている方に参考になればと思います。

まずは1万円までで手に入るモデルの紹介です。価格は安いですが、エギングをするうえでの性能は十分に備わっているリールになります。

1. ハイギアで万能!エギングのみならずどんな釣りにも!

ダイワ レブロス LT2500S-H

ギア比: 5.6
1回転巻取り長(cm): 79
標準自重(g): 220
最大ドラグ力(kg): 5.0
標準糸巻量(ナイロン lb-m): 4-150/5-120/6-100
標準糸巻量(ブレイド 号-m): 0.6-200/0.8-190/1.0-140

Amazonで詳細を見る

ダイワから発売されているエントリーモデルの”レブロス”シリーズから、万能な番手であるレブロスLT2500S-Hをご紹介します。
このリールは従来のエントリーモデルリールに比べ、軽量化・剛性のUPがなされています。
それを支えているのが、ダイワ独自の技術により大幅な軽量化を助ける”エアローター”、そして加工方法を変え剛性を向上させた”タフデジギア”です。
エントリーモデルなのに、使い勝手が飛躍的にUPしています。
エギングのみならずルアーシーバスやちょい投げ、サビキ釣りにも使え、せっかく1台買うのだから、という方にはもってこいです。

2.糸巻き量がちょうどいい!

シマノ 17サハラ2500

ギア比:5.0
実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):3.5/9.0
自重(g):250
ナイロン糸巻量(号-m)/フロロ糸巻量(号-m)/PE糸巻量(号-m):2-170、2.5-150、3-120/2-140、2.5-125、3-100/1-320、1.2-220、1.5-160
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):73

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

お次はシマノより発売されているエントリーモデル”サハラ”シリーズより、糸巻き量がちょうどいい2500を紹介します。
PE0.8号が150mちょうど巻けるため、先ほど紹介したラインがすっぽり巻けるのです。
通常エントリーモデルの場合、ラインが合わず下巻きと呼ばれる調整用のラインを入れたりする必要があるのですが、これは不要!ストレスフリーです。
ただ糸巻き量がちょうどいいだけではなく、ギアのシマノと言われるほどですので巻き心地がいいのは当然のことながら、”Gフリーボディ”と呼ばれる、手元に重心が来る設計になっているため、エギをシャクル際の持ち重り感が少ないです。

もっと詳しいエントリーモデルのリールについては、以下の記事を参考にしてください。

【中級者向け】おすすめリール6モデル

ここからは中級者向けのステップアップに、そして初心者の方でもいいものを長く、継続して使いたいという方におすすめのモデルを紹介します。
エントリー向けリールと大きく変わるところは主に自重です。200グラム前後のリールなら一日シャクっても疲れが出にくいです。
またこの価格帯からエギング専用に作られたリールが登場します。
価格帯は1万円台~2万円台を基準に選んでいます。
ダイワ、シマノの順に紹介し、そしてその中でも価格が低いものから紹介しております。

1.【2021年最新】海水をシャットアウト!マグシールド搭載リール

ダイワ フリームス LT2500-XH

ギア比:6.2
最大ドラグ力(kg):10.0
巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):87
自重(g):200
標準巻糸量:ナイロン(lb-m) 4-230、6-150、8-100 / PE(号-m) 0.6-290、0.8-200、1.0-190

Amazonで詳細を見る

ダイワより、コスパに優れる汎用リール”フリームス”シリーズより、エギングに最適な番手、LT-2500-XHをご紹介します。
2021年新しくなった本シリーズ、まず何と言っても、リールの初期性能を維持することに一役買っている”マグシールド”が搭載されています。
またATD(オートマチックドラグシステム)搭載により、よりスムーズなドラグの滑り出しを果たしています。
それにより触腕切れなどを起こしてしまいがちな秋の新子にもうまく対応することができます。

2. 【エギング専用機種】ダイワより青が鮮やかなこのリール!

ダイワ 17エメラルダスMX2508PE-H-DH

リールタイプ:スピニングリール(ダブルハンドル)
自重(g):215
巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):84 / ギヤー比:5.6
最大ドラグ力(kg):7
標準巻糸量 PE(号-m):0.8-150、1-120 ※エギセンサーを使用。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

ダイワから発売されている、エギング専用機種”エメラルダス”のエントリーモデルより、ハイギアで、そしてシャクリやすいダブルハンドルを搭載した本モデルを紹介します。
マグシールドやATDといった前述の技術に加え、リールのボディを軽量化・耐腐食性向上・剛性向上に寄与する”ザイオン”を搭載。
ダブルハンドルにしてこの重量を達成しています。
0.8号が150mぴったり入るところがまた都合よく、先ほど紹介したラインがベストマッチです。

3.【コスパに優れる】クラスを越えたクオリティリール!

ダイワ ルビアス LT2500S-DH

巻取り長さ(cm/ハンドル1回転): 73
ギヤー比: 5.2
自重(g): 185
標準巻糸量:ナイロン(lb-m) 4-150、5-120/ PE(号-m) 0.6-200、0.8-190

Amazonで詳細を見る

前述までのマグシールド、ザイオン製超軽量エアローター、ATDといった、ダイワの最新技術を搭載し、ダブルハンドルながら自重185gを達成しています。
エギングに最適なラインキャパシティとなっており、エギング専用リールではないとはいえ、エギングのために開発されたといっても過言ではない1台です。
コスパに優れたこのリール、是非お試しください。

4. 【2018年最新】シマノのエギング専用エントリーモデル

シマノ 18セフィアBB C3000SHG

ギア比:6
最大ドラグ力(kg):9
自重(g):235
PE糸巻量(号-m):0.6-200、0.8-150、1-110
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):88

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

シマノより、エギング専用リールのエントリーモデル、”セフィアBB”が新しくなって再登場。2018年最新モデルで赤がかっこいいですね。
エントリーモデルとはいえ、エギング専用リールとあって、シャクリを繰り返すタフな使用状況にも負けない頑丈なHAGANEギアを搭載しています。
また上位機種にも搭載されている、防水機能である”コアプロテクト”、ドラグ調整が瞬間瞬間で行える”ピッドファイアドラグ”といった機能も搭載し、エントリーモデルとはいえコストパフォーマンスが高い1台です。
しかしながらそこはやはりエントリーモデル。自重はほかの上位機種に比べやや重いです。

5. 【万能】専用リールに匹敵するコストパフォーマンスの高い1台!

シマノ ヴァンフォード 2500SHG

ギア比:6
実用ドラグ力(kg):2.5
最大ドラグ力(kg):4.0
自重(g):175
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):89
糸巻量:ナイロン(lb-m) 5-110、6-95、8-70 / フロロ(lb-m) 4-130、5-100、6-80 / PE(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-120

Amazonで詳細を見る

マグナムライトローターを搭載し、クラス最高の軽量化と巻き出しの軽さを実現した1台です。
この軽さは前述のストレスを軽減し、アングラーの大きな武器になること間違え無しです。
マイクロモジュールギアⅡの搭載で巻き心地も最高です。
もちろん、HAGANEギア、Xプロテクト、サイレントドライブといったシマノの技術は惜しまず投入されているため、もしかしたらエギング専用リールよりいいのでは?と錯覚するほどです。

6. 【シマノエギングの最高峰】エギングを極めるなら、やはり専用リールで!

シマノ(SHIMANO)リールエギング17セフィアCI4+C3000SHG

ギア比:6.0
実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):3.5/9.0
自重(g):185
PE糸巻量(号-m):0.6-200、0.8-150、1-110
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):88

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

シマノ 17セフィアCI4+ C3000SDHHG

ギア比:6.0
実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):3.5/9.0
自重(g):195
PE糸巻量(号-m):0.6-200、0.8-150、1-110
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):88

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

シマノのエギングリール”セフィア”シリーズより、クラス最高峰である本リールを紹介。
最高峰とはいえ、お手頃価格で入手可能とお手頃価格設定になっています。
前述までのシマノのリール技術を搭載しそれらをさらにブラッシュアップ。エギングリールに必要な”剛性”+”軽量化”を同時に成し遂げています。
シングルハンドルなら同価格帯では最軽量となる185gを達成しています。
またセフィアシリーズ専用のセフィアレッドがお持ちのロッドに映える、持っているだけで所有感を満たしてくれるそのデザインにも注目です。

【上級者向け】エギングを極める!おすすめリール厳選3モデル

出典:Fish Master

誰もがいつかは憧れる、スペック・価格とも最高峰レベルのリールを厳選しました。価格帯は3万円以上のものです。軽さ・耐久性に加え、ドラグ性能や巻き心地を極めたといっていいリールになります。
持っているだけで所有感を満たされ、使ってみると分かる、今までのリールとの違い、1度使うと手放せなくなります。

1.【2021年最新】新しくなって再登場!

ダイワ エメラルダス エア FC LT2500S-DH

巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):72
ギア比:5.1
最大ドラグ力(kg):5
自重(g):175
標準巻糸量:ナイロン(lb-m) 4-150 / PE(号-m) 0.6-200

Amazonで詳細を見る

ダイワのエギングシリーズ”エメラルダス”より、新しくなって再登場した本リール。
まずはその自重を見てください。ダブルハンドルなのにもかかわらずアンダー200gです。
名前に恥じないまさにAIRな軽さです。
ただ軽いだけではなく、もちろんダイワの技術を惜しまず投下しています。
マグシールドはピンオン部だけではなく、ラインローターまで搭載されており、さらに塩ガミしにくくなっています。
またLC-ABSスプールにより、もうちょっとで届きそうだったあの潮目、あのブレイクに届くような飛距離を出すことができるようになりました。

2. 【2018年最新】自重180gが作り出すシャクリ安さを体感せよ!

ダイワ 18イグジスト LT2500-XH

LT2500-XH
巻取り長さ(cm/ハンドル1回転)87
ギヤー比 6.2
自重(g) 180
最大ドラグ力(kg) 10
標準巻糸量 ナイロン lb-m 4-230 / 6-150 / 8-100
PE 号-m 0.6-290 / 0.8-200 / 1-190
ベアリング ボール / ローラー 12 / 1
ハンドルアーム(mm) 55

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

2018年にモデルチェンジしたダイワのフラッグシップモデル”イグジスト”より、LT-2500-XHをご紹介します。
まずはその重量。180gを達成しています。
1日エギをしゃくるには軽量なリールが好まれます。5gの差でさえわかってしまうベテランアングラーがこの180gという軽さを経験してしまうともう手放せなくなります。
もちろん、フラッグシップモデルならではの技術が投入されています。
マグシールドはラインローター、ピニオンだけでなく、ベアリングにも投入されており、半永久的に買った時と変わらない巻き心地を実現。
その他にも冷間鍛造+マシンカットにて作られたギアは驚異の耐久力を持ち、モノコックボディにより更なる強度UPと軽量化を実現。
正に最強と呼ぶにふさわしい1台です。

3. 【2018年最新】驚異の巻き心地が新たなエギングフィールドへあなたを導く

シマノ 18ステラ C3000SDHHG

ギア比:6.0
実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):3.5/9.0
自重(g):215
スプール寸法(径/ストローク)(mm):47/17
ナイロン糸巻量(lb-m):5-110、6-95、8-70
フロロ糸巻量(lb-m):4-130、5-100、6-80
PE糸巻量(号-m):0.6-200、0.8-150、1-120
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):89
ハンドル長(mm):45

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

シマノのフラッグシップモデル”ステラ”が新しくなって再登場。
このリールの特徴としては、ギア屋さんであるシマノの技術の粋を結集した、マイクロモジュールギアが作り出す滑らかな巻き心地、そしてリールを通して海中のイメージ作りを容易にすることができる点です。
ギア1つ1つを見直し、リール全体の設計を見直し、軽量かつ剛性に優れたフラッグシップモデルとなりました。
スプール径が長くなっているため飛距離も向上、エギングのみならずシーバスなどほかのルアーフィッシングにも対応する本モデルで新たなエギングフィールドへ足を踏み入れてください。

【まとめ】自分に合ったエギングリールを選ぼう!

記事265の画像5852

ダイワ・シマノとも軽さと耐久性を両立させたリールが多く発売されています。昔に比べて選べる幅も広がってきているので、ご自分の予算にあった軽くて丈夫なリールがきっと見つかるはずです。ぜひ釣具屋さんで実際手に取って確かめてください。

当サイトおすすめ!
★ エギングリール人気ランキング ★

ダイワ スピニングリール 17 セオリー 2508PE-DH

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニングリール 2500 フリームス(2018) LT2500S-XH

Amazonで詳細を見る

シマノ スピニングリール 16 ストラディック CI4+ 2500HGSDH

Amazonで詳細を見る

関連記事