FishMasterのロゴ

BONIT

【コスパ最強】安いが十分使える、アジングロッドを厳選紹介!

一昔前までは釣りの入門魚として親しまれていたアジですが、近年は手軽に狙えるソルトルアーフィッシングの対象魚として脚光を浴びています。ここでは、安いが十分に使えるコスパ最強のアジングロッドの紹介をしていきたいと思います。

当サイトおすすめ!
★ アジングロッド人気ランキング ★

ダイワ スピニング 月下美人 AIR AGS 79L-S

Amazonで詳細を見る

シマノ ソアレ CI4+ アジング S608UL-S

Amazonで詳細を見る

メジャークラフト スピニング ファーストキャスト アジソリッド FCS-S682AJI

Amazonで詳細を見る

安いアジングロッドでも十分釣れる!

出典:ダイワ公式

アジの繊細なアタリを掛けるアジングにおいて、ロッドには感度が求められます。感度を追求するために、各ロッドメーカーはガイドの軽量化やロッド自体の軽量化、アタリの振動を確実に手元に伝える設計などに力を注いでおり、高価なロッドは感度を売りにしてる商品がほとんどです。

アジングロッドの相場は?~安いものから高いものまで~

アジングロッドの相場観ですが、大手釣り具メーカーから販売されているアジング専用ロッドだとだいたい6,000円台からになります。1万円前後で販売されているロッドともなると、上位機種と大して引けを取らない性能を有しています。
最高スペックを求めるなら5万円を超えるロッドもあります。

安くてもアジングを十分に楽しめる!

高価なロッドと低価格で買えるロッドの何が違うのか、ということですが一言でいうと”基本性能全て”です。
穂先部分にあたるトップの素材、ブランクス、カーボン含有率、ロッドの自重などなど、高くなれば良いものが使われ安価なものではグレードが落ちてしまいます。

では安価なものは全てダメなのか?そうではありません。
正直、感度では劣ってしまう部分があります。しかし1万円前後のモデルであれば初中級者の方には長く使っていける満足のいくモデルになっています。
初めての1本を買うのであれば今から紹介するロッドであればどれも満足のいくものになっているのでご自身の予算・デザインなどを考え選んでみてください。

アジング初心者におすすめ!コスパ最強なアジングロッド6選+α

記事306の画像8580

出典:PEXCELS

ここではアジング入門ロッドとして絶対おススメなロッドを厳選し、紹介していきたいと思います。価格帯としては1万円台までです。
上述の通り、1万円台の物であれば上位モデルで使われている技術が投入されており最初の1本として満足のいくハイスペックなロッドとなっています。

1. ダイワの入門ロッド

ダイワ アジングX 68L-S

全長(m):2.03
仕舞寸法(cm):106
継数(本):2
自重(g):108
ルアー重量(g):0.5-8
ラインナイロン(lb):1.5-4
ラインPE(号):0.15-0.4

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

ダイワのアジングロッドでは最安値となっている製品ですが、月下美人の思想を受け継いだアジングロッド。
低価格ながらネジレを抑制してパワーと操作性を向上させる「ブレーディングX」にダイワオリジナルリールシート、上位機種にも引けを取らないデザインなど、最先端機能満載のハイコストパフォーマンスロッドです。
最も無難である6.8フィートの本モデルを紹介します。
ジグ単から軽量ハードルアーまで使える最初の1本にももってこいの汎用性の高さがポイントです。

2. 月下美人がこの価格で!

ダイワ 月下美人アジング 68L-S・R

全長(m):2.03
継数(本):2
仕舞(cm):105
自重(g):63
ルアー重量(g):0.5~8
適合ライン:ナイロン(lb) 1.5~4 / PE(号) 0.1~0.4

Amazonで詳細を見る

月下美人シリーズでは最も安い機種であるが、上位機種で培った専用モデルならではの絶妙なパフォーマンスが上級者も唸らせます。
漁港の常夜灯周りでのジグ単による「縦の釣り」を得意とした掛け調子の攻撃的モデル。
ティップセクションにはハイパフォーマンスカーボンソリッドを配し、フォール中のテンション抜けのアタリも確実にキャッチします。
デザイン性も高く月下美人モデルを手にしたい方は是非。

3. シマノのライトルアー用ロッド

シマノ ソルティーアドバンス LIGHT GAME S706UL-S

長さ:7.6ft
適合ルアーウエイト(g):0.6-10
適合ライン:[ナイロン/lb]2-6、[PE/号]0.3-0.8
継数(本):2
仕舞寸法(cm):117.0
自重(g):90
アクション:ウルトラライト

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

SiCトップガイド採用のハイコストパフォーマンスモデル。
アジング専用モデルではなくライトルアー用ロッドなので、アジングのみならずメバリングやライトルアーにも使える汎用性の高さがあります。
扱えるルアーもジグ単に向いている1g前後から、ハード系ルアーまでと幅広く、アジングのみならず様々なライトルアーを楽しみたい方にはもってこいの1本です。

4. シマノの軽量アジング専用ロッド

シマノ ソアレBB S610L-S

全長(m):2.08
継数(本):2
仕舞寸法(cm):106.5
対象魚:メバル アジ
自重(g):70
適合ルアーウェイト(g):0.5~12
適合ライン:PE(号) 0.1~0.6 / ナイロン・フロロ(lb) 1.5~4

Amazonで詳細を見る

多彩なリグに対応するオールラウンダーな1本です。
攻撃的なゲーム展開を得意とする汎用性の高い掛け調子モデル。6’1”という長すぎず短すぎずのレングス設定で、近~中距離のさまざまなシチュエーションに対応しています。
高反発な「ハイレスポンスソリッド」を採用しているので、手に伝わるわずかなアタリを感知し、積極的にアタリを感じて掛けていく釣りが可能です。
自重も同価格帯のダイワ製品と比べ軽量化されており、軽量化に伴う感度の向上も感じられます。
主にジグ単で釣りをしようと考えているアングラーの方には選んでいただきたい1本です。

5. メジャークラフトの基本モデル

メジャークラフト NEWソルパラ SPX-T682AJI

推奨ルアー (g):0.6-10
ライン (lb)1-5 ライン(PE) 0.1-0.6
アクション:ファースト

Amazonで詳細を見る

ソルトルアー入門者の味方、ソルパラのアジング専用モデル。最も操作性が高い6.8フィートモデルです。
漁港の常夜灯廻りのショートキャストで丹念に探る釣りやディープエリアでの一瞬の吸い込みバイトをタイムラグを与えずに合わす釣りに最適です。
また最もオールマイティーな長さでもあるため迷ったらこの1本に決まりです。

6. メジャークラフトのロングロッド

メジャークラフト トリプルクロスアジング TCX-S732AJI 

継数:2本
全長7.3ft
ルアー:0.6~10g
アクション:エクストラファースト
対応PE:0.1-0.6

Amazonで詳細を見る

今まで紹介した中で最も長い7.3フィートのロングロッドです。
アジングロッドとしてロングロッドになりますがフロート系のルアーを使うアングラーの方やシャローポイント、磯場やプレッシャーの高いポイントといった普段ロングキャストを必要とするアングラーの方には強い味方になってくれる1本です。
ロングロッドなのに軽量リグを扱える操作性、そしてショートロッドかと感じるほどの軽量さをこの価格で達成しているのはコスパに優れるメジャークラフトならではです。

【ステップアップ用1】月下美人の中級モデル

ダイワ 月下美人 MX アジング 64.5LS-S

全長(m):1.94
継数(本):2
仕舞(cm):101
自重(g):65
先径/元径(mm):0.8/9.9
ルアー重量(g):0.5-8
適合ライン ナイロン(lb):1.5-4

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

上で紹介した月下美人AJINGの上位機種。上記の月下美人より少々価格がお高めですが、穂先にはメガトップ、ロングソリッドを採用したオールラウンダー。微かなアタリを確実に取って掛けていくロッドです。
ジグ単の仕様を想定し、ハイエンドモデルに匹敵する軽さの中にオリジナルの専用グリップ・チタンガイド・X45などダイワのロッドテクノロジーを凝縮した、ステップアップに最適なモデルです。
ステップアップのみならずアジングを長い期間楽しみたいと考える初心者アングラーの方にもおススメです。

【ステップアップ用2】 ヤマガブランクス ブルーカレント3 69

ヤマガブランクス ブルーカレント3 69

Length:2070mm Weight:66g
Section:2pcs Lure:MAX7g(JH0.3~7g / Plug1.6~5g)
Line:PE 0.08~0.4号 / NY・FC1~4lb Carbon:91.6%

Amazonで詳細を見る

どんな小さなバイトも逃さない究極の高感度と軽快な操作感。軽量ジグヘッドのキャストフィールをアップさせ、シャープな振り抜けを実現。感度をアップさせながらも、アジの食い込みの強弱さえ感じ取れ、スムーズにフッキングに持ち込めるティップを搭載しました。アジングのオールラウンダーとしてオススメの1本です。

コスパ最強アジングロッドを持って、いざアジングへ!

いかがだったでしょうか?安いアジングロッドでも十分にアジングを楽しめることがわかったでしょうか?
ジグヘッドとワームがあれば始められるアジングは、手軽でいて奥の深いターゲットのひとつ。そしてなによりおいしい魚です。
まずはリーズナブルなロッドでアジングの魅力にハマっていただければと思います。

当サイトおすすめ!
★ アジングロッド人気ランキング ★

ダイワ スピニング 月下美人 AIR AGS 79L-S

Amazonで詳細を見る

シマノ ソアレ CI4+ アジング S608UL-S

Amazonで詳細を見る

メジャークラフト スピニング ファーストキャスト アジソリッド FCS-S682AJI

Amazonで詳細を見る

関連記事