FishMasterのロゴ

TANAKA

おすすめハードタイプのロッドケース7選!大切なロッドを守ろう!

大切なロッドを安全に管理するためにはロッドケースが必須。特にハードタイプは遠征や車載の際にも対応している最強のロッドケースといっても過言ではありません。今回はそんなロッドケースの中で特におすすめのアイテムを紹介します。

当サイトおすすめ!
★ ロッドケース人気ランキング ★

(Aofit)ハード ロッドケース 釣竿収納ケース ロッド入れ 釣りロッド収納 大容量 ロッド固定 防水性 耐用性 耐衝撃性 ロッド保護ケース フィッシングバッグ ホルダースタンド付き 125cm

Amazonで詳細を見る

プロックス ロッドケース コンテナギア5レングスハードロッドケース 150-220CM/ブラック PX933K ブラック

Amazonで詳細を見る

プロックス ラウンドハードロッドケース φ11.5 87-152cm PX689152 PX689152 ブラック

Amazonで詳細を見る

ハードタイプのロッドケースとは?

記事485の画像16099

出典:DAIWA

ロッドケースにはさまざまなモデルが存在します。
ハードタイプはそんなロッドケースの中でももっとも耐久力の高いアイテム。
ロッドの移動の際はもちろん、たくさんの荷物と一緒に車載する場合や、飛行機を使った遠征の際にも安心してロッドを保管することができます。
また磯場や藪漕ぎなどの、ロッドが傷つく恐れがあるフィールドへのエントリーにもおすすめです。
他のロッドケースに比べて価格がやや高く、重量もあるため手軽に使えるアイテムではありませんが、高価なロッドを確実に守りたいアングラーには最適のアイテムです。

ハードタイプのロッドケースの出番

ここではハードタイプのロッドケースが活躍するシチュエーションを詳しく見ていきます。
ロッドケースを購入する際にどのタイプを買えば良いか迷っている方は、自分が使うシチュエーションと照らし合わせることで、その特徴をしっかりと分析しましょう!

車で安全にロッドを収納

記事485の画像16464

出典:PEXELS

釣り人の多くはフィールドまで足を運ぶ際に車を利用します。
しかし車にロッドを収納する際に専用のロッドスタンドなどがない方は要注意!
なぜなら車は急ブレーキや予期せぬ事故によって車内の荷物とロッドが接触するケースも多いからです。
特にロッド以外の釣具などを大量に車載している方は大切なロッドが荷物の下敷きになってしまうリスクもあるのです。
ハードタイプのロッドケースはこれらの車載した荷物からロッドを安全に守ることができるのです。

飛行機を使った遠征

記事485の画像16465

出典:PEXELS

飛行機を使った遠征をする方はハードタイプのロッドケースが必須です。
飛行機は大型の荷物を機内に持ち運ぶことができないため、大切なロッドが一度自分の手を離れてしまうことがあります。
荷物が輸送される際は、他の乗客の荷物との兼ね合いもあるため、ロッドを丁重に扱ってもらえる保証はありません。
実際に飛行機を使った遠征の際に受け取ったロッドが折れていたなどの事例は非常に多いです。
そのため、飛行機はもちろんバスや電車を利用する際に自分の手からロッドが離れる場合は必ずハードタイプのロッドケースに収納することをおすすめします。

磯場へのエントリー

記事485の画像16468

出典:SHIMANO

海釣りなどで磯場へエントリーする方にもハードタイプのロッドケースをおすすめします。
磯場は足場が悪く、ロッドの破損の原因になる岩場が非常に多いため転倒した際のロッドの破損のリスクが非常に高いフィールド。
そのため磯場までエントリーする際はショルダータイプのハードロッドケースを用意しましょう。
ショルダータイプは両手がフリーになるため、ロッドの保護だけではなく、安心安全に磯歩きができるメリットもあります。

おすすめハードタイプのロッドケース

今回はさまざまなメーカーから販売されているハードタイプのロッドケースを紹介します。
それぞれ価格はもちろん、対応するロッドの長さや自重が異なるため購入する際はしっかりとスペックの確認をすることが大切です。
近年はさまざまなデザインのモデルも販売されているため、自分のスタイルにあったものを選ぶのも面白いですね!

kakuma ロッドケース ハード

kakuma ロッドケース ハード 130CM

130CM*9CM*9CM
6本のロッドと1本のパラソルが収納可能

Amazonで詳細を見る

kakumaから販売されているハードタイプのロッドケース。
130センチがラインナップされており、2ピースのルアーロッドを収納する際などにおすすめのサイズ感です。
ロッドケースには珍しいカラフルなカラーも特徴の一つで6種類のカラーが用意されています。

プロックス ラウンドエアーロッドケース

プロックス ラウンドエアーロッドケース 11.5φ PX937153K ブラック 88-153cm

外寸直径:11.5cm
外寸長さ:最小88cm~最長153cm
内寸直径:8.4cm
内寸長さ:最小83.5cm~最長148cm
高密度ポリエチレン(HDPE)

Amazonで詳細を見る

PROXから販売されている、可変ができるハードタイプのロッドケース。
88から153センチまで自由にサイズが変更できるため、短いロッドを収納する際に嵩張りにくいメリットがあります。
ハンドル、ショルダーも標準搭載されているため、持ち運びも非常にしやすく、車載からフィールドへのエントリーまで幅広く活躍します。
直径がやや大きめであるため、少ない本数のロッドを収納する際は自分でクッション材などを用意するとより保護力をアップできます。
価格が3,000円以下で購入できるため、安価なロッドケースを探している方にもおすすめです。

アブガルシア セミハードロッドケース

▼アブ セミハードロッドケース2 9.6フィート Abu SemiHardRodCase2

Amazonで詳細を見る

ルアーフィッシングを中心に人気の高いアブガルシアのセミハードタイプのロッドケース。
9.6フィートまでのロングロッドに対応する長さが特徴で、シーバス、ショアジギングなどを収納できるロッドケースを探している方におすすめのアイテムです。
デザインにはアブがルアの定番ロゴがプリントされているため、デザイン性も高くアブガルシアのアイテムが好きなアングラーの方にも人気です。
セミハードタイプであるため、飛行機などでの遠征には適しませんが、車載やフィールドへのエントリーにはぴったりのロッドケースです。

ライズウェイ ストレートハードロッドケース

ライズウェイ UBA-006 ストレートハードロッドケース 150cm ブラック

サイズ(cm):150
カラー:ブラック

Amazonで詳細を見る

ルアーロッドなどの収納にぴったりのライズウェイのハードタイプのロッドケース。
通常のロッドケースに比べるとやや細身の設計になっているため2本前後のロッドしか収納できませんが、少ないロッドをコンパクトに収納したい方にはぴったりのアイテムです。
サイズは130、150、165センチの3種類の展開です。

DRESS アジャスタブルロッドケース

DRESS アジャスタブルロッドケース

●長さが調節できる[DRESS] NEW ロッドケース!
●幅広い釣種に対応するストレートタイプ
●110mm~180mmまで自由にサイズ変更可能。
●500デニールの生地を採用。擦れに強い!

Amazonで詳細を見る

DRESSから販売されているハードタイプのロッドケース。
110cm~180cmまで長さが調節可能です。
衝撃に強い肉厚のハードボードを内蔵しています。

プロックス ロッドケース コンテナギア5

プロックスロッドケースコンテナギア5レングスハードロッドケース150-220CM/ブラックPX933Kブラック

Amazonで詳細を見る

プロックスから販売されているコンテナタイプのハードロッドケース。
自重が重くフィールドへのエントリーなどには適さないものの耐久性とロッドの保護能力に特化しているため、飛行機を使った遠征や車載には抜群の力を発揮します。
サイズも150から220センチまで対応し、リールや小物なども同時に収納できるため、収納力の高いハードロッドケースを探している方にもおすすめです。
価格は20,000円前後と高価であるため、予算よりも耐久性を重視したい方にはぴったりのロッドケースです。

がまかつ GC290

がまかつ フィッシングロッドケース(ストレート) GC290 ブラック 135

サイズ:外寸:1,350×150×130mm 内寸:1,340×140×120mm

Amazonで詳細を見る

がまかつから販売されている成型タイプのハードロッドケース。
圧倒的な耐久性と高級感が魅力のモデル。
遠征はもちろん、どこに持ち歩いても恥ずかしくない、大人の魅力が詰まった極上のロッドケースです。
長さは135センチと、一般的なルアーロッドは問題なく収納することができます。
価格は25,000円と国内のロッドケースの中では最上位に位置するアイテムですが、そのクオリティと所有欲の高さは唯一無二の逸品です。

まとめ

記事485の画像16471

出典:SHIMANO

ハードタイプのロッドケースはフィールドへの持ち運びはもちろん、その耐久性を活かして車載や磯歩きなどタフな使い方にもおすすめのアイテム。
また飛行機を使った遠征などの際にも大切なロッドをしっかりと守ることができるため、飛行機を使った釣行にでかけるアングラーには必需品です。
価格は5,000円前後が主流となっていますが、2,000円以下で買える安価なモデルから10,000円を超えるハイスペックモデルまで幅広くラインナップされているため、自分の使用するロッドのスペックなどに合わせて最適なモデルを選んでください。

当サイトおすすめ!
★ ロッドケース人気ランキング ★

(Aofit)ハード ロッドケース 釣竿収納ケース ロッド入れ 釣りロッド収納 大容量 ロッド固定 防水性 耐用性 耐衝撃性 ロッド保護ケース フィッシングバッグ ホルダースタンド付き 125cm

Amazonで詳細を見る

プロックス ロッドケース コンテナギア5レングスハードロッドケース 150-220CM/ブラック PX933K ブラック

Amazonで詳細を見る

プロックス ラウンドハードロッドケース φ11.5 87-152cm PX689152 PX689152 ブラック

Amazonで詳細を見る

関連記事