FishMasterのロゴ

ahiruahiru

【初心者必見】投げ釣りにおける仕掛けの概要やおすすめを徹底解説!

投げ釣りには投げ釣りをちょい投げ釣りが存在し、それぞれに特徴があります。今回はそんな投げ釣りやちょい投げ釣りの概要や仕掛けについて解説!おすすめのターゲットや仕掛けについても説明していきます。

そもそも投げ釣りとは?ちょい投げ釣との違いも分かりやすく解説!

記事498の画像22301

出典:visual hunt

投げ釣りとは、釣竿を始めとした道具に錘と餌の付いた仕掛けを付け、それを遠くへ飛ばし魚等を釣る釣法の一種です。サーフと呼ばれる海岸沿いの浜辺や、磯、堤防等で主に行われています。
飛距離を競う大会が開催される事もあり、この投げ釣りを行えば浜辺などから遠くの沖や深場の魚を狙う事も可能です。
この投げ釣りには、主に『投げ釣り』と『ちょい投げ釣り』の2種類の釣法があります。

投げ釣りとそのターゲットに迫る!

記事498の画像22292

出典:visual hunt

投げ釣りは遠くの沖なども狙っていくので、仕掛けをかなり遠くの方まで投げる事が多いです。特に上級者の方は100メートル、人によれば200メートル以上飛ばす方もおられます。
又、遠投を行う為、竿のしなりや錘の重さにに耐えられる専用の竿やリールを使用して釣りを行います。
投げた後は仕掛けについた錘によって海底近くまで沈み、その状態で餌に獲物が掛かるまで待ちます。
季節や場所によって変わりますが、この釣法によって狙う魚は主に沖合いの海底を回遊する底物と呼ばれる魚です。例えばシロギス、カレイなどが主なターゲットとなります。

ちょい投げ釣りとは?!ちょい投げ釣りのターゲットも!

記事498の画像22291

出典:visual hunt

ちょい投げ釣りに明確な定義がある訳ではありませんが、簡単に言えば先述した投げ釣りの簡易版です。
堤防などから仕掛けを10メートル~30メートル程飛ばすのが一般的な飛距離とされています。
一般的に連想される海や堤防で行っている釣りがこの方法ですね。
本格的な投げ釣りと比べて準備や仕掛けも簡単な物が多く、初心者でもやりやすい釣法です。
比較的浜辺や沿岸にポイントでの釣りとなるので、主なターゲットはキス、ハゼ、アナゴといった浅い海域に生息している魚になります。
堤防や浜辺など安全で行きやすい場所で行われる事が多いので、子供や女性の方が釣りを楽しむのにはもってこいです。

投げ釣りの仕掛けを徹底解説!どんな仕組みなの?

記事498の画像22294

出典:visual hunt

先述の通り、投げ釣りには専用のタックル(釣りの一式道具)を使用し、投げ釣りに適した仕掛けを作っていきます。今回は投げ釣りの仕掛けの部分について解説していきます。

投げ釣りの基本的な天秤の概要、選び方

天秤は投げ釣りの時によく使用される専用道具です。
天秤にはキャストと行う際に、道糸と仕掛けの辛みを防ぐ役割があり、大きくL型と直線型に分ける事が出来ます。一般的にはL型天秤を使用しますが、投げ釣りに使用する物としては直線型で固定式のジェット天秤がおすすめです。錘の重さは25~30号当たりの物が良いでしょう。ちょい投げ釣りの場合はもう少し軽めの物を使用します。
又、天秤の付け方にも道糸と仕掛けを天秤のアームに直接つなぐ固定式と、アームの先端についているリングに道糸を通す誘導式の2種類があります。固定式の方は道糸から仕掛けまで一直線になり絡まりにくいのでトラブルになりにくく、誘導式の方は細かい当たりまで感知する事が出来ます。

投げ釣りの基本のライン(道糸・力糸)

リールから仕掛けまで伸びている道糸の素材にはナイロンかPEがあります。
ナイロンはPEよりも糸が太い事から、根がかりを始めとしたトラブルに強く値段も安い事ので、初心者が使用するのにおすすめです。投げ釣りには3号か4号の物を使用して下さい。
PEはナイロンよりも細い糸なので飛距離が出しやすく、強度や感度も優れています。より遠くのポイントを狙うのであればこちらがおすすめになります。投げ釣りには0.8~1号の物を使用しましょう。
又、投げ釣りは重量物である錘を遠投する為、必ず力糸と呼ばれるラインを道糸に結んでおきます。
この力糸は太い側と細い側に分かれているテーパーラインで、付ける時は結び目の大きさやガイドの抜けを考慮し細い側の糸を道糸に結んでください。
こちらもナイロンとPEがありますが、ナイロンで十分です。3~12号の太さの物を使用して下さい。

ターゲットがキスの場合

投げ釣りの仕掛けは一般で市販されている物もあり、そちらの方でも十分に楽しむ事ができますが、やはりターゲットによって仕掛けを替えていった方がより楽しめるでしょう。
キスを狙う時数釣りの場合は5~7個、8~11号の太さの針が一般的です。
鈎とつなぐハリスは太さが2号、長さは30センチメートル物が良いでしょう。
キスは投げ釣りの代表的なターゲットですので、初心者の方もまずはキスを標的にして練習を行ってみて下さい。

ターゲットがカレイの場合

カレイの場合は少し魚体が大きいので、ハリスも3~5号と少し太めの物を使用して下さい。道糸はPEでも良いですが、3号程の太さのナイロン製の物で十分に対応する事が可能です。
鈎はカレイバリの12~15号を使用しましょう。

とても簡単!ちょい投げ釣りの仕掛けについて

ちょい投げ釣りの場合の仕掛けはそれほどこだわる必要はありません。市販の物で十二分に対応する事が可能です。
特にちょい投げの場合は仕掛けとタックルが一式揃ったオールインワンセットが販売されているので、まずはそれらを購入しチャレンジしてみて下さい。
海底近くを遊泳しているキス、ハゼ、カレイ等底物を狙うのであればジェット天秤と使用した仕掛けを、アジ、サバ、イワシ等の中層をさまよっている魚を狙うのであればウキを使った仕掛けを使用します。
餌にはアオイソメ、ゴカイ、疑似餌等を使っていきましょう。

必見!おすすめ投げ釣り仕掛け5選

ゴーセン(GOSEN)ラインテクミーPEテーパー力糸13m×2本継赤0.8~5号GT-490R~

長い間愛されている投げ釣り専用の力糸です。ゴーセンが特許を取得しているPEテーパーラインで、空気抵抗の軽減と抜群の飛距離を実現しています。

Amazonで詳細を見る

ゴーセン(GOSEN)テーパーラインちから糸(赤)13m×5本巻き2-12号GT-462R

とても安価でお買い得のテーパーラインです。しかし優れた耐久性等、性能は本格的ですので幅広い層の方々に人気の一品です。

Amazonで詳細を見る

富士工業(FUJIKOGYO)KAISO天秤2KO18号

投げ釣り用天秤の中でもロングセラーを誇る一品です。長い間愛されてきた安定、安心のモデルとなっています。

Amazonで詳細を見る

SESSYA超発泡シンカーΛ型天秤サンドブラウンタングステンデルナー型30号

少々値段は張りますが、値段以上の性能をもたらしてくれる投げ釣り師におすすめの逸品です。天秤の色を砂浜の色に似せる事によりキスの警戒心を解き、小さな当たりも鮮明に伝えてくれる効果抜群の天秤となっています。

Amazonで詳細を見る

シマノ 掛けキス50連結仕掛け

鈎(号):6
モトス(号):1.7 (フロロカーボン)
ハリス(号):1 (EXエステル)
枝長さ(cm):3.5
枝間(cm):32
フロロカーボン(号):2
フロロカーボン(cm):100
スナップ付サルカン(上):銀16号
サルカン(下):銀20号

Amazonで詳細を見る

初心者にもおすすめ!ちょい投げ釣り仕掛け5選

富士工業(FUJIKOGYO)ミニジェット天秤2JO-S8号

抜群の浮き上がりと、折り畳み式の利便さで人気の一品です。ちょい投げ釣りにはちょうど良いジェット天秤です。

Amazonで詳細を見る

Marufuji(マルフジ)PE-3キス五目天秤12cm

キスを狙う用の五目天秤です。強度も申し分ないので使いやすい一品となっています。

Amazonで詳細を見る

ハヤブサ(Hayabusa)かんたん投げ釣りセット立つ天秤2本HA3107-7

当たりがしっかりと分かり、糸の絡みも少ないハリスエステルを使用したハリスの簡単投げ釣りセットです。投げやすい、絡みにくい、良く飛ぶの3拍子揃ったちょい投げ釣りに丁度良い仕掛けとなっています。

Amazonで詳細を見る

TAKAMIYA(タカミヤ)SmileShipショート投げ3枚セット針8号-ハリス1.5号TF16

ファミリーフィッシングに最適なお買い得なセットです。子供でも投げやすい大きさですので、安全に使用できます。

Amazonで詳細を見る

ささめ針 ちょい投2本鈎 K-001 7号-1.5

2組入(全長:0.8m 堤防・波止釣り仕掛け)

Amazonで詳細を見る

まとめ

記事498の画像22298

出典:visual hunt

投げ釣りは初心者から上級者まで楽しめる王道の釣法の一つです。
子供や女性も入りやすいだけでなく、ベテランの方もトコトン突き詰められる奥が深い釣りを楽しむ事ができます。
釣りは専門用語の多さや特殊な道具等で少し敷居が高いイメージがありますが、今回解説したちょい投げ釣りであればすぐに始める事が出来るので、興味を持ったのであればどんどんチャレンジしていって下さい。
そして投げ釣り慣れていき、段々と本格的に楽しみたくなってきたのであれば自分で仕掛けを考えて作ってみて下さい。場所、獲物、状況に応じた仕掛けが自分で作れるようになれば、きっと新しい楽しみ方が見つけられるでしょう。

関連記事