FishMasterのロゴ

peoplepeople

チヌ専用竿でクロダイを釣ろう!ポイント別にチヌ竿のおすすめ紹介

チヌの専用竿を使えば釣りの楽しさは倍増します。チヌ釣りの魅力にはまっている方にチヌの専用竿をおすすめ。チヌ専用に設計された竿は、磯竿や汎用竿には無い細かな設計でチヌとの格闘をより一層楽しくします。チヌ専用竿で大物を釣り上げろ!

チヌの生態と狙い方!チヌはカンタンに大物も狙える良いターゲット!

記事604の画像57731

出典:visualhunt

チヌは堤防からも狙うことができる大物ターゲットです。釣り方は陸っぱりが基本で、堤防、磯からのウキ釣りやふかせ釣り、堤防の際を狙うへち釣り、落とし込み釣り、カセやイカダから短い竿で狙う釣りなど色々とあります。

チヌだけを狙う専門的な釣り師もいるほど、奥が深いチヌ釣り。釣り人の期待に応えるように各メーカーからは釣りの方法に合わせた竿が各種エントリーされています。

非常に趣味性の高い釣りなので、エントリーモデルから細かな設定を施したハイスペックなモデルまで幅が広いのが特徴です。

チヌはクロダイとも呼ばれる魚

チヌはクロダイともよばれる、大型のタイの仲間です。最大で70cmまで成長すると言われ、釣り上げられるチヌの平均は30㎝から40㎝です。40cmを超えるチヌはかなりの大型になります。タイの仲間なので、煮物、焼き物、刺身と食べても美味しいのが特徴です。

狙い方1:堤防や磯からウキふかせ釣りで狙う

記事604の画像57734

出典:visualhunt

堤防や磯からウキでチヌを狙う場合の仕掛けは「ウキふかせ」という釣り方になります。ふかせとは、おもりを使用せず、針や糸、エサの重さで海中を漂うように(ふかせて)付けエサを沈めていく釣り方です。

ウキを付けた「ウキふかせ」とウキを使わない「ふかせ釣り」があります。チヌ釣りでは、ウキを使う方法も使わない方法でも釣ることができます。

磯竿とチヌ竿の違いは?

特長としては磯竿が8:2や7:3といった「先調子」の竿が多いのに対し6:4などの「胴調子」の竿が多いという事です。調子は竿の曲がるポイントで、5:5であれば竿の中心が曲がり9:1ならば竿先が曲がるという事です。
チヌ竿は、大物が掛かると竿全体が大きく弧を描いて「三日月」のようにきれいな円に曲がります。柔らかな竿なので、魚の鼓動、躍動感が直に手に伝わってきます。チヌ竿ならではです。竿の曲がりが大きいので、チヌが乗った時は、周りからも一目でそれとわかり注目を集めます。

これからチヌを始める方の竿の選び方

長さの選び方は?

竿の長さは5.3mが一般的に販売されています。シマノやダイワも5.3mのアイテムメインです。これからチヌを始めるという方は、やや短めの5mを選択してもいいかもしれません。竿先が非常に柔らかい調子のチヌ竿は、竿先でラインが絡まってしまうなどのトラブルもあるからです。30cmですが、扱いやすさは各段位改善されます。

竿の号数は?

竿の号数は竿の持つパワーの大きさを表します。号数が大きくなるにつれパワーが強くなるので大物を釣り上げやすくなります。0号~1号までは扱いが難しいので、最初は1号~1.5号をおすすめします。

ウキふかせチヌ専用竿おすすめ5選

堤防や磯から、ウキふかせでチヌを狙う専用竿のおすすめを5本に絞って紹介します。
入門ロッド、ミドルロッド、ハイエンドモデルに分けて紹介します。

ハイエンドモデル

ダイワ 銀狼 唯牙 AGS 競技 1号-50SMT

全長(m):5.00
仕舞(cm):116
継数(本):5
自重(g):173
錘負荷(号):1-2
適合ハリスナイロン(号):0.8-2

Amazonで詳細を見る

ダイワにはチヌ専用モデル「飛竜」「銀狼 冴」「銀狼 王冴」の3種類があります。
「銀狼 王冴」はダイワの誇るハイエンドモデルです。

ダイワの最高峰「銀狼 王冴」

チヌの渾身の失踪にはしなやかに追従し、一気に間合いを詰め勝負を決するる強靭なパワー。
銀狼冴がミドルクラス、普及クラスという位置づけならば『銀狼王牙』はダイワの持つ、ロッドテクノロジーを余すことなく注ぎ込んだ、ダイワの威信をかけたチヌ竿のフラッグシップモデルです。

SVFカーボンを素材とするブランクスは、柔軟に大きく弧を描く柔軟性を持ちながらも、一瞬の隙を逃さない強靭さで魚を浮かせます。
また、銀狼シリーズでは唯一、ダイワが独自に開発した軽量カーボンフレームガイド・AGSを全アイテムに採用。SMT(スーパーメタルトップ)搭載モデルもラインナップしています。

シマノ 鱗海スペシャル 1-530

全長(m):5.30
継数(本):5
仕舞寸法(cm):116.1
自重(g):160
錘負荷(号):1~3
適合ハリス(号):0.8~2

Amazonで詳細を見る

鱗海はシマノの手掛けるプライベートブランド。

食わせ性能が進化し「鱗海調子」の品骨頂を極めた一本です。軽量Xガイドを搭載した#1から#2までの柔軟さが潮のわずかなモタレや魚の居喰いにも敏感に反応します。
柔らかい餌の遠投や、魚を怒らせない胴調子はそのままに、#4、#5の設計の見直しとコアブランクスの相乗効果で、重いウキを使った遠投や大物とのファイトにも余裕を持って対処ができます。

ミドルクラス

ダイワ 銀狼 鋭牙 06-53

全長(m):5.30
継数(本):5
仕舞(cm):116
自重(g):172
錘負荷(号):1~2
適合ハリス(号):0.6~2

Amazonで詳細を見る

銀狼鋭牙は仕掛けの投入・流す動作をワンランク上の操作性でこなし、黒鯛の先手を取ってアワセを決め主導権を取り浮かせることを実現したシリーズです。

ブランクにはHVF、穂先にはメガトップとスーパーメタルトップ、ガイドはFUJI製軽量カーボン樹脂フレームC-IMSG搭載を搭載しています。

これから始める方へ入門竿

ダイワ 飛竜 0-53

全長:5.30m
仕舞:116cm
継数:5本
自重:160g
錘負荷:1-2号
適合ハリス(ナイロン):0.6-1.5号

Amazonで詳細を見る

「飛竜」
ダイワのチヌ専用竿の中では汎用モデルの位置付けです。
主なターゲットをチヌにしながらも磯、堤防の釣り全体をカバーできる汎用性を持ち合わせています。

ダイワ特有技術のメガトップを搭載し、「手に響く感度(手感度」と穂先に表れる「視覚的な感度(目感度)」が非常に良いモデルです。

プロマリン レジェンダー磯チヌ 0.6-530

全長(m)5.15
継数:5
仕舞寸法(約)cm:116
自重(約)g:209
適合鉛:0.8-1.5号

Amazonで詳細を見る

プロマリンは釣り具の製造販売を手掛ける、浜田商会のプライベートブランドです。
比較的安価で、コストパフォーマンスの高いアイテムを得意とします。
同じ価格帯であれば、シマノやダイワに追従、匹敵する性能を持ち愛用者も多数います。

レジェンダー磯チヌは、チヌ専用に開発された竿です。
チヌ専用の「調子」で設計されています。

狙い方2:へち釣り・落とし込み釣りで狙う!

記事604の画像57733

出典:visualhunt

へち釣り(落とし込み)釣りは堤防からチヌを狙う代表的な釣り方の一つです。チヌは岸壁にも生息しています。岸壁についたイガイを好み、イガイ付近に生息するカニを食べています。この岸壁付近に居つくチヌを狙い撃ちする釣り方がへち釣りです。

へち竿の選び方

記事604の画像57737

出典:visualhunt

へち釣りは岸壁ぎりぎりの足元直下を狙う釣りです。長い竿は必要なく短い竿を使います。
竿の長さは、2m~3mです。竿の長さの選び方は、実際に釣りに行く堤防の高さを参考にしてください。堤防から海面まで足場が高い場合は3m。足場が低い場合は2mといった具合です。足場が高い場合は、海面に対し垂直に近い状態で竿先を下げ、出来るだけ狙ったポイントへ仕掛けを落とすようにします。風が強い日などは海面が遠いとなかなか狙ったポイントへ仕掛けが落ちません。そんな時は長めの竿が有利です。

価格帯は入門用の数千円から拘りの数万円までと非常に幅が広いです。

へち釣り竿のおすすめ5選

へち釣りでチヌを釣る専用の竿を5本厳選して紹介します。

ハイエンドモデル

ダイワ ブラックジャックスナイパー メタルチューン ヘチ F-300M

標準全長(m):3.00
継数(本):4
仕舞(cm):119
標準自重(g):155
錘負荷(号):0.5~1.5
適合ハリス ナイロン(号):0.8~2

Amazonで詳細を見る

ダイワのへち釣り専用モデル。

『X45』、『V-JOINT』、『HVFナノプラス』採用で、操作性の良い細身かつ軽量設計ながら、パワーを兼ね備えます。
僅かなアタリを手元まで伝える高感度ソリッド穂先に加え、超高弾性SVFカーボンを採用し、へち釣りの繊細なあたりを取り、へち釣りの釣趣を最大限に引き出す一本です。

黒鯛師 THE戦竿ヘチ 285

適合ハリス:0.8号~2号推奨
全長(m):2.85
継数(本)3
仕舞(cm)121
自重(g)142
先径(mm)0.65
元径(mm)22 

Amazonで詳細を見る

クロダイにこだわる「黒鯛工房」

へち釣りのベテランがこだわる、ラインの僅かなあたり感度、しなやかでブレのないロッドアクションを具現化。
主導権をキープし、余裕を持ったロッドアクションで十分に地にの感触を楽しんだうえで、悠々と大型チヌを浮き上がらせます。

「戦竿マジック」
細ハリスにも十分対応できる柔軟なブランクスにも関わらず、年無しクラスもスピーディーに浮かせる戦竿マジック。
「黒鯛を掛けるほどにロッドアクションに魅了される」黒鯛工房の紹介文の一節です。
過去の実績に裏打ちされた自信が溢れています。

ミドルクラス

黒鯛工房 黒鯛師 THEヘチセレクションXT S-スペック 285

高弾性・高強度カーボン素材
高感度!チタン穂先を初搭載
握りやすく軽量なオリジナルグリップ
オールブラックフレームOリングガイド採用
軽量アルミひじあて
ロッドベルト2本標準装備

Amazonで詳細を見る

黒鯛工房ヘチ竿のベストセラーの代名詞『ヘチセレ』をフルモデルチェンジ。

ラインが捉える超微細なチヌからのあたり。
このあたりを竿先で感じる「チタン穂先」。チタンならではの復元力と、剛性で穂先折れなどのトラブルも大幅削減しました。

宇崎日新 極技攻ヘチ 硬式 2702

全長(m)2.70
継数(本)2
仕舞寸法(cm)144
自重(g)155
先径(mm)0.8
元径(mm)21.4
適合ハリス(号)0.8-3.0
錘負荷(号)2-5

Amazonで詳細を見る

宇崎日新が製造するへち釣り専用竿

繊細な穂先と強靭でしなやかな胴(硬調先調子設計)、大型クロダイ対応ヘチ釣り専用モデルです。
Kガイド(ステンレスフレームSIC) 、ステンレスフレームSICトップガイド、前進機構NSリールシート、視認性のよいオレンジポイント入り白穂先など、オリジナル技術が詰まっています。
高級感を持つWOOD調肘あて搭載で、チヌとのやり取りの際もストレスなく対応できます。

へち釣り入門竿

プロマリン レジェンダー豪腕 落し込み 200MH

全長m:2.00
継数:2
仕舞寸法cm:138
自重g:291

Amazonで詳細を見る

初心者でも扱いやすい2mのへち釣り竿です。
コストパフォーマンスは最高です。

釣り方3:イカダ・カセでチヌを釣る

記事604の画像57735

出典:visualhunt

イカダやカセからチヌを釣る方法を「かかり釣り」と呼びます。かかり釣りは、「ココだ」というチヌの生息ポイントを狙ってイカダやカセを用意し釣る方法で、堤防から狙うチヌ釣りよりは、数、サイズ、ともにアップする傾向にあります。

イカダは大型の発泡スチロールなどに骨組みをつくり足場を渡した構造物で、カセは、2~3人乗りの小舟です。小舟はアンカーが降ろされており、常にチヌのポイント上に固定されています。

イカダ、カセ共に渡船でポイントまで渡してもらう釣り方です。

かかり釣りは団子を落とす

イカダやカセは、チヌのポイント上にアンカーで固定されています。とはいえ、ターゲットとなるチヌを集めることは必須です。チヌの集め方は撒き餌ではなく「団子」です。本命の食わせ餌を団子で包み込み、チヌのいるポイントへ沈めます。

団子が海底についたら「糸ふけ」を取ります。かかり釣りでチヌが掛かる一番のポイントは、団子が割れた瞬間です。海底に団子が付いたら竿先に集中です。軽く穂先を張り、団子が割れる瞬間を待ちます。団子が割れると「フッ」と穂先から重みが消えます。この瞬間からチヌのあたりをジッと待ちます。

チヌのあたりは一気に竿先をもっていくような大きな当たりではありません。最初は小さな前あたりがあります。小さな前あたりをとらえたら、糸を送り出す感じで本あたりを待ちます。次にグイっと持ち込まれたら本あたりです。竿全体を持ち上げるようにして合わせます。足場が良ければ立ち上がっても構いません。

かかり釣りはあたりの見極めが重要

上記で説明したように、かかり釣りはあたりの見極めが最重要です。その為、竿選びも竿先が大切です。感度が良く、団子が割れ、チヌの前あたりをとらえることができる竿が必須です。
各メーカーからは、かかり釣り専用の竿が多数エントリーされているので専用竿を使うことをおすすめします。

価格は1万円台から数万円まで幅が広いです。
長さは1.5m前後の竿が主流です。

かかり釣りおすすめ5選

かかり釣りのおすすめを5選紹介します。ハイエンドのモデルとミドルクラス、入門クラスに分けて紹介します。

ハイエンドモデル

ダイワ ブラックジャック イカダ メタルチューン 147・R

全長(m):1.47
継数(本):2
仕舞(cm):102
自重(g):112
適合ハリス ナイロン(号):0.6~2

Amazonで詳細を見る

驚異の感度を有する『SMT(スーパーメタルトップ)』搭載イカダ竿。

ダイワの誇るスパーメタルトップ技術を搭載。
スパーメタルトップはカーボンを超える感度、グラスソリッドに匹敵する柔軟さを併せ持つダイワ独自のテクノロジーです。
カーボンは感度はよいが、とにかく折れやすいという釣り人の悩みを解決したスーパーメタルトップは、ダイワのハイエンドモデルの象徴になっています。

シマノ イカダリミテッド

全長(m):1.58 ※穂持ちロングショートグリップ装着時 (ロンググリップ装着時はプラス5cm)
継数(本):4
仕舞寸法(cm):81.5 ※穂持ちロング
自重(g):105

Amazonで詳細を見る

シマノのイカダ釣り最高峰。
シマノプライベートブランドの「リミテッドシリーズ」です。リミテッドシリーズはシマノのハイエンドブランドです。
リールの形態(上向き、下向き)に合わせて長さの異なる2 種類のグリップをアジャストします。
取り込みも胴部分がしっかりしているので、ねじれに強く魚の急な突込みにも楽々対応し、チヌの突っ込みにも柔軟に対応して逃がしません。

ミドルクラス

ダイワ 飛竜イカダ 180P・V

全長(m):1.80
継数(本):2
仕舞(cm):130
自重(g):95
適合ハリス ナイロン(号):0.6~2

Amazonで詳細を見る

上位機種に迫る仕様と調子にもこだわったイカダ竿。

抜群に食い込みの良いグラスソリッド穂先を採用。
板シート、パイプシートの2タイプがあり、様々な状況に対応します。

シマノ アドバンスイカダ 160

全長(m):1.62
継数(本):2
仕舞寸法(cm):113.2
自重(g):94
先径(mm):0.5
錘負荷(号):0~2
適合ハリス(号):0.8~2.5

Amazonで詳細を見る

シマノのアドバンスシリーズ。
軽量で確実にリールをホールドするCI4製シマノオリジナルスクリューシートを採用していて握り込みやすく、安定したやり取りができます。
ティップは視認性・アタリの表現力に優れた高感度グラスソリッド穂先を搭載。

これから始める入門クラス

プロマリン イカダ風月 165

全長m:1.65
継数:2
仕舞寸法cm:98
自重g:89
適合鉛(号):0~2

Amazonで詳細を見る

チヌ専用の竿で釣ったクロダイは最高!

チヌの釣り方に分けて竿を紹介しました。チヌは専門的にチヌだけを狙う釣り師もいるほどに奥の深い釣りです。それだけに、各メーカーからはチヌ専用と銘打った竿が各種発売されています。釣り人も非常に奥深く考え、小さな変化も感じることができる技術を備えています。
それに答えるように、各メーカーの竿は、釣り方ごとに細分化して細かな仕様の変化を付けています。

ふかせ釣りは磯竿でも可能ですが、チヌ専用のふかせ竿の方が「大きく三日月を描く様に曲がり」チヌ釣り本来の醍醐味を味わうことができるのです。へち釣りも、かかり釣りも然りです。専用竿は、あたりを拾った時、魚が乗った後のやり取りがたまらなく面白いです。チヌ専用の竿で釣り上げたクロダイは最高の思い出になります。

汎用的な竿では飽き足らなくなったら是非チヌの専用竿を一本手にしてみませんか?

関連記事