FishMasterのロゴ

TANAKA

一万円前後の安いシーバスロッド!初心者にもおすすめの6選を紹介

ソルトルアーゲームの中でも絶大な人気を誇るシーバスフィッシング。各メーカーからはさまざまなロッドが販売されており、その価格帯も非常に幅広いです。今回はそんなシーバスロッドの中から初心者におすすめの1万円前後の安いモデルを厳選して紹介します。

当サイトおすすめ!
★ シーバスロッド人気ランキング ★

メジャークラフト スピニング ファーストキャスト シーバスFCS-902ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ ベイト モアザン エキスパート AGS 711MLB

Amazonで詳細を見る

シマノ 18 ディアルーナ B86ML

Amazonで詳細を見る

誰もが気になる!シーバスロッドの値段の差は何?

出典:photoAC

シーバスロッドは初心者向けの1万円以下のモデルから、ベテランアングラー向けの5万円以上のモデルまで非常に幅広い価格帯のモデルが販売されています。

シーバスロッドは他のルアーフィッシングに比べて8から10フィート前後の長めのロッドが多く、安いロッドであれば自重が重く、感度も悪い大味なロッドが多い傾向があります。

しかし価格帯が上がるにつれて、高品質のブランクスやトルザイトガイドなどの最新のテクノロジーを採用し、長さを感じさせない繊細なロッドが増えます。

そのため細かいルアーのアクションや潮の流れをしっかりと読みながら、1日中ルアーを振り続ける本格はアングラーには高額なロッドが人気なのです。

もちろん安い価格でもシーバスゲームの醍醐味を味わえるロッドは幅広くラインナップされており、低予算でロッドを探したい方にぴったりのロッドも多数存在します。

予算を決めたい!シーバスロッドの相場は?

出典:photoAC

シーバスロッドは低価格帯から高価格帯までさまざまなロッドが販売されています。
大手メーカーで見ても5,000円から1万円程度の予算で購入できる初心者向けのエントリーロッド。
2、3万円前後の予算で購入できる、最新テクノロジーを採用した本格派志向の中価格帯のロッド。
5万円以上の高価格帯ながら絶大な人気を誇るフラッグシップモデル。

それぞれ性能や使われているテクノロジーには大きな差があるものの、純粋にシーバスゲームを楽しみたいという観点から見れば高くても3万円までの予算を用意すれば満足できるロッドがきっと手に入るはずです。

徹底検証!高いシーバスロッドと安いシーバスロッドの違いは?

出典:photoAC

ここでは実際に高いシーバスロッドと安いシーバスロッドを比較することで、その違いを徹底検証していきます。
今回検証するのはシマノを代表するシーバスロッド”エクスセンス”と低予算で販売されているエントリーロッド”ソルティアドバンス”。

シーバスでは定番とされる9.6フィートモデルで見ても自重の差はなんと20グラム。
5グラムで重さに違いを感じるルアーロッドにおいてこの自重の差は取り回しのしやすさや1日中キャストを繰り返すことを考えると非常に大きな差です。

また8〜42グラムまでと扱えるルアーのウエイトが大味なソルティアドバンスに対し、エクスセンスは6〜35グラムと得意なルアーウエイトをあえて絞り込むことで、よりアングラーのニーズにしっかり応えられるロッドとして仕上がっています。

もちろんスパイラルX、ハイパワーX、トルザイトリングガイドなど、使用されている技術や素材は比較できないほどの差があり、4万円を超える価格差は皆さんが考える以上に大きなものなのです。

安い!初心者におすすめの1万円前後のシーバスロッド6選

出典:photoAC

シーバスロッドは本格志向のモデルを探せば最低でも2万円以上の予算が必要です。
しかしはじめてシーバスフィッシングに挑戦する初心者の方であれば1万円前後の予算でも充分に釣りが楽しめるロッドが販売されています。
今回はそんな1万円前後の予算で購入できるシーバスロッドを紹介します。
もちろん価格が安いからといって品質が悪いわけではなく、大手メーカーが製造、販売している信頼できるロッドばかりです。
安いシーバスロッドをお探しの方はぜひ参考にしてください。

1. シマノの万能ロッド!

シマノ ルアーマチック S90ML

長さ:9ft
適合ルアーウエイト(g):6-28
適合ライン:[PE/号]0.6-1.5
適合ライン:[ナイロン/lb]4-16
自重(g):155
対象魚:ブラックバス トラウト シーバス クロダイ タチウオ ヒラメマゴチ

Amazonで詳細を見る

シマノから販売されているルアーロッドのエントリーモデル。
さまざまな釣りに応用できる初心者用ルアーロッドという位置付けで販売されており、今回紹介する9フィートモデルはシーバスはもちろん、ヒラメ、マゴチ、タチウオなどにも対応するモデルです。
適合するルアーウエイトは28グラムまでとシーバスゲームでも充分満足できるスペックで、ソルトルアーロッドの中では抜群のコストパフォーマンスをもつ一本です。

シーバスだけではなくいろいろなルアーフィッシングを楽しんでみたい、といった方に特にオススメです。

これで77センチのシーバスを釣りましたが
全然余裕でした!魚体見えるまでこんなに大きいなんて思わないほど余裕ありました!
今まで高い万クラスの竿をいろいろ購入しましたが馬鹿らしくなりました笑 デザインも良いですしぶっ飛びますし疲れもしません!
個人的にはかなりオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp/シマノ-スピニングロッド-ルアーマチック-S90ML-9フィート/dp/B003RZ9Z7Y

2. ダイワの入門シーバスロッド

ダイワ リバティクラブシーバス 90ML

標準全長:2.74m
継数:2本
仕舞:142cm
標準自重:165g
対応ルアー:7~35g

Amazonで詳細を見る

ダイワから販売されているシーバス用ロッドのエントリーモデル。
ルアーマチックとほぼ同じ価格帯となっており、ダイワ、シマノの2大メーカーでは共に最安値に設定されているロッド。
ルアーウエイトは35グラムまで対応しており、ルアーマチックに比べるとやや固めの印象です。

そのためシーバスはもちろんのこと、サーフでのヒラメマゴチ、メタルジグを使ったライトショアジギングにも流用できる1本です。
デザインも非常に秀逸で、安くデザイン性の高いシーバスロッドを探している方にもおすすめのモデルです。

本当はラテオを買いたかったのですが、安さに惹かれこちらを購入。
外見は、全体的にツヤあり黒。赤いメタリックがポイントになっています。
他のレビューにある通り少し硬めです。
15gのジグの着底が穂先や手元で感じづらいです。20gはすごく伝わってきます。
この竿であれば範囲ギリギリの35gをフルキャストしても折れることはなさそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp/ダイワ-ロッド-リバティクラブ-シーバス-90ML/dp/B0073B25TS

3. コスパの高いメジャークラフトから使いやすい長さの入門ロッド

メジャークラフト NEWソルパラ シーバス SPX-862ML

推奨ルアー (g):10-30
ライン(lb):8-14 ライン(PE) 0.6-1.5
アクション:レギュラーファースト

Amazonで詳細を見る

コストパフォーマンスの高いロッドを数多くリリースしているメジャークラフト。
ダイワ、シマノに比べるとやや知名度は劣るものの、安いロッドに関しては非常に定評のあるメーカーです。
ソルパラはソルトゲームのエントリーロッドとして販売されているシリーズで、シーバスはもちろんさまざまなターゲット向けのモデルをラインナップしています。
SIGガイド、DPSグリップの採用など、使われている技術は1万円前後のモデルに比べても遜色がありません。

メーカーに大きなこだわりがない方にはおすすめできるロッドです。

激安のシーバスロッドからこちらを購入!(友人用)
使わせて貰いましたが軽くていい感じです〜
自分はダイワのロッドを買いましたが、こっちの方が良かったかも…

出典:https://goo.gl/yovhqf

4. シマノのシーバス専用エントリーモデル

シマノ ソルティーアドバンス シーバス S96M

全長(m): 2.90
仕舞寸法(cm): 148.6
継数(本): 2
主な対象魚種:シーバス ヒラメ マゴチ タチウオ マダイ
自重(g): 147
適合ルアーウェイト(g): 8~45
適合ライン PE(号): 0.8~2

Amazonで詳細を見る

シマノから販売されているシーバス専用ロッドのエントリーモデル。
ルアーマチックに比べると価格が上がりますが、ステンレスのSICガイドが採用されているなど、シーバスゲームで使用されるPEラインを前提とした仕様です。
ラインナップは硬さの異なる9フィート台の3本が用意されており、使用するルアーやフィールドに合わせてロッドを選ぶことが可能。

また河川のシーバスゲームなどで使われるシーバスロッドに比べやや長い&硬いですが、その分、メタルジグやメタルバイブなどを遠投する釣りには最適な調子・長さになっています。
大規模河川やサーフなどがメインの釣行ポイントのアングラーの方には、シーバスゲームをしっかりと楽しめるエントリーロッドに仕上がっています。

ルアーを長い時間やっていると腕が痛くなるので
軽くて長い竿が欲しくなり購入
若干、かためですが
期待道理の結果だったので 満足しています

出典:https://www.amazon.co.jp/シマノ-スピニングロッド-ソルティーアドバンス-S906M-9-6フィート/product-reviews/B00EPQKW8K/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

5. メジャークラフトの高コスパロッド

メジャークラフト 3代目クロステージシーバス CRX-862L

長さ(ft):8'6"
ルアー荷重(g):7-23
PEライン(号):0.6-1.5
アクション:レギュラー ファースト
ライン(lb):6-12

Amazonで詳細を見る

メジャークラフトから販売されている人気ソルトロッドシリーズ”クロステージ”
本格的なルアーフィッシングが楽しめる、初心者から中級者までおすすめのロッドです。
3代目となった本作はロッドの粘りと強度高めるマイクロピッチクロスフォースが採用されており、しっかりと曲がりながらもシーバスに主導権を渡さない仕上がりです。
シーバスモデルは8から11フィートまで10種類のモデルが用意されており、使いたいルアーやフィールドに合わせて最適な一本を選ぶことができます。

本モデルは今まで紹介した中で最も柔らかい1本です。
バイブレーションを遠投するような豪快な釣りではなく、小型ミノーやソフトルアーを使った、繊細なシーバスゲームに最適な調子になっています。
9ftあり軽いルアーでも飛距離を十分に稼ぐことができるのもポイントです。
都市型河川や漁港をランガンするような釣りを目指すアングラーの方には間違いなくオススメの1本です。

購入し2週間経過の3度目の使用(7gリップレスミノー使用)でティップから折れてしまいました。
メジャークラフトさんのロッドは何本か所有しており、折れは初めてでびっくりしました。
ですがメジャークラフトさんの対応がとても良く問い合わせした所、初期不良だったらしく次の日には新しく新品でロッドが送られてきました。
その後は折れもなく問題なく使えています。
リップレスミノーなど7g程度のルアーも使いやすく気に入っています。
ただこの竿でスペック内でもメタル系はやめた方がいいです。
商品自体はとても満足しています。

出典:https://goo.gl/z2xZrv

6. これ1本でどんなシチュエーションにも対応可!

ダイワ シーバスハンターX 96ML

全長(m):2.89
仕舞(cm):149
継数(本):2
自重(g):150
ルアー重量(g):7-35
ライン(ナイロン lb):8-16
ライン(PE 号):0.6-1.5

Amazonで詳細を見る

ダイワから販売されているシーバス専用ロッド。
外層をカーボンテープで締め上げたブレーディングX、オールSICガイドなどの最新技術が採用されており、中級者以上の方も満足できる性能のアイテムです。
また8から10フィートまでのさまざまな硬さのモデルがラインナップされており、扱えるルアーも非常に幅広いシリーズとなっています。
そんな中でもこの96MLは、長さ、使用できるルアーが、どんな状況にも高次元でマッチする1本です。
都市型河川で小型ミノーやソフトルアーを使う時、中規模河川で28g程度のバイブレーションを使う時、大規模河川河口域やサーフで遠投をする時、はたまた、突然沸いた青物のナブラにメタルジグを投げ込む時。
いろんなシチュエーションがありますがこの1本を持っておけばまず間違えなく対応できます。

高価な類に入ってしまうロッドではあるものの、本格的なシーバスゲームを楽しみたい方であれば最初の1本にも申し分のないアイテムです。

購入後2年ほど、主に防波堤、河口部、テトラ帯で使っていますが、自分のレベルでは十分なパフォーマンス。
サーフや磯では別のタックルですが、このロッドはリールにEM MS 2510PE-Hとの組み合わせでシーバスは100本近く、他にソウダガツオ、サバ、メッキ…などの小物青物も実績があります。
7g程度のミノーから30gのメタルジグまで投げていますが、あくまでも自分レベルではキャストも感度も問題なし。
この価格でこの性能なら初めての1本やサブロッドとして十分だと思います。

出典:https://goo.gl/ykTajt

安いロッドに満足できない方におすすめの中価格帯ロッド!

最後に安いロッドでは満足できなくなってしまった方におすすめの中価格帯のシーバスロッドを1本紹介します。
今回紹介するロッドはシマノのシーバスロッドのスタンダードモデルとして販売されている人気ロッド。
他メーカーであってもこの価格帯のロッドであれば、入門用ロッドから一歩レベルアップした本格的なスペックのシーバスロッドを手に入れることが可能です。

【2018年最新版】シマノの人気機種が新しくなって再登場

シマノ 18ディアルーナ S96ML

全長(m):2.90
継数(本):2
仕舞寸法(cm):148.6
自重(g):135
先径(mm):1.7
適合ルアーウェイト(g):6-32
適合ライン PE(号):0.6-1.5

Amazonで詳細を見る

シマノのシーバスロッドのスタンダードロッド。
2018年にモデルチェンジを行なったばかりの最新モデルとなっており、前作に比べて14%の軽量化を実現するなど、軽量化と強度を両立したハイスペックなロッドです。

こちらもダイワ”シーバスハンターX”と同様、どんな状況にも高次元でマッチしてくれる汎用性の高い1本になっています。
ステップアップの1本から、最初からこのクラスで釣り始めてもいいくらいの1本です。
シーバスゲームをより快適に本格的に楽しみたい方には間違いなくオススメできます。

すごく良かったです!釣果はワンバイトあってバラしてしまいましたが(;一一)
でも竿の性能はとてもよくルアー投げててもつかれません!リールはストラデイックc3000を使ってます!フルキャストでバシバシ投げれてとてもいい竿だと思いました!マジでオススメです!あと見た目もカッコ良いです☆

出典:https://www.amazon.co.jp/シマノ-SHIMANO-シーバス-ディアルーナ-S96ML/dp/B078YGFGW2/ref=sr_1_4?s=sports&ie=UTF8&qid=1532780437&sr=1-4&keywords=シマノ%E3%80%80ディアルーナ

はじめてでも満足のシーバスロッド

今回は安く買えるシーバスロッドとして1万円前後の予算で購入できる各メーカーの6本のロッドを紹介してきました。
メーカーによってやや違いはあるものの、はじめてシーバスゲームに挑戦する初心者の方にはきっと満足できるロッドばかりです。
他のルアーフィッシングからシーバスゲームに挑戦する方、はじめてルアーフィッシングに挑戦する方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

当サイトおすすめ!
★ シーバスロッド人気ランキング ★

メジャークラフト スピニング ファーストキャスト シーバスFCS-902ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ ベイト モアザン エキスパート AGS 711MLB

Amazonで詳細を見る

シマノ 18 ディアルーナ B86ML

Amazonで詳細を見る

関連記事