FishMasterのロゴ

arusu

入門者のためのシイラのルアー釣り特集!これでシイラ釣りは完璧!

シイラのルアー釣りといえば、食い付き後の豪快な動きと強烈な引きが魅力。ですが、どういった釣り方・どういったタックル・そもそもシイラとはどういう魚なのでしょうか。今回は、シイラ釣り入門者に必要な情報や道具を紹介します。

とても大きい魚、シイラ!引きもスゴイ!

記事748の画像39347

出典:Foter

シイラと聞いてもピンと来ない方も多いでしょう。シイラは、暖かい地方に住んでいるスズキの一種の魚です。画像からも分かるように、斧みたいな頭と1.5mの大きい身体が特徴です。
見た目からして、とても食べられるものではないと考えているでしょう?しかしそこはスズキの仲間、火を通して食べるととても美味しく食べられます。ただシイラは、腸炎ブリビオ菌・表皮粘液毒という2種類の毒を持っているので、生食は避けましょう。

その見た目通りの強烈な引きがシイラ釣りの魅力。その豪快な釣りは、多くの釣り人を魅了しています。
シイラは基本的に表層辺りを泳いでおり、流木などに居ついている場合もあります。

シイラ釣りのシーズンは6月~11月

記事748の画像39348

出典:Foter

シイラ釣りのシーズンは、6月~8月の産卵期から11月までです。
梅雨~夏の時期はサイズこそ小さいですが、とても釣りやすい故に数を釣ることを楽しめます。入門者などは、この時期がおすすめ。
秋は釣れにくくなってしまうものの、夏の時期から成長している故に大型のサイズが多く、大物シイラの大半はこの時期から出ています。

入門者は使いやすいタックルを選ぼう

記事748の画像39350

出典:Foter

シイラ釣りにおすすめのタックルを紹介していきますが、ここでは入門者におすすめする事を前提に紹介しています。
ちなみに、上級者は大きめのヘビータックルを使用します。シイラの強力な引きに対応するためです。

ジギングロッドを併用してもOK

船からだと、長いロッドが船体に当たってしまい迷惑をかける事が多いです。なので6フィート~7フィートの長さを選びます。
そうでなくても、シイラにはヘビータックルを使用するのですが、入門者はヘビータックルを投げると疲れてしまいます。入門者はジギングロッドやシーバスロッドを選び、慣れてきたらヘビータックルを選びましょう。
適合ルアーウェイトは60gであれば問題ないです。

アブガルシア(AbuGarcia)キャスティングロッドスピニングオーシャンフィールドOFOS-78M.OFOS-78M

全長:7.8フィート
適合ルアー:14g-60g

Amazonで詳細を見る

初級者にも扱いやすいですが、上級者も納得のスペックを持っています。
初めてのシイラ釣りはまずこの1本から。

強いリールを選ぼう

シイラ釣りにはスピニングリールを使用します。PEライン1号~2号を150m~200m巻ける、4000番~5000番程度が良いでしょう。
シイラは大型魚であるため、それに応じて強度も高くドラグの滑り出しも良い、ハイスペックのリールを選びましょう。紹介する商品はいずれも高額ですが、それだけシイラ釣りにはスペックが求められるのです。
また、素早くポイントを変えられるよう、素早くルアーとラインを回収できるハイギアタイプを選びましょう。

おすすめ1. ダイワ スピニングリール

ダイワ ブラスト LT5000-CXH

巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):105
ギア比:6.2
自重(g):285
最大ドラグ力(kg):12
標準巻糸量 PE(号-m):2.5-300、3-210

Amazonで詳細を見る

多くの技術が搭載されているリールで、強度も滑り出しもシイラ釣りには問題なし。
その他にも、ライントラブルの少なさも魅力で、初心者でも使いやすいリールです。

おすすめ2. シマノ スピニングリール

シマノ ストラディックSW 5000XG

ギア比:6.2
実用ドラグ力(kg):6.0
最大ドラグ力(kg):12.0
自重(g):430
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):105
糸巻量:ナイロン(lb-m) 4-200、5-150、6-130 / PE(号-m) 2-350、3-240、4-170

Amazonで詳細を見る

とにもかくにも耐久力と強度の高さが自慢のリール。その強度は、大物シイラにも通用するほど。
力を入れやすいハンドルと、ただ巻きしやすい構造もポイント。シイラ釣りがしやすい作りになっています。

道糸はPEラインの2号、リーダーにナイロンラインの10号

道糸にはPEラインの1号~2号を使用します。
PEラインを使用するので、ショックリーダーも付けなければいけません。ショックリーダーはナイロンラインの30lb~40lb、或いはフロロカーボンラインの40lb~60lbを使用します。

道糸1. シマノ PEラインピットブル4本編み

シマノ(SHIMANO)PEラインピットブル4本編み200mPL-M54R

4本撚り
サイズ選択可能
カラー:ライムグリーン・スーパーブルーから選択可能

Amazonで詳細を見る

滑らか・しなやかなので、飛距離が出やすいラインです。
摩耗耐性と耐久力も高く、長く使っていけるラインです。

道糸2. モーリス PEライン

バリバス キャスティングマックスパワーPE X8 300m

号数:2号
強度:33lb
巻き量:300m
カラー:ホワイトベースのマーキングライン
撚り数:8本撚り

Amazonで詳細を見る

大物シイラにも負けない強度と大型ルアーを投げても大丈夫な耐久力、それに摩擦抵抗を無くしたことで飛距離も出やすいラインです。
大物シイラ狙いにはぜひ。

リーダー. バリバス オーシャンレコードショックリーダー

バリバス オーシャンレコードショックリーダー ナイロン 50m

スタイル: 10号/40lb
色: パープルミスティーパープル

Amazonで詳細を見る

ナイロンラインなのですが、フロロカーボンライン並みに強力で摩耗耐性も高いです。
つまり、シイラの強力な引きにも耐えられ、飛距離も出やすいです。
Peラインのリーダーとしては申し分なし。

基本は表層向けのルアーを

記事748の画像39356

出典:Foter

最初の方で軽く触れましたが、シイラは基本的に表層近くを泳いでいます。なので、表層向けの潜らないトップ系のルアーを使用します。ただ、活性が低い時は深い所まで潜れるミノーを使用します。
ルアーの大きさや重さは共通で10cm~15cm、60g程度を選びましょう。

ペンシルベイトは用意しておくべき

シイラには直立するタイプと横に寝るタイプの2種類がありますが、どちらにせよ表層近くをメインに活動するため、シイラ釣りにおいては用意しておくべきルアーの1つです。
直立タイプと横に寝るタイプの違いについては後程説明します。
活性の低いシイラには効果が低いです。

ホッパーは水しぶきでシイラを呼び寄せる!

水面をばちゃばちゃと水しぶきを発生させやすいルアーです。
水しぶきを発生させると、それに応じてシイラも集まってくるので、多少釣れなくても根気よくアピールしましょう。広範囲にアピールできるので、活性が低いわけでなければ寄ってきます。
ただ、本当に低活性のシイラには効果が低いです。

ミノーは活性が低い時用

ペンシルベイトやホッパーではどうしても食いついてくれない、どうにもシイラの活性が低い、そんな時に使いたいルアーです。
ミノーはシンキングミノーとフローティングミノーがありますが、シンキングミノーがより深い所まで探れるので、シンキングミノーがおすすめです。

最後手段のメタルジグ

メタルジグは青物に強いルアーですが、シイラ釣りにも使えるのです。
ただ、シイラをメインターゲットにする場合は向かないので、どうしてもシイラが釣れない時の最後手段に向いています。
ちなみに、シイラ釣りのついでに大物外道を狙う時にも向いてます。
1つ持っておくと、ボウズ(魚が全く釣れずに帰る事です)の確率がぐっと減ります。

シイラ釣りのおすすめルアー7選

記事748の画像39358

出典:Foter

ここで、シイラ釣りにおすすめのルアーを紹介していきます。
ペンシルベイト・ホッパー・シンキングミノー・メタルジグをすべて紹介するので、本格的にシイラ釣りをするならすべて揃えましょう。

ペンシルベイトのおすすめ商品2選

1. シマノ ペンシルオシアペンシル

シマノ(SHIMANO)ペンシルオシアペンシルPBルアー

サイズ:11.5cm・15cm・18.5cmから選択可能
重さ:42g・46g・60g・85g・110gから選択可能
カラー選択可能

Amazonで詳細を見る

生命感溢れる動きと強い反射光が魅力のルアー。
音ではなく光でシイラにアピールするので、普通のホッパーに反応しなくなった時に有効。

2. ダイワ ペンシルベイトソルティガドラド

ダイワ(Daiwa)ペンシルベイトソルティガドラドペンシルRS13S背黒ルアー

全長:13cm
自重:56g

Amazonで詳細を見る

グラグラと動くウォブリングアクションと、振り子のように動くローリングアクションを組み合わせたウォブロールアクションのアピール力、破断強度100kg以上の強度・飛距離の高さが魅力のルアー。
シイラの強力なバイト(ルアー用語で、食い付きの事です)にも負けないルアーです。アピール力も強いので、1つ持っておくと長く使っていけます。

ホッパーのおすすめ商品2選

3. マリア ポッパーポップクイーン

マリア(Maria)ポッパーポップクイーンF160160mm65gイワシB01H

サイズ:16cm
重量:65g

Amazonで詳細を見る

ポップ音でシイラを誘います。表層近くの魚の可聴域に合わせてポップ音を出すので、シイラへのアピール力が高いです。
高活性のシイラには効果抜群!

4. ダイワ ルアーソルティガドラドポッパー

ダイワルアーソルティガドラドポッパーII130FPHピンク

サイズ:13cm
重量:45g

Amazonで詳細を見る

大きく動かして、水しぶきを発生させた後のバブル泡状態でも存在感を出します。
バイトに持ち込む能力が高いです。

シンキングミノーのおすすめ商品2選

5. DUO ラフトレイルマックスブレイジン

デュオ ラフトレイル マックス ブレイジン 92mm 50g ソリッドピンクバック

サイズ:92mm
重量:50g
カラー:ソリッドピンクバック ADA0009
フック:#4X
リング:ラインアイ/#4、フックアイ/#4
レンジ:約1.5~2.0m

Amazonで詳細を見る

ミノーの弱点であった、レスポンスの遅さと立ち上がりの悪さを克服したルアー。
ファイト失敗後からも素早く切り替えられます。サイクルの速さがこのルアーの長所。

6. スミス ミノードラゴンサラナ

スミス ドラゴンサラナS 125mm 37g チャートスラッシュ

タイプ:シンキング
サイズ:125mm / 重量:37g
カラー:#9 チャートスラッシュ

Amazonで詳細を見る

ただ巻きしている時に大きく動かすと、キレのあるスライドアクションをします。その際に間が発生するので、食わせる間を与えます。
シイラの強力なバイトにも負けない強度で、長く使っていけるルアーです。

メタルジグのおすすめ商品

7. メジャークラフト ルアージグパラショートJPS

メジャークラフトルアージグパラショートJPS

重量選択可能
カラー選択可能

Amazonで詳細を見る

圧倒的飛距離、あらゆるアクションに対応可能なオールマイティーな所が自慢のルアー。
特に大きく動かすジャークアクション時の抵抗の少なさは、一見の価値あり!

シイラ釣りに必要な道具とは?

記事748の画像40969

出典:Visual Hunt

シイラ釣りはオフショア、つまり船から行う釣りです。
船上では、大物が引っかかったりした時に何かの拍子に船から落っこちてしまう事もあります。そういう時のためにライフジャケットの着用は絶対必要です。そうでなくても、ライフジャケットの着用は釣り人の常識です。
船上は、甲板掃除や大物を釣ったり仕掛けを上げたりする時に地面が濡れます。船上では常に地面が濡れていると思ってください。地面が濡れていると滑ってしまったりして怪我のリスクもあるので、しっかりとした靴を履いて来てください。

その他にも、シイラを釣ったときに針を抜くためのプライヤー、逆光で海面が見えなくなるのを防ぐ偏光グラスは必要です。
ここで紹介していなくても、釣っている時間によって食料、それを入れておくクーラーボックス、飲み物なども用意しておきましょう。

シイラ釣りに持っていくべき道具のおすすめ商品

それでは、シイラ釣りに必要な道具、そのおすすめ商品を紹介します。

ライフジャケット

ダイワ(Daiwa)ライフジャケットウォッシャブルウエストタイプ手動・自動膨脹式DF-2207

サイズ:フリー(ウエスト55~140cm)
カラー:ブラック
桜マーク付き

Amazonで詳細を見る

2018年2月から、船釣りを行う場合、桜マークの着いたライフジャケットの着用が義務付けられるようになりました。その際、桜マークが付いているライフジャケットでないと(国交省が認めた基準に合格した物でないと)認められないです。このDAIWAから発売されている腰巻ライフジャケットは、桜マークが付いているので、安心してお買い求めください。
ウエストが140cmまで対応しているので、体格の大きい方でも着用できますよ。

船釣りでの靴

シマノ EVA IR マリンフィッシングシューズ FS-091I

色:イエローカモ
サイズ:26

Amazonで詳細を見る

軽くて滑らない、船上での釣りにおすすめの靴です。
履き心地がとても良く、歩きやすい靴なのでシイラの船釣りにぜひ。

プライヤー

シマノパワープライヤーCT-561P

カラー:ブラック・ブルーから選択可能

Amazonで詳細を見る

使いやすい・錆びない・PEラインもカットできる、シイラ釣りでも問題なしの性能を有しています。
大手釣り具メーカーSHIMANO製なので、しっかりとしたつくりであることも長所の1つ。

偏光グラス

HAKA偏光レンズメンズスポーツサングラス超軽量UV400紫外線をカットスポーツサングラス/自転車/釣り/野球/テニス/ゴルフ/スキー/ランニング/ドライブ

カラー選択可能

Amazonで詳細を見る

超軽量フレームで、付けていることをほとんど感じさせない程です。
ただそれだけでなく、効果的に紫外線やUVA・UVB・UVCを遮断します。

シイラを釣るにはとにかく早いアクション!

記事748の画像39361

出典:Foter

ここで、シイラのルアー釣りの釣り方について、さらにシイラを釣るコツも紹介します。
参考にして、ぜひシイラを釣ってみてくださいね。

ペンシルベイトはタイプによって違う

直立タイプはロッドでちょんちょんという感じで動かすときびきびと動きます。
横に寝るタイプは激しい動き(釣りではジャークアクションと言います)が得意です。ロッドで大きく引くのがポイント。

ホッパーは引いて水しぶきを発生させる

魚が口を開けたような形をしているので、水しぶきを発生させやすいです。引く度に水しぶきを発生させるルアーです。
とにかくばちゃばちゃと激しく水しぶきを発生させるのがいい時と、間隔をあけて水しぶきを発生させるのがいい時があります。

ミノーはただ巻きで

トップに出なくなったら、ミノーの出番。
クションは早めのただ巻き、或いは一瞬動きを止めたりして、食いが悪い時はちょんちょんと竿先を動かしながら大きく動かしましょう。

シイラを釣るコツ

シイラは素早く動く物に反応します。なので着水後には素早くルアーを巻き、水しぶきでアピールしましょう。とにもかくにも素早さ!これがシイラを釣るコツです。
大きめのルアーだとアピール力が大きいですが、一方で警戒心を抱かせやすいというデメリットがあります。なので、なかなか釣れないなんて時はルアーのサイズを1段階小さくしてみましょう。

まとめ

特徴的な見た目のシイラ。大きい見た目通りの強力な食い付きと豪快なファイトになるので、タックルやルアーにもそれなりのスペックが求められます。ただ、一度基本を覚えてしまえば慣れやすい釣りでもあります。
しっかりと道具を揃え、夏の小型の数釣りでも秋の大物狙いも楽しんでくださいね。

関連記事