FishMasterのロゴ

bigpou

シイラ用ロッドはパワーが大事!おすすめシイラ用ロッド7選を紹介!

シイラ用ロッドは、暴れるシイラに負けない「パワー」が大事です!船のキャスティングゲームで人気があるシイラゲームのロッドは、スピニングとベイトの2種類がありますが、シイラの場合スピニングタックルが基本となります。

シイラ釣りの基本はスピニングタックル!

出典:Visual Hunt

シイラ釣りのタックルは、スピニングタックルとベイトタックルの2種類がありますが、基本はスピニングタックルを使用します。その理由はキャスティングです。スピニングリールだとキャストがしやすく、遠くのナブラにも届く飛距離が出るのもスピニングリールの特徴です。

また、スピニングリールはベイトリールよりもハイギヤなので、シイラ釣りはトップウォータープラグやジャーキングミノーなどのルアーを早く巻いたりすることも多く、またシイラは音に敏感の魚で、着水と同時にバイトした場合、瞬時にフッキングして巻かないといけないので、スピニングリールでないと対応できないのです。

シイラ用ロッドの長さ

出典:pexels

シイラ用ロッドは、キャスティングがしやすい6~7フィートで、なおかつシイラは急に走り出したりとパワーがある魚なので、そのパワーに耐える強度が必要になります。

シイラ用ロッドは先調子で決まり!

出典:pexels

ロッドには、ロッドの反発が強い先調子(ファーストテーパー)と、ロッドの反発が遅い胴調子(スローテーパー)とありますが、シイラ用ロッドの場合、先調子がおすすめです。

胴調子だと、しっかりアワセても、フッキングが遅れるので、素早いシイラ相手だとバレやすくなります。その点、先調子であればシイラがバイトした瞬間にアワセて、鋭くフッキングすることができるので、先調子のほうが圧倒的に有利なのです。

シイラ釣りで使われるルアーの重さとは?

出典:Visual Hunt

シイラ釣りで使われるルアーは、トップウォーター、ジャークベイト、ジグが基本で、大体15〜80グラムのルアーを使います。重たいルアーが多いので、キャスティング時にルアーウェイトに負けない剛性に優れたロッドが必要になります。

カーボンロッドとグラスロッド、シイラ釣りに適しているのは?

出典:pexels

シイラ釣りに使われるロッドはカーボンロッドとグラスロッドがありますが、結論を言うと、両方ともメリットとデメリットがあります。ここでは、それぞれのロッドの特徴を解説いたします。

カーボンロッドの特徴

カーボンロッドは、軽さと強度を兼ね備えたロッドで、あらゆる釣りの主流となっています。軽いので負担がかからない良さがありますが、誤って踏んだりするような一点に強い力が加わると簡単に折れるというデメリットの部分もあります。

グラスロッドの特徴

グラスロッドは、カーボンロッドより折れにくく強度があり、安価で手に入れることができますが、重量もあり、感度もカーボンロッドと比べると低くなるのが欠点です。

シイラ用ロッドの選び方の5つのポイント!

出典:Visual Hunt

シイラ用ロッドの選び方は、5つのポイントがあります。

1、スピニング用のロッドを選ぶ!

ベイトリールよりスピニングリールのほうが早く巻けるのでシイラ釣り向きです!

2、キャスティングしやすいロッドの長さ

キャスティングしやすい6〜7フィートを目安に選ぶと良いでしょう。

3、調子は先調子(ファーストテーパー)!

ロッドの調子は圧倒的に先調子(ファーストテーパー)がおすすめです。

4、ずっと使うならカーボンロッド!

重たいルアーを投げるシイラ釣りの場合、手にかかる負担も多いので、軽くてキャストしやすいカーボンロッドをおすすめします。

5、対応ルアーウェイトは40gで十分!

極度に重たいルアーを投げないのであれば、15〜40gぐらい対応していれば十分です。

初心者の方におすすめの1本!

出典:Visual Hunt

初心者の方の場合、コストパフォーマンスを重視した方が良いです。ロッドの材質ですが、できるならカーボンロッドのほうがおすすめしますが、グラスロッドの方が安価で手に入るので、お好きな材質を選んでいただければと思います。対応ルアーウェイトも40gまでキャストできるぐらいで十分です。

おすすめシイラ用ロッド7選を紹介!

出典:Visual Hunt

ここからは、これからシイラ釣りを始める人、すでにシイラ釣りを楽しんでいる人におすすめの7本を紹介いたします。

1、初心者におすすめ!

メジャークラフトキャスティングロッドスピニング3代目クロステージオフショアキャスティング(グリップ脱着式)CRXC-70L釣り竿

全長:7.0ft
ルアー:10-45g
ライン:PE1.0-2.0号
アクション:レギュラーファースト

Amazonで詳細を見る

安価で質の良いロッドが多いメジャークラフトのオフショアロッドで、シイラ以外にもカツオ、サワラ、ワラサの釣りに対応しています。

2、キャスティングがしやすい遠投モデル

シマノロッドオシアプラッガーフレックスリミテッドS710ML

全長:7.1ft
ルアー:60g (MAX)
ライン:PE 3号(MAX)
アクション:ミディアムライト

Amazonで詳細を見る

アンダーキャストやサイドキャストもできる高いキャスト精度に遠投にも対応したモデルです。

3、幅広く使えるオフショアロッド!

シマノ グラップラー タイプC S710ML

全長(m):2.39
継数(本):2
仕舞寸法(cm):182.2
自重(g):238
適合ルアーウェイト(g):MAX80
適合ライン PE(号):MAX4
最大ドラグ:MAX6kg/45°

Amazonで詳細を見る

この一本でシイラをはじめ、ワラサ、ブリ、ヒラマサといった大型魚にまで対応するバーサタイルオフショアロッド。
ハイパワーXやスパイラルXなどシマノクオリティが詰まっているます。
とても投げやすく、使いやすいロッドです。

4、ショートレングスだから使いやすい!

メジャークラフトジャイアントキリングボートキャスティングGXC-70ML

全長:7.0ft
ルアー:15-60g
ライン:PE1.5-3.0号
アクション:レギュラーファースト

Amazonで詳細を見る

船から投げるキャスティングロッドとしてちょうど良い長さ。アンダーキャストでも、しっかりと飛距離が出ます。

5、オールラウンドに対応したキャスティングロッド!

ダイワ キャタリナ 74MS・E

全長(m):2.24
仕舞(cm):173
継数(本):2
自重(g):245
ルアー重量(g):20-70
適合ライン:3-4

Amazonで詳細を見る

とにかく投げやすいオフショアロッドで、メータークラスのシイラから青物まで対応しています。
また、バットの張りを利用すれば、簡単にロングキャストもできます。

6、世界を釣る最強ロッド!

シマノ ワールドシャウラ ドリームツアーエディション 2754R-5

全長(m):2.29
継数(本):5
仕舞寸法(cm):50.3
自重(g):167
適合ルアーウエイト(g):15~80
適合ライン:ナイロン(lb) 16~40、PE(号) MAX 4

Amazonで詳細を見る

シマノのワールドシャウラシリーズは、対象魚を一つに選ばないのが特徴です。
バットに粘りがあり、パワーがあるのに軽いシマノの最高峰のキャスティングロッドです。
大型魚のパワーを吸収してくれるので、シイラの他にロックフィッシュや青物まで対応しています。

7、バランスのとれたオフショアキャスティングロッド!

テイルウォーク SPRINTSTICK SSD 80M

全長:8ft
継数:2(B)本
LURE WT MAX 70g

Amazonで詳細を見る

シイラの他にカツオやワラサにも対応したコストパフォーマンスに優れ、全体的にバランスがとれたオフショアキャスティングロッドです。
最初の1本目として安心して使うことができるので、初心者にもおすすめします。

シイラの強い引きを楽しもう!

シイラ釣りは、何と言ってもルアーに飛びかかってくる勢いがあるバイト、そして強い引きによるファイトを楽しめる釣りです。各メーカーとも、コストパフォーマンスに優れたロッドをラインナップしているので、自分に合ったシイラ用ロッドで、シイラ釣りを楽しみましょう!

関連記事