FishMasterのロゴ

TANAKA

後悔しない!バス釣り用スピニングロッドの選び方と人気モデル10選

バス釣りでは主にワームなどのライトリグを扱う際に使用されるスピニングロッド。今回はそんなスピニングロッドのメリットや特徴を見ながら、各メーカーから販売されているおすすめロッドを紹介します。初心者から上級者までぜひ参考にしてください。

当サイトおすすめ!
★ バスロッド人気ランキング ★

アブガルシア スピニング バスビート2 BBS-622UL II

Amazonで詳細を見る

シマノ ベイト 17 エクスプライド バス 1610M-2

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング ハートランド 701ULF/RS-ST16 【冴掛 Midge direction ST】

Amazonで詳細を見る

バス釣りではベイトロッド、スピニングロッドどちらが人気?

出典:photoAC

淡水でのルアーフィッシングの代名詞でもあるバス釣り。
多彩なルアーを扱いブラックバスを狙うゲーム性の高さから、日本のルアーフィッシングシーンに大きな影響を与えている釣りの一つです。

バス釣りではさまざまなルアーを扱うことから、状況に応じてスピニングロッド、ベイトロッドの2種類のタックルが使われます。
近年はベイトフィネスの普及もあり、ベイトロッドを使うアングラーも増えてきていますが、扱いやすいスピニングロッドも古くから人気があります。

スピニングロッドはライトリグの定番ロッド

出典:photoAC

バス釣りにおけるスピニングタックルは主に軽いルアーやリグを扱う際に使用されます。
バス釣りの場合重いルアーを扱う際にベイトタックルが使用されることが多いため、太いラインを使った強い釣りやロングロッドを使った遠投などはスピニングロッドの領域ではありません。

ここではバス釣りで使用されるスピニングロッドの基本的なスペックについて見ていきます。
はじめてバス釣り用のスピニングロッドを購入される方はぜひ参考にしてください。

バス釣りに使うスピニングロッドは6フィート台

出典:photoAC

バス釣りで使用されるスピニングロッドは扱うルアーはもちろん、手返しの良さという面から見ても6フィート台がもっとも定番の長さです。
一般的には6.2から6.8フィートがもっとも幅広いラインナップが用意されています。

さまざまなルアーを扱いオカッパリを一本のロッドで楽しみたい時にはバーサタイル性の高い6.6フィート以上の長さがおすすめ。
逆にノーシンカーワームなどのフィネススタイルに特化した釣りを楽しみたい場合には6.2から6.4フィートのやや短めの長さが人気です。

バス釣り用のスピニングロッドを購入する際は自分のスタイルやシチュエーションに合わせたロッド選びも非常に大切です。

ルアーウエイトとアクションは何がおすすめ?

出典:photoAC

バス釣りで使用するスピニングロッドを選ぶ際はルアーによってアクションを使い分けるのが大切。
基本的にはULからLクラスのパワーがもっともスピニングロッドの用途にあっています。

テーパーはワームなどをメインに扱う際はファーストテーパーのロッドがおすすめ。
ミノーなどのプラグ類を中心に使う際はレギュラーテーパーのロッドが人気です。

ルアーウエイトはノーシンカーワームなどを使ったフィネススタイルには7グラム前後まで、さまざまなルアーを扱うバーサタイル性を求める方には10グラム前後のモデルがおすすめです。

長さ同様自分の使うルアーを明確化させることで、より使いやすいロッド選びが可能です。

感度や軽さはバス釣りには非常に大切!

バス釣りで使用するスピニングロッドは扱うルアーが軽く、長さも比較的短いモデルが多いことから取り回しのしやすさが大切です。
特にフィネスな釣りではロッドを片手でキャストすることも珍しくないため、軽さは意識したいポイントの一つ。
6フィート後半のやや長めのロッドを使用する際は振り抜きの良さも扱いやすさに直結します。

また感度の高いモデルを選ぶことでよりライトリグの釣りを快適に楽しむことができるため、購入する際はそちらも意識したいポイントの一つです。

【1ピース】バス釣りにおすすめのスピニングロッド5選

出典:photoAC

ここからはバス釣りにおすすめのスピニングロッドを紹介していきます。定番のワンピースロッドはもちろん、コンパクトに収納できる2ピースロッドなど、交通手段などに合わせて使い分けるとより快適なバス釣りが楽しめます。

まずは、ワンピースのバスロッドを5本紹介します。バス釣りでは他のルアーフィッシングと異なりワンピースロッドが主流とされています。 コンパクトに収納できない難点はありますが、2ピースに比べるとロッドの性能をしっかり発揮することができ、美しいベントカーブも魅力の一つです。

初心者におすすめの低価格帯のモデルから上級者も満足できるハイスペックモデルまで、スピニングロッド選びの参考にしていただければ幸いです。

1. 初心者におすすめの激安ロッド!

メジャークラフトバスロッドスピニングバスパラ1ピースモデルBPS-66M釣り竿

ルアー:3/16-1/2oz
ライン:6-12LB
アクション:レギュラーファースト

Amazonで詳細を見る

メジャークラフトから販売されているスピニングロッド。
8000円以下の価格帯で購入できるエントリーロッドとして販売されており、はじめてバス釣りに挑戦する初心者の方にも人気のモデルです。

66Mはバーサタイルに使えるレギュラーファーストテーパーとなっており、軽めのシンカーのテキサスリグはもちろん、スモラバやミノーなどの巻物にもおすすめです。

2. ダイワが誇るハイコストパフォーマンスロッド

ダイワ(DAIWA)バスロッドスピニングブレイゾン641MLSバス釣り竿

全長(m):1.93 / 仕舞(cm):193
継数(本):1 / 自重(g):91
先径/元経(mm):1.6/9.9
ルアー重量(g):3.5~11 / ルアー重量(oz.):1/8~3/8

Amazonで詳細を見る

ダイワから販売されているバスロッドのエントリーモデル。
バスパラと同じく8000円台の低価格モデルながらデザイン性も高く初心者に人気のモデルです。

641MLSはテキサスリグ、ノーシンカー、ダウンショットなどのライトリグからスモラバ、ミノーまでこなすバーサタイルモデルの決定版的スペック。

デザインにもこだわったエントリーモデルを探している方にはおすすめです。

3. オカッパリで活躍する万能スピニングロッド

アングラーズリパブリックロッドエルアモーラMGS-67LF

Style:Ultimate Finesse
6ft.7inc.
1pc.
Power:L
Action:Fast
3-7g Lures
3-8lb Line

Amazonで詳細を見る

アングラーズリパブリックから販売されているバスロッドのスタンダードモデル。
オリジナルのリールシートやKガイドの採用など、エントリーモデルとはちょっと違った本格派仕様です。

67Lモデルはライトリグの使用に特化したファーストテーパーアクションでありながら、長さを生かしたロングアプローチが得意なモデルとなっており、手付かずのポイントに確実にルアーを送り込むことが可能。

スプリットショットやライトキャロライナなどの長めのリーダーを使用したリグのキャストにもおすすめのロッドです。

4. 初心者から上級者まで楽しめるハイクオリティロッド

Jackson(ジャクソン)ロッドスーパートリックスターSTS-65ML

Length:6ft5in
Power: M-Light
Lure weight:3/16oz Max
Line:8lbMax
Action:Fast
Self Weight:86g
仕舞寸法:196cm

Amazonで詳細を見る

ジャクソンから販売されているバスロッドのスタンダードモデル。
初心者から上級者までバスフィッシングを楽しめるハイコストパフォーマンスロッドとしてリリースされており、21種類の充実のラインナップが魅力です。

65MLは大型のノーシンカーワームからミノーのジャークなど、スピニングロッドを使ったやや強めの釣りに最適なモデル。
オカッパリでさまざまな釣りを楽しみたい方にもおすすめです。

5. 上級者におすすめのテクニカルロッド

デプスサイドワインダーHGCS-65MLRレーザーウィッパー

ength(ft):6.5■piece:1本■Lure Weight(oz):1/32~3/16■Line(lb):2~5■Braided Line:6~12lb■Action:ミディアムライトレギュラーテーパー■Grip Length(mm):335■自重(g):約335

Amazonで詳細を見る

デプスから販売されている上級者向けスピニングロッドサイドワインダー。
繊細な操作性と強力なバッドパワーを兼ね備えており、大型のバスの急激なツッコミに対しても抜群の対応力を発揮します。

65MLRはフィネススタイルにもしっかりと対応できるモデルとなっており、ワームなどはもちろん小型の虫ルアーなどもピンポイントにキャストできます。
繊細な操作性でしっかりとルアーを動かし、フィールドをあちこちをランガンするようなスタイルの方にはぴったりのロッドです。

【2ピース】バス釣りにおすすめのスピニングロッド5選

出典:photoAC

バス釣りではワンピースロッドが主流とされていますが、携帯性の良い2ピースロッドもおすすめです。
近年はワンピースロッドにも負けないスペックを備えているモデルも増えてきており、ワンピースロッドの仕舞寸法が気になる方はこちらも要チェックです。

6. シマノが誇る低価格バスロッドの決定版

シマノ(SHIMANO)ロッドバスワンXT266L-2

全長(m):1.98
継数(本):2
仕舞寸法(cm):102.2
自重(g):100
先径(mm):1.5
適合ルアーウェイト(g):2-7
適合ライン ナイロン(lb):4-7

Amazonで詳細を見る

シマノから販売されているバス用スピニングロッドのエントリーモデル。
6000円台という価格帯は大手メーカーのバスロッドの中では最安値といっても過言ではなく、とにかく安いロッドを探している方にはぴったりのアイテムです。

もちろんエントリーモデルながら軽量リールシートやセパレートのEVAグリップなど採用しており、シマノの確かな品質とこだわりを感じられる一本に仕上がっています。

7. 初心者にもおすすめのハイコストパフォーマンスモデル

テイルウォーク(tailwalk)ロッドBACKHOORISES632L

全長6.3ft
継数2本
仕舞99cm
自重87g
ルアーウェイト1/32-1/4oz
ラインウェイト 3-6lb

Amazonで詳細を見る

テイルウォークから販売されているスピニングロッドのエントリーモデル。
軽量でトルクフルなブランクス、Kガイドの採用など1万円前後で購入できるロッドの中では非常にハイスペックなモデルに仕上がっています。

632Lはもっともライトリグに適したモデルとして販売されており、ノーシンカーワームなどを扱うフィネススタイルにぴったりのロッドです。
そのためはじめてバス釣りに挑戦する方にもおすすめのロッドです。

8. オカッパリアングラーの味方!

JACKALL(ジャッカル)BPMBS-610ML-2.

Length:6ft10inc
Action:MEDIUM LIGHT
Weight:129g
Lure(g):1.8-10g
Line(lb):3-6lb/PE:MAX1号

Amazonで詳細を見る

ジャッカルから販売されているスピニングロッド。
オカッパリでの釣りを前提としており、携帯性にも優れた人気シリーズです。

610MLはノーシンカーワームやライトリグはもちろん、トップウォーターやミノーなどのハードルアーまで快適に扱えるバーサタイル性の高いモデルとなっており、これ一本でオカッパリの釣りを最大限楽しめる万能ロッドです。

またデザイン性も非常に高く、街釣りにもしっかりハマる点も高ポイントです。

9. カリスマ的人気を誇るメガバスの2ピースロッド

メガバス(Megabass)ロッドHYUGA(ヒューガ)2piece69L-S

Action:Medium Fast
Lure.Capa:1/16-1/4oz
Line.Capa:3-8lb.

Amazonで詳細を見る

メガバスから販売されているオカッパリ用スピニングロッド。
バスアングラーからカリスマ的な人気を誇るメガバスのロッドながら価格は2万円以下に抑えられており、手頃に購入できる一本です。

69Lはバスロッドとしては長めのレングスを生かした遠投力が魅力。
プレッシャーの高いメジャーフィールドなど、遠投が活かせるポイントで活躍します。
しなやかなティップを採用しているため、小型のプラグ類の操作性も高いです。

10. シマノ×ジャッカルが作り出す2ピースロッドの最高峰!

シマノ(SHIMANO)バスロッドポイズンアドレナセンターカット2ピース266L-2

全長(m):1.98
継数(本):2
仕舞寸法(cm):101.5
先径(mm):1.4
適合ルアーウェイト(g):3-10
適合ライン ナイロン・フロロ(lb):3-6
グリップ長(mm):190

Amazonで詳細を見る

シマノとジャッカルのコラボアイテムとして販売されているポイズンアドレナ。
3万円前後の高価格帯のアイテムながら2ピースモデルもラインナップされており人気を集めています。

最大の特徴はフルカーボンモノコックグリップによる抜群の感度と軽量化。
他メーカーのロッドでは味わえないビンビンの感度はライトリグを繊細に扱うフィネススタイルにとって大きなアドバンテージにもなります。

ポイズンシリーズの中では比較的安価な3万円台の価格帯になっているため、上級者だけではなく本格的なバス釣りを楽しみたい方にもおすすめです。

バス釣りのスピニングロッドには6.6Lモデルがおすすめ

今回はバス釣り用のスピニングロッドとして各メーカーの人気ロッドを10本紹介しました。
価格帯は大きく異なりますが、はじめて購入する方には1万円前後の価格帯のモデルがおすすめ。
レングスはさまざまなルアーを快適に扱える6.6フィートのバーサタイルモデルが人気です。
テイルウォークから販売されているバクフーシリーズは価格も安価で性能も高く、初心者の方には特におすすめできるアイテムです。

これからバス釣り用のスピニングロッドを購入する際の参考にしていただければ幸いです。

当サイトおすすめ!
★ バスロッド人気ランキング ★

アブガルシア スピニング バスビート2 BBS-622UL II

Amazonで詳細を見る

シマノ ベイト 17 エクスプライド バス 1610M-2

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング ハートランド 701ULF/RS-ST16 【冴掛 Midge direction ST】

Amazonで詳細を見る

関連記事