FishMasterのロゴ

yuicafe

ヤリイカ釣りにベストな時期は冬!時期にあった釣り方をご紹介!

夜釣りで人気のヤリイカ。船からも岸からも釣れて色んな魅力がありますが、ヤリイカ釣りにベストな時期を知っておくともっともっと楽しむことができます。そこで、ベストな時期、時期ごとの傾向・釣り方をご紹介!ぜひ参考にしてくださいね。

当サイトおすすめ!
★ エギングロッド人気ランキング ★

シマノ 17 セフィア CI4+ S806ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング エメラルダス 86M・V

Amazonで詳細を見る

プロマリン CB エギングバトル 86

Amazonで詳細を見る

ヤリイカ釣りにベストな時期は12月から2月!

出典:Visual Hunt

ヤリイカ釣りは、12月から2月までがベストな時期です。
地域によって多少の違いはありますが、ヤリイカは低水温を好むため、気温が下がる12月から2月に特に数が釣れるので1年の中でもベストな時期と言えます。

この時期がベストなのはなぜ?

ヤリイカは冬〜早春にかけて産卵期となり、繁殖や産卵に向けて群れで接岸します。
12月から2月は、卵を持った親イカをはじめ、大きくなったヤリイカを水深の深い堤防や磯場などから釣ることができ、1年の中で最も数釣りが楽しめる時期なのです。
また、この時期はヤリイカの食味の旬でもあり、最高に美味しいヤリイカが堪能できるので、12月から2月がベストな時期となります。

この時期のヤリイカ釣りの魅力

ヤリイカは1年を通りして釣ることができますが、12月〜2月はヤリイカが産卵のため接岸してくるので、岸からも大型を狙うことができます。体調50cm以上のパラソル級が釣れることも。
また、この時期ヤリイカの雌は卵をもっているので、釣れればこの時期の旬の味を楽しむことができます。

ヤリイカの生態と釣り方を見てみよう!

出典:Visual Hunt

ヤリイカってどんなイカ?

ヤリイカの呼び名は、細長く先が尖っていて槍のような形をしていることが由来しています。
北海道以南の日本各地に分布し、水深30~200mのところに生息。動物プランクトン、小魚や甲殻類などを捕食しています。

日中でも釣れなくはないですが、日中は深場にいて活性が低いので、釣るのは比較的難しいです。夜になるとエサを求めて回遊し浅場にやってくるため、基本的には夕方からの夜釣りで狙います。
冬~早春の産卵期には沖合から群れで沿岸に寄ってくるため、大型のヤリイカを岸からも釣ることでき、夏から秋にかけては孵化して成長した小ヤリイカが釣れます。
体長15~30cmのものがよく釣れ、中には最大50cm以上のパラソル級も揚がることがあります。

スルメイカは「夏イカ」、ヤリイカは「冬イカ」と呼ばれるように、食味の旬も冬~春先です。
夏から秋の小ヤリイカも美味しいですが、冬~春先の子持ちヤリイカの味わいは上品な甘みがありまた格別。刺身、イカそうめん、天ぷら、煮物、一夜干しなど色々な料理で楽しめます。釣ったばかりの透明で新鮮なヤリイカは、最高のご褒美です。

好釣果が狙える場所と時間帯

ヤリイカがよく釣れる場所は、漁港や潮通しの良い防波堤先端付近や岩礁帯のカケアガリ付近など海底に変化のある場所、光に集まる性質のベイトを追ってやって来る常夜灯の下などです。

時間帯は、まず夕まずめに狙うことをおすすめします。夕まずめの後、2~3時間おきにヤリイカの群れが回遊してくることが多いので、上記の場所を狙って夕まずめから狙いましょう。
一度アタリが出たら絶好のチャンスです!手返しよく釣っていきましょう。

ヤリイカの5つの釣り方を解説!

ヤリイカは、船からも岸からも狙えます。
ここでは、イカ専用の仕掛けを使った釣り方からエギを使ったルアーフィッシングまで、5つの釣り方をご紹介します!

1.ブランコ仕掛け(船釣り)

ブランコ仕掛けとは、枝スにプラヅノ(プラステック製の擬似餌)を結んだ仕掛け。
プラヅノを水中で動かしてヤリイカを誘い、乗せて釣ります。
ヤリイカにバレにくく、釣れた時に取り込みやすいというメリットがあり、初心者におすすめの釣り方です。

日中のヤリイカは水深100〜200m前後のところに潜んでいるので、日中に狙うなら重めのオモリで底ダナを狙います。夜釣りならヤリイカが表層で回遊するので、軽めのオモリを使いましょう。
外道としてサバが釣れることもあります。

ダイワ 快適イカ仕掛け ミラー SS 11cm

角サイズ(cm):11
タイプ:サクサススベルST澄み
全長(m):10.4
幹:5号 / ハリス:3号
針:0.6mm 5本

Amazonで詳細を見る

2.直結仕掛け(船釣り)

ブランコ仕掛けに対して、直結仕掛けは幹糸に直接プラズノを結ぶ仕掛けです。
釣り方はブランコ仕掛けとほぼ同じですが、直結仕掛けは広い範囲のタナを探ることができ、多点掛けしやすいので高い釣果が狙えます。
外道のサバが釣れにくいといったメリットもあります。

ヤマシタ プロサビキ KRT 18-16本

針:キラッと針 18cm 1段 BB/KK/PK/YK/SK/KK
幹:10号 150cm間
全長:12.08m

KRTタイプ:サバが多いときに活躍するの1段針を、6本・8本付でラインアップ。

Amazonで詳細を見る

3.テーラー仕掛け(岸釣り)

エサ巻きテーラーと呼ばれるイカスッテに鶏の胸肉やささみ、キビナゴなどを巻きつけて投げ込む釣り方です。ヤリイカは高タンパクなものを好むので、特にささみが効果的。
基本的には夜釣りで役立つ電気ウキを使って釣ります。
初心者でも釣れて楽しい釣り方です。

ヤマシタ(YAMASHITA)エサ巻テーラセットS2ETSS2

大人気のエサ巻きテーラー仕掛け。エサを巻く部分が発光し、長時間にわたって強烈にアピールしてくれます。

Amazonで詳細を見る

4.エギング(岸釣り)

イカ専用のエギを使ったルアーフィッシングです。
生のエサを使わないので手軽にできて手返しも良く、仕掛けを投げたらアタリを待つだけなので、ヤリイカ釣りが初めてという方にもおすすめです。
ヤリイカは好奇心旺盛なので、エギはラトルが入ったものやカラフルなものがおすすめです。

Felimoa 餌木 3.5号 10本セット

セット内容:10本セット 
サイズ:3.5号 
全長:約13.5cm 
重量:約21g 
カラー:レッド×2、オレンジ×2、グリーン×2、ピンク×1、ブルー×1、イエロー×1、ブラック×1 

Amazonで詳細を見る

5.イカメタル(船釣り)

鉛スッテに浮きスッテやエギなどを合わせて付けた仕掛けで狙う釣り方です。ヤリイカを誘って乗せるというゲーム性の高い釣りで近年とても人気があります。
基本的には、2~3回シャクって沈め、10秒ほどアタリを待つだけです。

ハヤブサ(Hayabusa)超攻撃型メタルスッテタングスッテSR-40015号No.8ピンクヘッドSR400

高比重タングステンを採用したタングスッテ。沈降速度と操作性に優れ、手返しよく底ダナに素早くアプローチできます。

Amazonで詳細を見る

時期ごとのヤリイカ釣りの変化

出典:Visual Hunt

上述したように、ヤリイカ釣りにベストな時期は12月〜2月です。
時期ごとのおすすめの釣り方や釣れる場所を解説していきます。

3月〜5月も数釣りが楽しめる!

この時期も地域によっては、ヤリイカの産卵期に入ります。
そのため、産卵を控えた雌のヤリイカ中心に数釣りが楽しめます。
また、地域によって長い期間釣れる年はゴールデンウイーク頃まで楽しめる場所もあります。
この時期の前半は船釣りで深場を狙い、後半になって水温が温かくなってきたら浅場を狙いましょう。岸釣りもおすすめです。

6月〜8月は小ヤリイカが釣れる!

ヤリイカは高水温を避けて沖へ移動するので、この時期は1年の中では釣りづらくなりますが、春に生まれた小ヤリイカが釣れる時期でもあります。
夏の夜焚きイカは玄界灘の夏の風物詩になっていて、相模湾でもシーズン開幕となります。

小ヤリイカはエギやジグなどの仕掛けに対する警戒心が薄いため、エギングやジギングで狙うのもおすすめです。小さなサイズのエギやジグを使うのもコツの一つです。

9月〜11月も釣果アップが狙える時期

ヤリイカは、水温が下がる秋から急速に成長します。冬に比べると比較的サイズはまだ小さいですが、味は一級品!
小ヤリイカの成長期なので、釣果アップが狙えます。

12月〜2月がベストな時期!

冬〜早春にかけて産卵のため接岸してくるので、岸からも釣りやすく、1年で最も美味なヤリイカの数釣りが楽しめる時期です。
駿河湾三陸沖、外房などでも爆乗りシーズンとなり、各地でヤリイカ釣りが賑わいます。

まとめ

出典:Visual Hunt

夜釣りのターゲットとして多くのファンがいるヤリイカ。
独特の仕掛けや繊細なアタリ、乗った時の重たい手応え、そして格別な美味しさがあります。
魅力いっぱいのヤリイカ釣りは、初心者も十分に楽しめます。

時には他のイカが釣れたり、サバなどの魚が掛かり想定外のうれしい収穫があるのもヤリイカ釣りの醍醐味です。
ここでご紹介した釣り方や時期ごとの傾向、釣れる場所をおさえてぜひ挑戦してみてくださいね!

当サイトおすすめ!
★ エギングロッド人気ランキング ★

シマノ 17 セフィア CI4+ S806ML

Amazonで詳細を見る

ダイワ スピニング エメラルダス 86M・V

Amazonで詳細を見る

プロマリン CB エギングバトル 86

Amazonで詳細を見る

関連記事